2017年09月14日(木)の日常

目覚ましで起床。ようやく目覚ましが鳴るまで熟睡出来た感。

外に出るとリネンの長袖シャツでもちょっと寒い、もう秋だなあ。その割には週末にエアコンの室外機を復帰させるんだけど、まあやらないとトランクルームが一杯でしてね…。

TLをチェックしてたらAM7時からのニンテンドーダイレクトでまさかの「スイッチ版アーケードアーカイブスで任天堂作品提供」というサプライズが。おおAC版マリオブラザーズがついに! パンチアウトも! VSうんちゃらは…まあどうでもいいか。

ところで「マリオブラザーズスペシャル」と「パンチボールマリオ」は出ませんか。いやしかしあの辺の「ハドソンの任天堂移植作品」に関しては詳しい話をいつか聞きたい。

「アーケードアーカイブスの任天堂作品」ってスイッチ専用なんだろうかな、やっぱり。ここで「池上通信機機絡みはアケアカで出せない」とかだったら笑う(やめなさい

スイッチは「ちょっと欲しいな」とは思ってるんだけど、正直今は他にやりたいこともいっぱいあるのでわざわざ買わんでもいいかなという気分がちょっと勝ってる。今スプラトゥーン2をやるくらいなら楽器を弄りたいんですよ。

にしてもなんか冷える、ので作業服を着込む。そいや外を歩いてる時にもう既にコートを着ている人も見かけた。真冬用のコートがもうぼろぼろなので今年は新調せんとなあ、出費がかさむ。

朝イチのお仕事は溜まってた書類の作成と提出、これだけで2時間近く。EXCEL方眼紙に記入してPDFで印刷した紙に署名と捺印して上長の判子をもらって、それをPDFでスキャンして本社に送る作業、控えめに言って悪夢である。もちろん原紙は別に郵送なり補完なりするのです。意味ねえ。

昨日届いたJINSの中近両用メガネ、視線をまっすぐに固定すれば屋内でも付けたまま普通に歩ける(以前使ってた老眼鏡だと無理)。トイレとかお茶淹れるくらいならメガネをかけたままでいいのでラクかも。下を向いたらアウトなので階段は降りられなさそう。

書類作業が一段落した後は昨日の帰り際に見つけたバグのデバッグに取り掛かる。コレを今日中に叩き潰せるかが勝負だ…!とか思ってたら15分くらいで潰してしまった、単なる演算子の優先度の把握ミスが原因であった。気が抜ける…。

これで今日のお仕事は終わり! とは行かないので、その後も予定していた作業をちまちまと。実装はまだ楽だけど、試験の分量がちょっと大変。これ終わるのかなあ。

TLではフォロワーさんが中国のゲーセンに行って現地の写真をガンガンアップしてるけど、コレが日本の80年代並にすごい勢いがあって羨ましい。ライセンス的には相当アレっぽいけど、日本も色々やらかしてる時期もあったしなあ。

ITmediaとかでiPhoneの記事を開くと、広告にAuの「話題の新型スマホついに登場!」がレコメンドされるのがじわじわ来る。ただ広告写真はどうみてもホームボタンついてるのでiPhone8なのかコレ。まあまだ正式な価格も出てませんし。

今日の午後で進捗がかなり進んだのと、ちょっと疲労度が半端ないので残業を取りやめて定時でサクッと退社。帰りにJINSに行ってフレームを調整してもらう。前回は緩めすぎて鼻パッドへの負担がツライ事になったので前回よりはきつめで。良い感じ。しかしあの店は中国人とかも多いなあ。

その帰りにAuショップに寄ってGalaxyS8+を触る。「iPhone Xを見てGalaxyS8がどうのこうのって言ってる人」の気分が分かってきた、たしかに色々似てるわ。じゃあGalaxyS8+を買うか? って言われたらまた別の話だけども。

最新のAndroidはホームボタン領域も下スワイプで出るようになってて(逆に言えばホームボタンを押すのに2アクション必要)色々と感心もしたけど、どうも操作感というかUIに今ひとつ説得力が。一時期よりはマシになったけどデフォルトのダイアログとボタンがダサいのは相変わらずなのな。タッチパネルの反応は「iPhoneよりはちょっと落ちる?」程度で大分良くなった。全体的な印象は今のiOSも大概だけど、Androidも迷走している感があるよね。

帰りに八百屋に寄って買い物をしてから帰宅。まだ6時半なのにもう真っ暗、冬が近いことを思い知らされる。ちょっと気分的に落ちてくる。

帰宅後は晩飯と風呂を済ませてニュースを見つつダラダラと。北朝鮮が「日本四島を核で沈める」とか言ってるけど、そのクラスの地形変動が起こるくらいの核を打ち込んだら地球終了じゃないかしらん。少なくとも東アジアは確実に終了しそうな。

ファーストガンダムでコロニーを地球に落としたのに被害があの程度で済んでるの逆にすごいな。と思ったらアレでオーストラリアの1/3が消失とか低く見積もられすぎな気が。いやでも「オーストラリアの1/3の土地の土壌が大気中にばらまかれる」だけで結構地球が終わりそうな気もするんだけどどうなん?

