2008/06/29(日)の日常

朝7時に目が覚める。…やっぱりなんか色々おかしい。

これはやはり今の職場における様々な問題が精神的に影響を及ぼしてるんだろうなー。なんというか胸にぶっとい杭を打たれて大穴を開けられた気分。かと言ってその損失した部分には元々何も無い、敢えて言うなら「歯の詰め物が取れた」ようなもんで、自分自身としては何も欠けてない筈なんだけど、無ければ無いで色々不都合があるというか…。マジでのたうち回るほどちょっと酷い。眠れればそれでいいんだけど、こういう時に限って眠くならないし。

と、こういう事をくそ真面目に「転職の動機」として面接官に話しても採用枠はもぎ取れねえだろうなぁ、という思いもあって一層ジレンマに陥る。なんつーかいっそのこと綺麗サッパリ精算した方が精神上良いのでは無いかという気分にもなってきた。「多分全員が非常に無理があると感じてる再建計画」をやらされるのがここまでキツいとは思わんかったよマジで。

それはさておき、昼前からようやく気分が立ち直りかけて、かつ暇になってきたのでMGS4を進める。が、ACT2の途中でなんとなく辛くなって止めてしまう。面白くない訳じゃないんだが、なんというか操作性に難が有りすぎてストレスがたまるのはどうかと。L2/R2ボタンがトリガになった事により余計に操作性悪化してるし、L2ボタンチョン押しでアイテムの装着が凄くやりづらい。

大体文字情報が多すぎるんだこのゲーム、スネーク自身のステータスだけでも体力・気力・ストレス値・カムフラージュ率は常に気を遣わなくてはならない。海外のFPSがもはやダメージを数値表示してないのとはエライ違いだ、あちらは弾とアイテム数位しか数字の概念無いのが多いしなー。そのくせ弾切れになってもメニューからドレビンショップでどこでも弾もどころか武器すら調達出来るし。

あとソリッド・アイがバッテリー制なのはあきらかにゲームデザインミスだと思う、最高難度とかなら理解出来るけど。あと十字キーのアサインにソリッド・アイのモード切替を割り当てればいいのに。なんつーか「凝ってるんだけどゲームとリアリティを区別する方向性が間違ってる気がする」のはGTシリーズとなんとなく似てる。

宝塚記念を見てからちょいと兄貴共々買い物のため外出、街まで出たらサミット警戒のため大渋滞になる事が判ってるので近場で済ます。んで洋服とか色々漁って帰宅。帰りにガソリンを入れるがあまりの値段に辟易。

帰宅後はビデオ消化したり、偽ルル山さんはっちゃけ過ぎです、つーかズルいよなぁアレ。

晩飯を喰った後に、どうも心身ともに調子が悪いので横になる。なんか知らんがそのまま寝てしまう…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です