2019年04月14日(日)の日常

11時ごろにようやく起床。実に10時間くらい寝てた。

しかし妙な頭痛がするのが気になる。大した痛みでもないんだけど。これが原因で寝すぎたのか、あるいは寝すぎたから頭痛がするのか。どっちにしろ完調とは言えず。

一夜煮込んだチキンカレー(うまい)をブランチに食って、ダラダラとTLを眺めてたら「このどんと」氏の訃報を知る。また懐かしい名前が。合掌。

やっぱり体調が良くないので体温を測ったら「35.5度」とか出てきてよくわからない。そもそもこの体温計が正常なのかどうか。

重たい体を上げて頑張って、昨日仕込んでおいたサラダチキンを調理して今週分の晩メシの作りおき完了。さらに掃除もやっておく。ルンバが居るので基本拭き掃除とハンディモップで掃除して、あとは床掃除はルンバ任せ。そう考えるとちょっと精神的にもラク。

掃除後はコーヒー豆を挽いてコーヒーを淹れる。やっぱり「コーヒーミルの掃除がめんどくさい」ということに尽きる。コーヒー粉って脂分が多いから掃除が大変なんですよ。放って置くと固まって取れなくなるし。旨いんだけどさ。

朝が遅かったので昼飯は冷凍今川焼き一個で済ませる。この程度で十分。ニチレイの冷凍食品は下手な屋台より美味いから怖い。

その後は和室にこもってニンテンドーラボの「VRバズーカTOYコン」を組み立て始める。その間に居間の掃除をルンバにやってもらう。先週は出かけてる間にやってもらったので、どこまでちゃんとやってるか見ていなかったので。うちだとリビング・ダイニング・キッチン・脱衣場くらいの広さは一度に掃除可能。

ルンバによるリビングの掃除。思ったよりしっかりやってる模様。ソファとか足元の方までみっちり掃除するし、テレビ台の下もきっちり入り込んでる。「隅々まで掃除する」という事に関してはルンバが人間を圧勝する。まあ「ルンバがどうやっても入れない」ところはどうしようもないけど、そこは後で人間が掃除すれば良いだけだし。

音はそこそこうるさいけど、普通の掃除機よりは静か。ただ広い所を掃除させると最大60分掃除するので気になる人はダメかも。ダイソンとかに比べたら全然静か。ダイソンは会社にあるけど「なんでコレで売れてるんだろう」ってレベルの騒音だしなあ。あれレオパレスで使ったら大変な事になりそう。

気づいたらルンバの掃除も終わって実家に移動しなければならない時間。ちなみに「ルンバがベースに戻らない」って話もよく聞くけど、うちでは今の所毎回必ず戻っております。「VRバズーカTOYコン」はまだ完成してないけど、和室はそのままにして実家に移動する。…流石にオープン走行はまだ寒い。

実家に到着後は一回兄貴を呼び付けて、実家近くのケーキ屋でケーキを選んでもらう。今日は兄貴の誕生日祝いを兼ねているのです。未だにこういう事をやってる辺り、うちは家族仲がいい方なんだろうか。

実家に戻って風呂とマッサージ椅子を堪能した後に晩メシ。晩メシは手巻き寿司という豪華さ。いやあの、子供の誕生日じゃないんだからさー。手巻き寿司は美味いけど、どうも食べるペース配分がよく分からなくて戸惑う。正直用意された材料を全部食べるのもギリギリな年齢の大人の集団なので(汗)

食事の後は買ってきたケーキでお茶。モンブラン美味しかったです。写真は撮り忘れてた。

帰宅した後は「いだてん」を見る。相変わらずおもしろいなあ…。その面白さに当てられて、今日はお休みにしようと思った筋トレもやってしまうくらいに。

んでも未だに頭痛が抜けない。ちょっとつらくなってきた。

なので「VRバズーカTOYコン」の続きを作る。妙な頭痛があってもコレを組み立てるくらいならなんともないのが不思議。ぶっちゃけTwitterのTLを流し読みよりよっぽど楽。

「VRバズーカTOYコン」は二時間弱くらいで完成。左手で弾をポンプ操作で装填して、右手のトリガーを押すと輪ゴムで結構な反動が来るのがすごく面白い。ただちょっと耐久性が心配な気もする。今日はここまでにするとして、次はカメラ辺りを作りますかね。

その後は頭痛に耐えつつTLの流し読み。冬目景「イエスタデイをうたって」アニメ化でかなり驚く。正直困惑しかねい。途中のグダグダをバッサリカットすれば1クールでちょうどいいかもだが。ノイタミナ枠だったら大丈夫かな?

で、タイトル元の忌野清志郎の曲はアニメで使うんだろうか? とか思ったりして。正直なんであのタイトルを付けたかもよく分からんのよね。曲自体は大好きだけども。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です