2018年11月26日(月)の日常

目覚ましで起床。案の定眠い、会社行きたくない。行くけども。

出社してポチポチとお仕事。また開発環境の調子がよろしくないと言うか、プロジェクトファイルをセーブしても再読込すると何故か一部が書き換わるという謎の現象が。

ただ新しい会社PCが届いたので、今やってる作業が終わったらこのPCともおさらばなのです。それまでの辛抱。

コンパイル中のTLを見てたら「大画面テレビはどのくらいのサイズがいいのか」って話になってたけど、個人的に「映画を見る機会が多いなら可能な限りデカイ画面」って答える。実際には置き場所とかの問題もあるし、大画面だと電気代が跳ね上がるとかの問題もあるんだけど、それでもやっぱり映画を見るたびに「もうちょいデカい画面欲しいなあ」とか思うし。

プロジェクターなら100インチ超える? いやアレはスクリーンとかの前準備を考えると常設出来る環境が無いと使わなくなると思う。暗所で見ることを考えたら有機ELの方がいいかなとは思うけど、現状では「暗所で見る」以外は液晶のがメリットデカいし。有機ELはRGBW配列じゃない新型パネル待ち。

その流れで昔のゲーセンにあった「メガロ50」というリアプロジェクション方式の大型スクリーン筐体の話になったけど、アスペクト比4:3とは言えあれって50インチしか無かったのか。今やリビングに50インチクラスのテレビとかそう珍しくない時代である。凄い。

仕事はちまちまと進むけど、何分細かい作業が多くてなかなか終わらない。加えてなんか体調がよろしくない。具体的には動悸がちょっと激しい。昨晩からなんだけど、大丈夫なのかオレ。

ソースを見ていくと仕様書に書いてない事が多すぎて、それを移植するのに疲労困憊。9割方終わったけど流石に今日は無理だ。って事で定時で退社。

ちょいと欲しいうすいほん(一般向けです)が入荷したっつーのでちょいと街まで行ってメロンブックスに寄る。こういうのは買える時にサクッと買っておかないとすぐ無くなるし。体調良くないけどちょっと気張って買ってくる。その後はまっすぐ帰宅。なんかすげえしんどい。

クレカの更新で新しいカードが届くはずなのだが不在票が入ってない。インターホンの履歴にもない。何かと思って改めて発送メール(クレカの更新でメールが届くだけ良心的)から追跡番号を見たら「宛先不明のため差出人に戻し」とか書いてある。さらによく見たら郵便局が実家最寄りの局である。あれ引っ越しの際に住所変更してない?

クレカのオンラインサイトにアクセスして、ユーザー情報を確認しようと思ったらクレカのセキュリティコードを要求されて死亡。いやその、引っ越しの際にカードを仕舞った場所が分からなくなったままなんですコレ。引っ越しの時に持ってきたのは間違いないので、多分家のどこかにあるはずなんだが。

そんな訳で「更新カードが届けば安心」と思ったらそれが届かない罠。念の為実家に電話してみたら「何も来てない」とのこと。これって「一回郵便局に転送届けを出す」→「転送自体は一年間のみ有効」→「一年後も転送届けのデータ自体は保持されてて、そこに本人が居ないことだけが共有されてる」というオチなんだろうか。だったら金出すから転送してくれよう。

おそらくはカード会社に差し戻しになった後にオレの携帯に電話が来る予感。そこで本人確認が出来ればいいけど、ひょっとしたら本人確認書類をFAXするとか、そういう事態になるのかも。まあカードが行方不明なのが原因だから自業自得ではあるんだが。

なんか疲れがドッシリ来たので晩メシと風呂をさっさと済ませてソファに横になって、先週末放送の「細モノ」をダラダラと見る。これ一回の放送が二時間超えなのちょっとキツイなあ。とは言え中にはスマッシュヒットもあってよかった。ストーカーシリーズ切ないけど面白い。

「SSSS.グリッドマン」のおまけ音声ドラマが今までの分一挙公開中という事で、こっちも聴いてなかった分を全部聴いておく。面白いけど、やっぱり音声ドラマは苦手だなあオレ。

TLを見たら「大阪万博の時に撮影したカラー8mmフィルム」を動画でアップしている人が居た。今見ても会場の未来感がすごい、なんつうか「希望の上澄みだけが残ってる」感じもするけども。果たして今度の万博はどうなるのやら。

体調が良くなくてグダグダしてたらいつの間にか日付が変わってた。とっとと寝ますか。

本日のネタ。フルカラー3Dプリンタがなんか凄い領域になってる。値段も8桁するらしいが。今はまだ発色がまだまだだけど、将来的には改善されるんだろうなあコレ。

最新型フルカラー3Dプリンターで可能になった新しい造形の最前線を「ウルトラモデラーズ」展覧会でのぞいてきました – GIGAZINE

海外から見たJRPGの話、文末の訳者コメント含めて読むこと。面白い見方ではある。

ゲームレガシー : 知られざる80年代日本製PCゲームの世界と、海外から見たJRPGの意外なルーツ

レコーディングに未だにアナログテープを使う人のお話。同時にProToolsを使うのが面白い。レコードの微細ノイズと同じようにテープもなんらかの音の作用があるんだろうか。デジタルがアナログを駆逐するにはまだまだ早いのか。

【藤本健のDigital Audio Laboratory】高音質制作にアナログテープ!? 藤田恵美「camomile colors」の独自手法とは-AV Watch

中国での統制絡みに関する情報まとめ。なんというか色々絶望感しか見えない、本当にコレが今一番波に乗ってる経済大国なんだろうか。

中国のBL作家逮捕はなぜ懲役10年半の極刑なのか 通報で懸賞金1000万円の大粛清時代が到来 : さざなみ壊変

「普通のPCが普通に買えない」まさにコレ。まあマウスコンピュータとかでBTOすればいいんだけど、正直アフターサービスの事を考えるとちょっと厳しい物がある。もう「iPad Proでいいんじゃないか」感が加速するな…。

【山田祥平のRe:config.sys】普通のPCが普通に買えない – PC Watch

「Max Bellによる15枚のクイーンのアルバム・レヴュー」、これ読んだら結局「全部レコードで揃えるか…」みたいな気分になってきた。いや全部デアゴで買ってもそんな大金でもないしなあ。とりあえず悩んでた1stアルバムは買っちゃおう。

QUEEN / クイーン:アルバム制作秘話

スイッチ版SEGA AGESアウトランがもう出るのね。いい加減スイッチをテレビに繋げないと…。久々に大画面でアウトラン遊びたい。

「SEGA AGES アウトラン」、11月29日配信決定 – GAME Watch

ハイスコアラーが活躍してた80年代のゲーセン記録。このシリーズで札幌編が読みたいですなあ…。

ゲームセンター聖地巡礼「1980代 京都」前編 – IGCC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です