2005/10/26の日常

### つれづれに

予想通り眠くて辛い…。自業自得なんだけど。例の件は本社でデータ取りをやるというので、それの結果待ち。結果次第によっては相当泣ける事になりそうだが。

んで清書の作業復活、やってもやっても終らん。現在すでに300ページ超えてて、残りを計算したら見事に1,000ページ超え確定 orz。何時終るんだ、そして誰が読むんだこのドキュメントは…。

かなり疲れているのと、定時前にちょうどキリ良い所で仕事が1段落したので定時で退社。帰ってベッドに横になったら寝るつもり無かったのに寝てしまってるし。相当疲れてる模様。

今日のアニメ夜話はうる星って事で前回二回に比べるとネタ密度薄い感ありあり、まぁゲスト陣は豪華だったけど。しかしここまで宮崎御大に対してネガティブな話を喋る番組って他に無いよな(汗) いつか怒られるんではないと心配な位で。

そいやW-ZERO3、付属のIEがCSS未対応(他にも色々問題点あり)って事でかなりゲンナリしてたが、本日シャープから「製品版はCSS対応させる」というコメントが。OperaかNetFront載せるんかな? 素直にそっちの方がいいと思うけど。そもそもOSの選定自体がミスってるような気がしてならない今日この頃。


### 特撮ネタとか色々

うわさの先週のウルトラマンマックス「わたしはだあれ?」を鑑賞。…名作かつバカだなぁ(誉め言葉) シナリオの発想自体がウルトラQっぽくて(そもそもウルトラQにありそうなタイトルだ)そこからこのような話を発展させる辺りは流石。いい脚本といい演出が揃ったいい例だ、こうなると演じる方もノリが良くなるのが見てて判って気持ち良い。

ただその対極にあるのが今の響鬼と言ったら言い過ぎか。例のP更迭やスタッフ云々は叩くつもりは全然無いし、路線変更も受け入れてはいるけど、正直娯楽作品としては悲しいかなクオリティが劣化する一方で、従来のレギュラーキャラの演技にまで悪影響を及ぼしている気すら。悪い所ばっかりじゃないから持ち直して欲しい所だけど。

でも「従来のヒーロー物と違う」事が評価されてた物を「従来のヒーロー物のフォーマットに路線修正」したら、以前の評価を取り戻すのは極めて困難だよな…、とか思う。大人の世界って大変ですな。

でもスタッフは責めない、だってオレの好きな言葉は「心血注いでも駄作は駄作、鼻歌交じりでも傑作は傑作」だし。これの出展元は「エスパー魔美」、魔美パパの作品を評論家が酷評したのが元で…って話なのだが、あの作品を読めた事は今の自分に実にプラスになっている気がする。思えば創作側でありながらあのような話を書いた藤子Fって改めてスゲェな、と思う。アニメ版は一話も見てないんだがコレはアニメ化されてるんだろうか?

それ繋がりとも言えるが今週のドラで名作エピソード「あやうし!ライオン仮面」をやるという事で楽しみ、ちゃんとオシシ仮面は出るのか。そもそも印象に残ってるエピソードって大山ドラではあまりやってなかったからなぁ、「赤ちゃん製造機」は流石に無理だろうけど(あののび太としずかの台詞のやりとりだけで十分ヤバイ、というか当時より今の方がよっぽどヤバく感じる)ちょっと期待してみる。


### [ネタ]過去の資産

むかーしアナログレコードで兄貴が持ってたお気に入りの作品が何時の間にかCD化されているのを最近知った。でも10年以上前に廃盤…、当時ネット検索がもっと盛んだったら気付いただろうになぁ。

そんなCDがヤフオクに出たので気張ってみたが、一万近くまで値段が吊りあがってしまったので降りる事にする。ベスト版なので持ってない音源って一部の曲だけだったし。

…こういうのこそオンライン販売しないかなぁ、とか常々思う。欲しい人が一杯居るのはこのCDについた値段を見れば一目瞭然だし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です