[お仕事]退職表明

午後に会社に電話して上司と話し合いの時間を確保してから出社。ついでに5月分の傷病手当申請書も出しておく。

そして上司と対談。場所は会議室だと声が事務所に筒抜けなんで、屋外の非常用階段の踊り場を使用。

退職の理由を正直に話した結果、上司はこちらの言い分に納得してくれた模様。ちょっとは何か言われるかと思ったが、何も無かったので拍子抜けした位。ちなみに上司は明日から本社に出張なんで、本社の方にも即時連絡してもらう予定。本社が何を言ってくるかの方が問題かとも思うけど。

さて今の会社に「退職します」って言うのも実に三回目で、それぞれ告げた相手が違ったりするのだが、今回は1番すんなりと話を受け入れてくれたような気がする。やっぱり休職中というのがあちらにとっても問題であったみたい。ちなみに体調はここ最近は割と好調だが、トラブルのメールが入るたびにかなり心身ともに落ち込むというのが現状なので、復職してもまた同じ事の繰り返しのような気がしててね…。

正直言って「転職先の会社に問題は無いけど自分が付いていけない」という事態に陥ったら、もうIT関連事業への就業を諦める可能性はかなり高い。そうなった場合にどうするかは全然考えてないけど、とにかくこの業界自体に相当な深刻度を持っているのは事実だ。大学院まで行ってプログラミングの勉強をしている甥っ子はいったいどこに行かせるのが正解なんだろうか。

まぁ、よっぽど問題が無い限りは来月一杯で退職(基本的に有給消化で何日かは引継ぎのため出社?)、再来月頭から転職先で就業という事にはなりそう。試用期間は半年なんでこの間はもう馬車馬のように頑張るしかあるまい。とりあえずは今勤めている会社からの連絡待ち、あと転職先向けの健康診断も受けておかないと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です