2011年09月22日(木)の日常

目覚ましで起床。なんかダルい…。外がかなり寒いっぽいのでジャケット出したけど正解であった。

出社後はダルさ加速、というか多分コレ微熱出てる。なんとか午前中をやり過ごして昼休みに仮眠取ったら大分マシになったので、午後からはチマチマとドキュメント製作とか。入念にチェックしてからモジュール提出。問題無ければいいんだが。

TLはすっかり「iPhone5 for Au」で持ちきり。そもそもiPhone5の仕様が確定しないとなんとも言えん。GSM/CDMAデュアル端末って話もあるくらいだし。個人的にはテザリング可能なキャリア+SIMロックフリーがやっぱり欲しい。とりあえずiPhone5に関しては出てすぐは飛びつかない方向で。現行のiPhone4で困ってないし。

帰宅したら色々荷物が届いていてビビる。というか今週はコミックスやらCDやらBDやらゲームとかまとめて出すぎである。しかも書籍に関しては台風で配本スケジュール遅れるって話だし。本州22日発売のコミックスが結構あるんだけど、これ一体何時札幌の書店に並ぶんだろう。

とりあえずはヤフオクで購入したSACD盤「HEAD HUNTERS(1999年リリース盤)」を聴く。聴くというか例のごとくSACDリッピングしてFLAC192kHz/24bitに変換してからPCで聴く。

…おぉ、コレはいい。CD版もリマスター版はかなり音質イイと思うけど、コレはさらに上を行く。ちなみに話だと2chに限っては今売ってる2007年リマスターよりずっと良いらしい。まぁ聴き比べた訳ではないので本当かどうか知らんけど、愛聴盤のアルバムがめっさ音質良くなるってのは嬉しいなー。

と、同時に「ピュアオーディオの道には良い音源ソースが必要」という事に思い当たる。今回のSACD盤を聴いて思ったのは「なんか自分のオーディオシステムがワンランクアップしたみたい」ってな感想だったし。そう考えるとピュアオーディオに生きる人はうかつに変なCDとか再生出来ないよなー、最近の音圧稼ぎまくり海苔マスターとか再生しないんだろうなーw

あとはコナミスタイル専売の「KONAMI SHOOTING COLLECTION」っつー10枚組CD BOXも届いたので延々とリッピング。納品書に値段が書いてなくて面食らったので注文時のメールを探したら想像より高かった…まぁ10枚BOXとしては安いんだけども。これは暇を見て聴こう。

さらに「あの花」BDも届いたので見たり、ああなんか忙しい(汗) コレおまけのCD(ED曲のSecret Base別マスタリング盤)を聴いてその音質に頭が痛くなる。CDって20年後存在するのかねぇ。

ダラダラとビデオ見てたりしてたらあっという間に日付が変わったので就寝。明日も仕事ですのよ…目からハイライトを消した状態で淡々と仕事しますよ…。帰宅したらギアーズ3が届いてると思うので、難易度:カジュアルでサクっとオフ一周する予定。

そいやリクナビから珍しくオファーが来て驚き。しかもオファー出した所がかなりまともっぽいので更に驚き、これが普通の派遣関係だったら別に驚かなかったのだが。しばし熟考したのちにオファーを受ける事にする。

果たして一次面接まで行けるのかなコレ、まず面接で落ちるとは思うけど、真面目に話は聞いておきたい気分。今の会社の将来がマジ不安っつー事もあるので。

しかしユーロ暴落が凄い…マジで100円切りそうな勢いだなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です