[iOSアプリ]ダライアスバースト セカンドプロローグ

配信開始っつー事でさっそく購入。「セカンドプロローグって何?」と思ったら「SP=Smart Phone」なのね。でもiPad2で遊ぶよw

1,200円はiOSアプリとしてはやや高めの値段に見えるが、ユニバーサルアプリ(iPadネイティブモード付き)だからiPad持ってると安く感じる、というかiPadはアプリ全般的に高いんだよ。ゲームで1,200円とかゲーセン1~2時間で食われる値段だし。

そしてプレイしたら凄い。ボリューム的にはPSP版よりある始末。このボリュームで1,200円で売るとかバカなの?(汗) 本気で他メーカーはどうしたもんかと思うだろコレ。

スタッフロールの最後に「TAITO 1986,2012」の文字が出るのにはちょっとグッと来た。1986というのは当然初代「ダライアス」の出た年である。ちなみに初代ダライアスは三画面繋げても横幅はXGA(1024x768pixel)より小さい。つまり総ピクセル数で言えば初代ダライアス三画面の二倍位あるのなコレ。

ゲームとしてどうよ? と言われたら、ちょっと練り込みが足りない感が気になる。デフォルトの難易度:EASYで一番ゆるい上ルートを選ぶと「ゲーム」というより「作業」みたいな感じ。ちょっとゲームを遊ぶ人なら一発でノーミスクリア出来るあたりはなんとも。

バーストを効率的に使わないとボス戦はただひたすら長いし、ゲーム的にも「これジョイスティックで遊びたい!」という欲がどうしても。Caveの弾幕系が見事にタッチ操作に最適化されて別ゲームに昇華されてる域には達してない感が。

ただ下ルートとかだとそれなりに盛り上がるな、SPモードだとバーストゲージがやたら貯まるの速いし、カウンターバーストのタイミングはオリジナルに比べたらめちゃくちゃ緩いし。とりあえずSPモードの全ルートクリアして、オリジナルモードを1ルートクリアするところまで終了。なんだかんだ言って二時間ほどぶっ続けで遊んでた。

現状「上下フリップに対応してない」「そのためホームボタンが左に来て、その辺りは自機操作で触るので下手するとプレイ中に押してしまう(実際やった)」「iPadだと画面比率の違いの関係上で上下に黒帯があるのに、仮想ボタンがそこに配置出来ない」とか細かい不満もあるけど、そこは多分直して来ると思う。というかして下さい。

んでiPhone4でもプレイ。思ったよりは遊べるがやっぱり自分の指がライバル、特にボス戦ツライ。あとバーストボタンが小さくて地道に押しづらい(汗) 難易度バランスはiPhoneの画面サイズで取ってるのかなぁ、という感じ。

とりあえず気になるなら買っても損は無いと思う。というかVITA用に出ないかなぁと思ったんだが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です