2006/11/03(金)の日常

昨晩早く寝たせいか8時頃に目が覚めてしまう。二日酔いはないけど、ちょっと体の節々がムクみ気味かも。天気も体調もあんまし良くないのでドライブはスルーだなコレは。

で、新聞読んで朝メシ喰ってコンビニとかに行って、うだうだやってるうちにもう昼過ぎ。ヒマなので昼メシの後に兄貴共々街に出ることに。あぁなんかJRタワーの隣にでかいビルが建って、遥か彼方から見るとツインタワーに見える…。

まずは札幌駅近くの謎駐車場(無料)に止めてヨドバシまで歩く。ヨドバシのゲームコーナーを覗いて見ると…、おぉコレがPS3ですか、第一印象「正直デカイね!」、あと通気孔に手を当ててみたのだが全く空気の流れも温度も感じられない。あのはめ込んである奴って実機じゃなくて本気でモックな気が…いやでも電源ボタンの所はちゃんと触れるようにカバーに穴空いてたしなぁ、謎。あとカタログもあったのだが余ってた、内容見てオレも持ちかえらなかった。

MGS4のデモが流れていたのだが、…正直言ってショッパかった。キャラの輪郭を見れば実際のポリゴン枚数は相当ケチってて、テクスチャで見栄えを良くしているのが丸判りだし、それほど重くなさげな処理でもフレームレート落ちまくり(標準30fps、結構頻繁に20fpsに落ちて最悪15fpsてな感じ) 目を見張るような映像エフェクトも無いし。個人的な感想を率直に述べると「実はPS2で動いてるんだ」と言われたら「スゲーよく出来てる!」という水準に見え(実際PS2用のMGSシリーズのリアルタイムレンダデモ自体が凄いし)、散々高性能を煽ったPS3で動いてると思うと「アレ?解像度だけは高いけどなんかショボくね?」に見えたのが嘘偽りない感想である、普段PS2でゲームしまくりの兄貴も同じ感想を持ったらしい。

オレはXBOXもXBOX360も持っているという事で、アンチソニー派と思われても仕方が無いのだが(でもPSもPS2も発売日に買ったしPSPも持ってるし)、正直コレなら出さない方がいいんじゃないのかと本気で心配してしまう位である。ヨドバシでは流れてなかったが、隣のベスト電器で流れてたXBOX360の「ロスト・プラネット」の画像が本気でモノ凄くレベルが高かった分余計に感じた。「ロスト・プラネット」は以前遊んだ体験版ではあんまし楽しめなかったのだが、あまりにも見た目が凄いので買ってしまいそうな勢いである。一年分のソフト開発アドバンテージがあるから、PS3でも「ロスト・プラネット」レベルの奴は出て来るんだろうけど、それを遥かに超えるモノが出るのか? という事に関しては正直疑問しか出ない。

Wiiは名古屋から始まった体験会レポートを見ると予想外に好評であり(てかゼルダの「320分待ち」って一体)、ツボにはまれば一定の客層は狙えそうではある。でも「ゲームをやる敷居を下げたい」事への意欲は判るけど、NDSのソフトを見る限り「ゲームそのもののレベルの敷居も一緒に下がってる」ような雰囲気も若干ではあるが感じちゃうんだよなー。ゼルダの操作方法は体験版を10分プレイした感じでは概ね好評、では半日潰して没頭するとか、一日一時間で半年間ずっとプレイするという「長時間プレイ」の場合に面倒臭く感じないか? という懸念はずっとある。という訳でWiiについてはしばらく様子見。

なんか気になってた「リモコンの照準合わせ」はタブレット形式、つまりTVサイズによらずセンサとの距離で検出範囲が決まるっぽい、キャリブレーションがあってTVとドンピシャに出来れば(検出範囲がTVの表示面よりでかい事が前提)いいけど、合わないと慣れるまで辛いかも。

ようやく発売となったiPod shuffleも見る。写真で見る限りでは「驚異の小ささ!」てな感じで期待してたのだが、実物は「新型nanoからコントローラ部分だけ切り取った代物」にしか見えなくてちょっとショボイ、いや確かに驚異的に小さくはあるのだが…。nanoの32GBモデルは何時発売になるかなぁ(ぉぃ

その後は東急ハンズに行きたい、って事でしばし考えた後にクルマは置きっぱなしで地下鉄で大通りまで移動する事に。いや大通りも久しぶりだが祝日って事もあってなんか雰囲気がなんかDQN臭い。ススキノの雰囲気が南一条辺りまで侵食してる感じで。全く勝手な意見だがな。

久々の東急ハンズは相変わらず役に立つ代物から役に立たない代物、怪しい代物まで激しくテンコ盛りで楽しい。正直言ってココに行くためだけに大通りに行くのがタルいので札幌駅近くに移転または新たに出店しないかなぁと思ってるのはオレだけでしょうか。

で、もう使い込み過ぎてボロボロな財布の買い替え(気に入ってたけど本皮モノはやっぱし長持ちしない)、スキャナの裏写り防止用の黒アクリル板、窓の外に貼り付けるタイプの温度計を購入。温度計はマンションに住んでると、この季節は室内温度と外気温の差が激しくて困る事が多いための対策である。

その後も久々にポストホビーとか回ったり、アップルストア札幌店に行ったり(店の作りに感心する所多し、しかし店とカウンター内部があそこまで差がないのもどうかと)、改修して綺麗すぎる表示になったTV塔の時計表示を見て「お前もハイデフかよ」と突っ込んだり(なんつーか電球時代を覚えてると味気ない事この上無い)、今月の20日に閉店になる「なにわ書房グランドホテル前支店」とかあちこち回りつつ札幌まで歩く。紀伊国屋前で走りつつ奇声を上げながら高さ50cm位跳ね飛びまくってる人が居て「楽しそうだなぁ」とか思ったり(ぉぃ。しかしなんか疲れた…。

帰宅してさっそく温度計を窓に取り付け。…って網戸があるのを忘れてた(汗) 冬と夏とで貼る場所買えないとダメですがなコレ。現在部屋の暖房無しで室温が25度、外気温が10度位。秋から冬にかけてこんな調子だから朝起きても「あぁ今日は寒いから厚着しよう」とかマジで判んない。夏はあんまし差がないんだけどな。二重窓だから内窓に貼るという手もあるが、これじゃ正確な外気温が判らん。ただ吹雪とかで温度計そのものが見えなくなる可能性があるので内窓がベストという可能性もありかも。しばらく様子見。

某コミックス、超不定期連載であまりに年月が経過してるせいか、第一話が丸々描き直しになってる…。コミックスの修正分には原稿代出ないって言うけど良心的だぁね。とか思ったら「書き直しせざるを得ない事情が」という話が、…だいたい予想がついたけど、まぁ良くある話だよね!(汗


### [モノ]新世紀合金 ZERO-X
(アオシマ模型:新世紀合金 ITC メカニック

あうー、このシリーズは金と置く場所があれば全部そろえたい位(だけど一個も買ってない)のだが、このZERO-X号はちょっとキタ。いやー今見ても格好いいわコレ。

この調子でファイヤーフラッシュ号(同スケールのエレベーター・カーが4台付属)とか出たらマジで買う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です