2010年09月07日(火)の日常

目覚ましで起床、昨晩はうっかり夜更かししてしまったので眠い。

出社してからはバキバキとコード書き。予定通りの進捗状況+αの勢いで進んでおります、しかし定時近くまでやると左目が本当にショボショボになるのでとっとと帰る事にする。下手にこじらせて休むのが一番痛いし。

退社したらマジで半袖だと寒い位に冷え込んでる、いきなり寒くなったな…。ヨドバシに寄ってちょいと買い物、ついでにデジカメコーナーを見たらフジの新型3Dカメラがあるので触ってみる。

FUJIFILM 3Dデジタルカメラ FinePix REAL 3D W3 FX-3D W3 1000万画素 光学3倍ズームX2 3.5インチワイド3D液晶 3DHD動画
FUJIFILM 3Dデジタルカメラ FinePix REAL 3D W3 FX-3D W3 1000万画素 光学3倍ズームX2 3.5インチワイド3D液晶 3DHD動画
富士フイルム 2010-09-04
売り上げランキング : 1136

Amazonで詳しく見る by G-Tools

…おぉ本当に背面液晶で立体視出来る、面白いわコレ。立体視の仕組みとしてはレンチキュラーという事だが、パッと見にレンチキュラー独自の縦フィルタが全然見えない、技術の進歩は凄いなー。

んでもやっぱりこれで人物とかを撮っても人物は立体的に見えない。なんというか立て看板が並んでる状態に見える。なんでだろ…。あと5分位弄ってたら左目が死んだ。今の左目の状況にコレは辛すぎる(汗

以前パイオニアのフローティングビジョンを直接見た事があって、その時にはかなり立体的に見えたんだけどねぇ…やっぱ表示デバイスの問題なのかな。

[フローティングビジョン : パイオニア株式会社](http://pioneer.jp/fv/fv_01/ “フローティングビジョン : パイオニア株式会社”)

というかこのフローティングビジョンと連携取れよ>フジ(汗、撮った映像がこれで見られるならそれなりに商品性が…いや流石にカメラとモニタセットで10万近いのはキツイか。面白いとは思うんだけど。

今日は千歳のアウトレットモール「レラ」でレッドブル主催ラリージャパンプレイベントのカート大会が行われるって事だったんだが、体調もアレだしなにより本気で帰りが寒かったので撤退。現地はかなり盛り上がったようできちんと見に行けば良かったかなー、なんつーかラリージャパン本戦より見たかったかも(汗

帰宅後はグダグダとBS2で放送したサマソをBGVにして読書とか。こないだ買った「ゲー夢エリア51」ってサークルが出してる「テレビゲーム奇譚」っつー同人誌が面白すぎる。

[ゲー夢エリア51](http://www5f.biglobe.ne.jp/~zekzek/index2.htm “ゲー夢エリア51”)

分厚いので全然読み切れてないのだが、コピー基板とかその辺りの話がポロポロ出てくるのは同人誌だから出来る話だよなー。にしてもジャンピューターのメインがハンドアセンブルで組まれてるってどんだけ…(汗

他にも面白い話がてんこ盛りなんで、上のリンクを見て興味を持てるならオススメしときます。前作の奇々怪界本はスルーしてたけど、この際なんで買ってしまった。奇々怪界だけの本じゃなさそうだし。

左目が相変わらずアレなんで早めに就寝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です