あと郵便局の派遣手当問題を見て、昔派遣に行かされていた三菱系IT会社を思い出す。そこの上司に会社の給料の話を馬鹿正直にしたら絶句されて「それ、うちの新人より安いと思う…」って言われたんだよなー。んでもそこに転職は出来ないと。思えばこの頃から色々と収入にケチがついてる気もする。あの会社で残業時間のトップ3に入ってたとは思う位に働いて、結果だってトップ3に入る位に出してたはずなのに。

…思い出してると切なくなるからこの話題終了。

ヤフオクで「Prophet-5 Rev.3.2」の即決価格が128万円で噴いた。10年位前はまだ30万しなかったと思うけど値段上がりすぎだろう、当時の新品価格(160万とかそのくらい)よりは安いけど、当時のドル・円レートが200円超えてる事を考えたらとっくにプレミア価格なんだろうなー。いつかは欲しいと思ってたけど、もう敵わない夢。

「この世界の片隅に」BDがようやく発売という事でその手のネタもTLに出てくる。と同時に「戦争中の話をする老人」についてちょっとひっかかりが。本当につらい経験をそうそう人を話せるものなのだろうか、という疑問があるのよ。人に話せるようになるまでに、それを自分の中で納得させるまでの幾つかのプロセスがあるのではなかろうか。

そういう事を考えたら「当時の正確な記録」ってもう何にしろ残らないものかもなあ、と思ったり。実際月日が経つにつれて発言がどんどん膨らんでいった人も多いし、オレだって昔の事を100%真実のまま話せる自信なんてないし。

ちなみにうちの親族に戦争中の事を聞くとあんましつらい話が出てこない。食糧事情も「肉が無い」以外は米にすらあんまし困ってなかったらしいし、目立った被害もないし。ただ祖父は南方にタンカー輸送中に沈められております。はい。調べれば記録も出てきそうだけど、そこまで掘る気力もなし。

「グレンラガン」がちょうどシモンの復活回でまた見て泣いてしまう、一体何回見て泣いてるんだオレは。「ニアの幼少時代のイメージ映像」が劇団イヌカレーだったけど、調べたらこれがデビュー作だったのね。すっかり「シャフト専属」ってイメージがあったのでちょっと意外。

それにしても、定時で帰ってのんびりしてるはずなのに全然疲れが取れない。コレで月曜日は休みじゃないんだよなあ、仕事が順調だったら有給を取ろうと思ってたんだけども。しかも月曜は台風が来るって言うし。出社困難になるくらいに天気が荒れてたら休んじゃってもいいのかなコレは…。

本日のネタ。待望の林先生のポエムが来ました。相変わらず絶好調であります。

iPhone X発表会を林信行が語る それは人類が向かう確かな行き先 (1/3) - ITmedia PC USER

iOS11で32bitアプリが動かなくなるんだけど、うちだとほとんどゲームなんだよね。にしても発売停止にするには惜しいタイトルも多数あって本当勿体無い。古い本体ごと保存するしかないけど、バッテリー膨らんだりしたらアウトだしなあ。

iOS11へのアップデートで起こり得るゲームアプリの断絶 | ゲームミュージックなブログ

ソニーの肩のせスピーカーが面白い。割とヘッドフォンの扱いに困るPSVR用にいいかも。実売10K以下位なら衝動買い出来るレベルなんだが、まだちょっと高い。

ソニー、震える“肩のせ”スピーカー。2.5万円で「音に包まれるような視聴体験」 - AV Watch

源平ロウソクなしチャレンジ、「命5本MAX状態で三つ首竜と戦うためには、この越前ステージで、ロウソク4.5〜5本分の命まで回復しておく必要があるのです。」ってすげえw 剣ゼロプレイもだが極めるにもほどが。

今だからレゲー: 源平討魔伝 〜 ロウソクなしクリアのチャレンジ

まさかのWebアプリ版MSXである。こういうのが普通な時代なのよね。

WebMSX

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です