2011年11月27日(日)の日常

二度寝を繰り返し10時半頃にようやく起床。だるいー。

午前中はビデオをダラダラと消化、フォーゼが安定して面白いねー。そしてFT-86の正式名称が「86」になったというニュースが入ってTLが騒ぎ始める。

[トヨタ86プロトタイプ(FR/6MT)【試乗速報】](http://www.webcg.net/WEBCG/impressions/i0000025431.html “トヨタ86プロトタイプ(FR/6MT)【試乗速報】”)

同時に自動車評論家の清水和夫氏が「情報解禁」って事でTwitterにスバル版のBRZに試乗した話をしてて面白い。設計も工場もスバル製、部品コンポーネントはトヨタ系から色々と引っ張って来られる。そんなわけでミッションはスバル初のアイシンである。

写真を見るかぎりでは想像してたよりずっとマシ、ただMOPナビと三連メーターが排他っぽいのは気になる。まぁポータブルナビつけろって話ですかね。荷物もそれなりに積めるし、正直「今新車に買い換える」なら考えても良い気すら。というか買って応援したい。いや今のGRBが燃費以外文句無いので買い換えませんが。保険料率の開始クラスが気になる所、最初は抑えて欲しいもんだが。

ビデオ消化が終わった後は、昨日解体しまくった書籍をひたすらスキャナにかける。ひたすら…終わらねえ(汗) 途中で昼飯喰ってさらに続きやって、イヤになってきたけど、キムワイプ+無水エタノールがあるからまだマシか。

あと昨日インフル摂取した所が痛い。騒ぐほどじゃあないけど、疲れたら腕上がらなくなる位にはツライ。結構来るもんだな。

途中でWOWOWにてクイーン特集があったのでBGVに。二部の自伝ビデオとライブビデオ二本、これの自伝がすげー面白くて、それで効率落ちた気がしないでもない。個人的にはピストルズとスタジオがかち合って、フレディがシド・ヴィシャスに絡まれた話とか、「BICYCLE」のPV撮影にメンバー誰も立ち会えなくて悲しんだ話とかがツボw

にしてもやっぱフレディは凄い。死の直前のエピソードはどこまで本当か分からんけど、あそこまで死の寸前まで音楽と対等に向かい合えるとか…ねぇ。

んで結局22時過ぎにようやく自炊ノルマ達成(汗) この二週間で物凄い枚数をスキャンしたはずなんだが、その割にはあんまし部屋が広くなった気がしないのが謎。まぁ棚一段分は確実に空けたので、キチキチに詰めれば多分空くんだろう。今作業用に色々置いてるし。

その後は昨日届いて放置状態だった「ぱにぽに」最終巻とか読んだり。

ぱにぽに 17 初回限定特装版 (SEコミックスプレミアム)
ぱにぽに 17 初回限定特装版 (SEコミックスプレミアム) 氷川 へきる

スクウェア・エニックス 2011-11-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

いや「ぱにぽに」らしい終わり方で良かった。同梱のCDは…まぁアリかな。斎藤千和の歌声って正直ピッチ甘いのね。そいやガハラさんも音痴設定だっけか?

あとはダンボールを片付けて、あまりの安さについついポチってしまったPS3版東鳩2DXを確認したり。

ToHeart2 DX PLUS(限定版) 【 Amazon.co.jpオリジナル特典「選べるPS3カスタムテーマプロダクトコード」同梱】特典 オリジナルトートバック付き
ToHeart2 DX PLUS(限定版) 【 Amazon.co.jpオリジナル特典「選べるPS3カスタムテーマプロダクトコード」同梱】特典 オリジナルトートバック付き
アクアプラス 2011-09-22
売り上げランキング : 92

Amazonで詳しく見る by G-Tools

…いやコレが5k切るとかおかしい(汗) なんつーか申し訳ない気分すらしてきた。問題は大分前に手に入れたホワイトアルバムですら積んでる現状なんだが。

あとは未来日記とか見たりRSSリーダーの未読消化したりしてたら深夜になったのでとっとと就寝。明日大丈夫かオレ。

本日のネタ、loderunさんのアタリショック論が更新されたので紹介。

[アタリショック論(3) 1983年のピットフォール:Runner’s High!:So-netブログ](http://loderun.blog.so-net.ne.jp/2011-11-27 “アタリショック論(3) 1983年のピットフォール:Runner’s High!:So-netブログ”)

「ピットフォール」以外もアクティビジョンのソフトは面白いよねー。分かりやすく言うとMSXにおけるコナミ的ポジション。

TL上でベンチャーズ版が有名な「Caravan」の話をしてたら、「村下孝蔵の一人Caravan」という話があった。ギター上手いのは知ってるけどそんなのあるのん? と動画検索したら出てきたので見る。

…って激ウマ!(汗) なんだこのクオリティ。きちんと曲としても非常にクオリティ高い演奏でありながらこのネタの盛り込みっぷり。とくにドラムソロまで再現しちゃったのは驚いた。本当惜しい人を亡くしたな…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です