本日の日常

### スポーツクラブとか

珍しく朝七時に起床、でもこの時間に居間に出ると「邪魔」とか言われるので二度寝する(ぉぃ。で9時頃に起床。久々にまともな時間に起きたな…。

ネットとかで暇潰してから一週間ぶりにスポーツクラブへ。体力・筋力ともに結構落ちてるかと心配したがそれほどでもない模様。というか体重減ったのが謎で。

終わった後は病院へ行って、混んでるのでクスリだけ貰っておく。心境の整理が付くまでは問診要らんかも。


### ジョジョの奇妙な冒険ピンボール(集英社オフィシャルHP)

ちょっと精度甘いけどFLASHでここまで作れるのね、しかし仕事選べよKAZe。

あとお願いですからサターンで出てた「ザ・ラストグラディエイター」、PCか何かに移植希望。音楽といい練られたルールといい個人的にあれ以上のビデオピンボールは無いんで、精度は高くしてボール止まらんようにしてね。


### ドンキーコング・池上通信機器事件

「ドンキーコングが完全に任天堂オリジナルではなく、池上通信機器が製作したものである」てな話はネットでは有名ではあるがイマイチ明確なソースが無い。ちょっと気になって調べたら上のようなソースが出てきた。

なるほど、基本ゲームデザイン&プロデュースはやはり任天堂の宮本茂氏でいいのね、つまりは「マリオの父」って意味では嘘偽りないと。

で、なんでここまで両社の関係がコジれてるかというと

(Classic 8-bit/16-bit Topics)

「クレイジーコング(ニチブツ基板版クローン)」は「ドンキーコング」の海賊版ではなく、任天堂からの正式ライセンス品という記述を見つけて驚愕。

実際に「クレイジーコング」が「ドンキーコング」を全くリバースエンジニアリングしてない代物であれば合法…でいいのかなコレ。実際問題として池上通信機器が「ドンキーコング」のどこからどこまでを担当しているかにもよるのだが。

どっちにしろ「クレイジーコング」なんて代物を作らせた任天堂も任天堂ってな感が。そもそもクレイジークライマーの基板自体がナムコのギャラクシアンの(以下ヤバイので略


### ドキュメンタリー映画「MOOG(モーグ)」
(OHP)

すげぇ見たい…、でも単館上映なのな。そのうちDVD化希望。

しかし「MOOG」ってここ最近は「モーグ」って言われるのが多いけどいつからだ? 個人的には「ムーグ」世代なので「ミニモーグ」とか「モーグのタンス」って言われるとすげぇ違和感あるんだが。


### ヘルシング(ドイツ語版)
(amazon.de)

某所で噂を聞いたので検索かけたら本当にドイツのamazonで売ってやんのね>ドイツ語版ヘルシング

例のマークは「田」に修正済みらしいが(このマークに関するお約束らしい)、他のところも豪快に修正かけられているらしく…、って巨大な飛行船で英国に殴り込みをかける、って時点でもうアウトな気がするんだがどうだろう。

カスタマーレビューの評判が妙に宜しいのが気になる。誰かちゃんと翻訳してくれないかなぁ。


### [PS2]MGS3

一週間ぶりに再開したら手持ちの食料全部腐ってやんの…orz、そこまでやらなくても。

しかしCUREシステムだけは面倒くさすぎるなー、一回正しい手順でやったらマクロで一気に直すとかすればいいのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です