[CD]Minimum-Maximum(KRAFTWERK)

日本での発売は8月、英語版とドイツ語版が両方出るのはまだいいが値段が3,200円と高い上にCCCD! それならば素直にCCCDじゃない輸入版買うYO!ってな訳でUS版(=英語版)を衝動買い。ちなみに渋谷で演った「DENTAKU」も入っております。

でも後で見たらSACDハイブリッド版もリリースが予定されてたのね…もうちょっと落ち着けオレ。

Minimum-Maximum
Minimum-Maximum

posted with amazlet at 05.06.29
Kraftwerk
Astralwerks (2005/06/07)
売り上げランキング: 77
おすすめ度の平均: 4.64

5 結局ラルフはいつまでたっても音痴なんですね…
5 初のオフィシャルライブ
5 クラフトワークの最高傑作

…いやコレ音質いいわー、うちだとCDで十分かも(汗) 内容はLive独自Mixでこれがまた実にいい、しかし違う場所の録音を全く違和感無く繋げてるのは見事。二枚組で安いし。KRAFTWERKファンには強力にオススメしとく。DVDは…映像的には微妙そうなので考えておく(汗)使用機材は知りたいけど映像見ても判らんだろうしなぁ。

しかし「EUROPE ENDLESS」、個人的に大好きな曲なんだけどベストの類でも今回のLiveでも入ってなくてそこが残念。日本人によるトリビュートアルバム「Musqiue Non Stop A Tribute to Kraftwerk(ヒカシューがカヴァーした日本語での「THE MODEL」が秀逸)」には入ってたけど。

あとついでに持ってなかった「COMPUTER WORLD」も輸入版が安かったので同時購入。日本版だとやや高い代わりにボーナストラックで「DENTAKU」が入ってるんだけど別にいいや。

Computer World
Computer World

posted with amazlet at 05.06.29
KRAFTWERK
Warner
売り上げランキング: 5,025
おすすめ度の平均: 4.5

5 来日にあわせて
5 クラフトワークの完成形
5 機械に成り終わったクラフトワーク

今聴いても全然古くないのがスゲェ、26年前の作品だと言うのに。

録音も非常にいいし。やはり彼らは偉大だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です