[車]SUBARU BRZ(試作展示車)

ディーラーに18ヶ月点検に行ったら幕が降りてるスペースがあって、なにかと思ったらもう実車が展示してあったですよ。色はブルー。

写真・動画は撮影禁止。車両は試作車との但し書きだけど、ボンネットもトランクも開け放題だしシートも座れる。オマケに人が少ない、これいいのん?と思ってたら担当セールス氏が来てた、聞いてみたら既に北海道スバル公式ページでも告知してあると(さっき見たら昨日かららしい)

という訳で北海道モーターショーのチラシに86/BRZが載ってなかったのはこういう事だったのねん。ちなみに全国各地のスバルディーラーでも入庫してるらしい。オレ以外にはカップルが見てるくらいでじっくり触れる。

さて実車は…あんましデザインにオーラないな、というのが正直な印象で(汗) ただ今の御時世でよくこんだけボンネットを低く出来たなーという感じはする、サイズはS15よりちょっと幅広いくらい? もうちょい小さくして欲しい気もするけど、現状これが一杯一杯なのかな。ルーフもバブル形状だし。まとまりは良い。

エンジンルームを見たらFA20が綺麗に収まってる。いつものスバルAWDに比べてかなり搭載位置が変わったらしいけど、そもそも車高低いので相対的に低く見えない。

んでとりあえず座ってポジション合わせ。ちなみに手動シート。調整幅はかなりデカイし、ハンドルのテレスコもあるのでポジションは合わせやすいと思う。んでいつものスバルです、座ると「スバル基準で作ってるなー」と分かるアレ。ちょっと安心。視界は良好、ドアミラーもバカでかいので安心。

ちょっと違うのはセンタートンネルがかなり高い辺り。アイシンの6MTはセンタートンネルが高い分ストロークが短くてスコスコ入る。コレは気持ちよさそう。

内装がちょっと、といか相当質感的にしょぼい、この辺りは新型インプが頑張ってきたので、多分量産車ではまともになると思いたい。にしてもエアアウトレットとかあんなに狭くて大丈夫なんだろうか。

思ったより乗り降りはやりやすいけど(でもドアがでかいので注意)、座った感じはそれなりに低くて気分が盛り上がる。タイヤの位置もなんとなく脳内で妄想。おぉ楽しそう、というかやっぱりステア比の13:1は落としませんかね。ハンドル径もかなり小さいのでうちの車より凄いことになりそうだぞコレ。

トランクはそれなりの大きさ。まぁ確かにリアシート倒せばギリでタイヤ四本入るかな、トランク下スペースが結構余裕あるので色々突っ込めそう。リアシートは座ってみたけど思ったよりはマシ、でも足元狭すぎて多分靴脱がないとダメ。エマージェンシーシートとしてはまだ良いほうかも。

で、幕も今週中に取っ払って正式発表が2/4、発売が4月だったか。既にその手の雑誌見れば細かい数字とか分かるけど。競技車両ベースのグレード名が「RA」なのはちょっとグッと来た。普通グレードのお値段高いけどまぁ仕方がない。

ディーラーの人と色々話してたら「北海道じゃFRは売れないでしょー」という事で、実際北海道への割り当て台数は少ないらしい。というか実は日本国内の割り当て台数も少ないらしいのである。国内向けじゃないのよこの車は。GMがこないだのショーで急ごしらえのシボレーブランドのFRクーペ出して来たのがいい証拠。あれモックだしね。

しかしディーラー社員で既に予約入ってるという話を聞いて笑った。この手の車を自分のところから買っちゃう辺り割と凄いと思うよ、マジで。多分発売して試乗車が出まわる頃には雪も溶けてるだろうから、かなり期待。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です