2020年02月10日(月)の日常

目覚ましで起床。土日に体調崩しっぱなしで昨晩「あーコレは月曜休みですわ」とか思ってたのになんか体調がスッキリしている。納得行かない。

外に出たら猛烈に寒い。しかし今週半ばには気温が上がって最高気温7度になるとか、マジか。まあ雪まつり期間中は冷え込んで良かったですなあ。いつだか期間中に雨が降った時もあったし。

出社後は淡々とお仕事。今日からまた別の機能の実装なんでまずは机上設計から。

TLでは結構休んでる人が多い、明日の祝日と絡めて4連休なんですな。羨ましい。うちは明日は出勤です。「有給取れ」って? この調子で休んでたら仕事は進まんし有給は足りなくなるし。そもそも会社から「この日は有給使って安め」って日(主に土曜日)が年間10日くらいあるし。それと祝日を合わせると有給の年間支給日数を超えてしまうのです。

弊社の年間休日数には大いに不満がある。例えば年間休日数が他の企業より7日間多かったら「7×8=56時間」のサービス残業が発生してるのと同意だ。最近札幌でも新卒を採ろうとして中々来てくれないのだが、一番の理由はコレな気がするんだよなあ。仕事の内容なんて入社しないと分からないけど、年間休日数は入社前に数字で分かっちゃうからそりゃ避けられる。

TLで「MVSのビューポイント買っちゃった」というTweetを見る。ネオジオには全く思い入れがなくてMVSマザーの類も一切持ってないくらいなんだが、ビューポイントだけはちょっと遊びこんでみたい気持ちはある。アケアカに出ませんかねえ。R-TYPEみたいに出来の良くない移植で独占されるのも困るけど、全く移植が出ないのはもっと困る。

にしても、ここ1番の冷え込みに加えて休み明けなのでビルの空調が仕事してない。職場が寒い…。

昼はカフェ飯。月曜日の日替わりはまあ普通だったので今日は久々に「しょうが焼き定食」、たまに食べると旨いなあ。

一回食べるとスタンプを押してくれて、10個貯まると500円引きなんだが、もう何回も割引を使ってる気がする。どんだけ行ってるんだオレ。頻繁に通ってる理由が「職場から一番近くて、そこそこヘルシーな料理を出すから」なんだけども。

アカデミー賞でホアキン・フェニックスがジョーカー役でアカデミー賞出演男優賞を取ったそうな、めでたい。しかし「ジョーカーが喝采で評価されちゃうような行き詰った世界って時点でダメ」とかのTweetも結構あって、「現実と映画の区別がついてないのでは」という気しかしねえ。

だって「ジョーカー」だぞ。アレ自体がタチの悪い冗談みたいなものかも知れない。少なくとも後に「バットマン」と戦うことになる「ジョーカー」とは別なんじゃねえの? という気はするよな。世襲制だったりして。

仕事は調子が上がらず。気分転換に木曜日に本社に出張するのでそれの準備をしたり。こっちも結構気が重い。

定時でサクッと退社。帰りもやっぱり寒い。

帰宅してテレビを付けたら自宅最寄り(と言ってもクルマで5分くらい)の豚丼屋が映っていた。なにかと思ったら今日は「豚丼の日」で割引だったとか。いやそんなの知らんかった。しばらく行ってないなあ。

先月受験したTOEICの点数が正式な書面で帰ってきた。点数はオンラインで既に知ってるけど改めて見るとダメージがデカい。しかし問題の傾向毎に偏差値と細かい内容が返ってくるのは有り難いね。次回の受験があるかどうか知らんけど。正直もう受けたくないけども。

いつものルーチンを消化。風呂入って体を温めると精神的に効く。

「auPay」の20%還元でビックカメラがひどいことになっている模様。同時に還元前と後とで販売価格を変えていたり、PayPayまつり再びだ。これがあるからあんましビックカメラに行きたくない。「割引で浅ましい真似をするくらいなら定価で良い」ってフォロワーさんが言ってたけど、本当にそう思う。

FGOの新鯖が「清少納言」という事でTwitterトレンド一位になってたけど、「清少納言」だけしか出てないから普通の人にはなんの話か意味不明という。やっぱりTwitterってオタクのオモチャよなあ。

紫式部が弊カルデアに居たなら是非欲しい鯖ではあるが、なんでかRAITA氏の鯖とは全然縁が無くて。というか最近FGOに対するモチベーションがものすごい下がっております。元から高くは無かったけども。

その一方でバレンタインイベントの発表が。「まあ最低限のシナリオだけ読むか」くらいのテンションなんだが、「ボイスデータの一括ダウンロードは7.4GBあります」とか書いてあって吹く。「回線状況によっては30分以上かかります」とあるけど、いやこれ誰一人として30分でダウンロード終わらないのでは。というかサーバ落ちるのでは。

にしても7.4GBって二層DVD並の容量である。ボイスデータだとしたらCD音質で10時間以上あるんだけど、本当にそんなにあるんかコレ? 全部動画とかならまだ納得するんだが。

なんか知らんが突然FireFoxとかのブラウザ類でアンチエイリアスがかからなくなって文字がガッタンガッタンである。正直読みづらいのでなんとか設定を変えて戻した。本体アップデートに伴うバグなんだろうか、なんだったのだろう。

夜は一昨日辺りから延々と読書、「福野礼一郎のクルマ論評3/4」を今頃読みこんでおります。それにしても最近のドイツ車に対して非常に手厳しい。いやオレは乗ったことないからわからないけども。「マツダ3はベンツAクラスの100倍良い」とか言われても、その「ベンツAクラス」が褒める所皆無だからなあ、0を100倍しても0やん。

福野 礼一郎のクルマ論評 3 | 福野 礼一郎 |本 | 通販 | Amazon

福野 礼一郎 の クルマ論評 4 | 福野 礼一郎 |本 | 通販 | Amazon

本当に読むべきは巻末のまとめかもしれん。「2019年載ってがっかりしたクルマ」にちゃんとA110が入ってますな…。「出来の悪い内燃機関に乗るくらいならモーターのが遥かにマシ」なのは確かにそう思う。今どきのエンジン、排ガス規制・燃費向上のせいでレスポンスがもっさくて乗っててストレス溜まるの多いからねえ。

「モーターなんかより燃料を燃やして走りたい!」って言う人が多いけど、本当に今どきの内燃機関とモーターを両方きっちり乗ってるかどうか疑問である。実際走ってみると今どきの内燃機関よりEVのがよっぽど面白いと思うけどなあ。

本日のネタ。概ね記事の通りだと思う。コメント欄を見ると全固体電池に夢見すぎてる人が多いし、レンジエクステンダーとして認められる条件が厳しいことを知らない人も多い。日産e-Powerは単なるシリーズハイブリッドであってレンジエクステンダーではない。

暴走が止まらないヨーロッパ (1/4) – ITmedia ビジネスオンライン

名言だと思います、はい。ただ時間だけはあるんだよなあ若者。

「若者に無限の可能性?あるわけねーだろ、そんなもん」伝説生んだ名物Dの深い言葉 (1/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

まさかの地表との相対速度がマッハを超えたのかw 気流に乗ってるのでショックブームが発生した訳ではないんだけど、そういうこともあるのね。

NY-ロンドン便で史上最短記録 暴風に乗って予定より2時間早い到着 – ライブドアニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です