2021年07月11日(日)の日常

11時半過ぎに起床。昨日に引き続き寝すぎ、ただ長時間寝ることが出来るだけマシっぽい。寝るにもそれなりに体力が要るし。

日曜なんでいつものように洗濯と掃除を済ませる。正直この瞬間だけは「もうちょい狭い家でも良かった」とは思う。広い家に一人で住んでるから結果としてあんまし汚れないんだけどね、家が汚れるのって「密度辺りの人数」が一番デカいと思う。

ダラダラとTLを追いかけてたら「中国製のアクションフィギュアが届いた」って写真があって、そのクオリティにビックリする。最近は中国オリジナルのプラモやフィギュアの出来がすごく良い、もう日本のアドバンテージもほとんどないなあ、とかちょっと思ったりする。ちょっとつらい気分になる。

PSVR(4K HDRがスルー出来る新型)の中古が10k前後らしい。ちょっと考えるなあ、と思ったら「旧型を5Kで引き取りますよ」という話が。差額5KでPSVRを新型に出来る。…ううむちょっと考えるなあ。PSVR自体は接続の問題で全然使えてないし、もっとも接続した所で使うかと言われたら微妙なんだけども。BD3Dが鑑賞出来るというメリットはあるんだが。

夕方から実家に移動。今日の実家メシはジンギスカンでありました。いわゆる「丸い肉」をすごい久々に食う、この独特のにおいと味がたまらん。「旨い」とは別のノスタルジック感あふれる味。

帰りにデカい本屋に行って(というか実家との往復路で唯一の本屋)Raspberry Pi Pico特集のインタフェース誌を探したら平積みでちょっとビックリした。サクッと購入。コミックス新刊も一通り眺めて見たけど、「月曜日のたわわ」青版(同人版とほぼ見分けが付かないやつ)が平積みされてて、一般の本屋で普通に売ってるのがなんか異様ではある。ただ「異様に見える」人が逆に特殊と言われたら返す言葉もない。

さらにドラッグストアに寄って買い物をしてから帰宅。やっぱりクルマで走るのは楽しい。来週こそドライブに行きたいなあ、一応「まん延防止法」も解除されたし。ただ札幌は「ノーマスクテロリスト」のせいで街には出かけづらい空気ではある。

帰宅してから「インタフェース誌」に軽く目を通す。Raspberry Pi Picoを弄るんだったら買っておいた方がいいすねコレ、日本語のちゃんとした資料も少ないし。

例の1bit USB DACはとっとと基板を申し込んでおこう(雑誌についてる応募券が必要)、部品はWebサイトにBOMがあるよ、っていうのでダウンロードしたらPDFに秋月電子のURLが、ここからチマチマ買ってくださいというのが泣ける。DigiKeyやMouserだとWebサイトにEXCELファイルとかを食わせるだけで全部カートに入るんですよ。ああいう仕組みが国内サイトにも欲しい。RSオンライン辺りにはないかな?

最近のイラストでUFO系がジョイスティックになってるのが多いけど、今はそうなってるのん? 「右移動」「前移動」ボタンの二個じゃないの? とTweetしたら「今はジョイスティックで場所を合わせてボタンでアーム降下、ただし時間制限付き」というのが主流というのを教えてもらった。色々と納得。

「無職転生」の再放送が始まったので見る。これが終わったらそのまま二期を放送すると分かっていてもこの枠が取れるのが凄い、そして改めて見てもやっぱりアニメーションとしてのクオリティが突出して凄い。さらに「ウマ娘」の再放送まで見てから就寝。

本日のネタ。色々と味わい深いお話である。誰が悪いという話でもない。

古舘伊知郎も橋本真也も現場にはいなかった…プロレス界伝説の大乱闘「旅館破壊事件」の“ウソ“と34年目の真実 | 文春オンライン

フォロワーさんが紹介していた謎のアーケードゲームの動画。まだまだ世界には知らないマイナーゲームがあるのだな…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です