[映画]宇宙戦争

えー、個人的には「ID4」とか「アルマゲドン」とかのバカ系パニック映画を期待してたのだが(どちらも「バカ」系として大好き、あれでマジ泣きする人はちょっと理解しがたいが)

…やっぱりスピルバーグなんだよなぁ、変な所でマジメでその癖ツッコミ所満載というのがなんともorz、作りは極めて丁寧なんだけどSW EP3の「よくぞここまで肩透かしに終わらずに仕上げた」出来に比べるとちょっとキビしいよなぁ、脚本が古いのは仕方無いとしても。

映像的にも「見たことの無い新しい表現」が有る訳でもないのでイマイチ盛り上がらず。おかげで口直しに妙に評判の良い「バットマン・ビギンズ」でも見て帰ろうかと思いましたよ。結局まっすぐ帰ったけど。

個人的には「宇宙戦争」のリメイクとしては「マーズアタック!」の方が色々と愛に満ち溢れてると思う。アレはアレで嫌いな人が多いらしいのだがオレは大好きなんだよな…。

そいや「ロード・オブ・ザ・リング」で御馴染みピーター・ジャクソン監督の「キング・コング」の予告も見ました。正直あっちの方が面白そうではある(汗)

1 thought on “[映画]宇宙戦争

  1. どもです。TBさせていただきます☆
    おバカ系こそ期待していなかったものの、ビッグスケールなパニックものを期待してみたら、なんだか「ダンテズ・ピーク」くらいのBC級映画に思えました( ̄▽ ̄;

    「バットマン ビギンズ」! や、や、や、あれオモシロかったですよ! バットマンになるまでが長くて、なってからのラスボスとの絡みが弱いですが、なるまでの渋さと堅さと強さがラストまで効いていて、今までのヒーローものとは一線を画すデキだったと思います。

    ↓私の「バットマン ビギンズ」レビューです。よろしかったらどぉぞ
    http://www.kudzilla.com/~tmps123/blog/archives/000378.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です