[PS2]GranTurismo4 Trial Version

要するにGT4の体験版。店頭でデモしてる奴と全く同じ奴が雑誌「ザ・プレイステーション」に付いてくるというので購入してきた。他にも32Pのプレビューブックが付いてくるのでまぁ割安感はある。

収録サーキットはニュル北、トライアルマウンテン、パリ市街地の3コース、車種はファルケンR34GT-R、R34GT-R Nul、RX-8、FC、AW11とよく判らんラインナップ、FF車一台くらい入れろよ。あとはフォトモードもロケーション二ヶ所付きと。

ただし体験版って事で二分半の制限時間付き。おかげでニュルは一周すら出来ない…がコレは仕方ないだろう。それよかメニューで「ドライバーアシスト」のON/OFFがあるのにTCSがキャンセル出来ない方がずっと問題。製品版は「TCS」「AMS」がON/OFF出来るらしいが…。つー事はABSは全車標準装備かね、ゲームだからこれはこれでいいと思うけど。

んで各コース、各車をパッドで走ってみる…。すまん山鬱、ちょっとだけ見直したよ。今回のGTは割と走って面白いモノになってる。TCSがすぐ効いちゃうので振り回しにくいけど、GT4Pの時にあった謎の超アンダー傾向が無くなってて気持ちよく走れる。というかGT4Pの挙動はやっぱりアレ変だったんだな。

しかしパリ市街地、イメージ的になんか箱のゴッサムの影響ありありな感が…。ここだけレースモードでも一台しか走らないのは大人の事情ですか?

あとニュルはコースの荒れ方にクルマが跳ねすぎな気もする(逆に言えば一番面白いんだが)。ゲームのファルケンGT-Rのリプレイと実車のGDBEインプ8分切りの動画と見比べると、インプの方がずっと挙動安定してるもんなー。AW11なんかサスやわやわだからすげー大変。

フォトモードは凝ってるのは判るけどあんまし楽しくない。というのもカメラとクルマの置き場所に制限事項多すぎるし、操作性悪いし(レスポンスそのものも悪い)、さらにはレンダリングに一秒位かかったりとなんかスッキリしない。なんつーか「セッティングに時間をかけて一発勝負」みたいな、個人的にカメラは枚数撮ってナンボの世界かと思うのでそのあたりが実にスッキリしない。

そうそう画と音、画に関しては空気感が増えた印象はあるにしてもGT4Pから退化してる感が結構ありあり…。窓ガラスがフルスモークじゃなくなったのは非常に好感触だが、かなり濃いスモークで中身は良くわからず。多分簡易モデルなんだろーな。音は「風切り音」が目立つようになって雰囲気は出てる、あとはあまり変わらず。ロータリーが全然ロータリーの音しないし。

放っておくと遊べない追加サーキットとかクルマがデモで出てくるのでちょっと楽しい。オープンカーではドライバーがちゃんと乗ってるけど内装のモデリングとかが外装に比べて非常に厳しい。まぁPS2じゃ一杯一杯なんでしょうなぁ。

っつー訳で思いのほか面白かったり、あとは本編がちゃんと年内に出ればいいのだが…大丈夫かね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。