2018年04月30日(月)の日常

12時半にようやく起床。11時間以上たっぷり睡眠…、疲れてたんですかね。いよいよ連休開始って感じ。

朝飯を喰ってのんびりした後は、昨日一昨日と掃除する暇が無かったので久々にきっちりと掃除。気温も上がってきたので汗をかく、札幌もようやく春って感じだ。

ここでちょいと考えて、シネマフロンティア札幌で16:30からの「リズと青い鳥」のチケットを取る。んで上映開始一時間前くらいに移動開始。コレで余裕で間に合うから大分ラクではある。念のために普段通勤に使ってるカバンを持っていったのだが、通勤定期がコレに入れっぱなしだったのでカバンを持ってこなかったらまた自腹で地下鉄の切符を買う羽目になってた。ボケてる。

チケットは券売機に購入時のQRコードを見せればOK。以前は購入に使用したクレカを突っ込む方式だったけど、こっちのが気楽ではあるかも。スマホ持ってない人はどうか知らんが。

余裕を持って劇場入り、ちょっと座席が前すぎてスクリーンを見上げる感じになって失敗した感が。でも後ろの方は真ん中周辺は全部埋まってたしなあ。我慢して見るしかないか。

…で、「リズと青い鳥」、いや凄かったです…。あんな地味で派手なイベントもない話で90分持たせるとかアニメ以外じゃ無理なんじゃないだろうか、って位に凄かった。

もうOPからして二人の少女が歩いてるだけなんだけど、歩き方やスカートの揺れ方だけで、下半身しか映ってなくてもどちらのキャラか分かってしまう。現実にはここまでスカートの揺れ方に差は出ない、でもアニメでは許される。この辺りを上手く使ってるのが素晴らしい。

話としては「響け!ユーフォニアム」の続きで、TVA版より一年後の舞台。なので「響け!ユーフォニアム」のファンは見るべし、見て無くても十分楽しめる。なんか写実的になったせいかデカリボン先輩のリボンが半分くらいのサイズになってたのにはちょっと笑ったけども。

それにしてもラスト近くのオーボエソロは本当に圧巻だった。やっぱり音楽モノは音で納得させてナンボだと思うです。いや本物のオーボエ奏者が聴いたら違うのかも知れんけど、あれ相当旨い人が吹いてるんだよね多分。

そいや映画館の予告で「ガンダム THE ORIGIN 最終章 シャアの誕生」をやってたけど、時系列的にファーストガンダム一話の外伝だし、池田秀一氏が「コレではシャアを演じるのは最後にしたい」とか言ってるので記念に見に行こうかと思案中。バンダイ・サンライズは1stガンダムのリメイクをやるつもりはないって話だし。

映画を見た多幸感に包まれつつ大丸7Fの催事場に移動。前情報通りにハセストのやきとり弁当が売っております、悩んだ末にタレで購入。さらに砂川ほんだのアップルパイも売ってたのでコレも買っちゃう。

きたくして速攻でメシ食ってようやく落ち着いた。ハセストのやきとり弁当とほんだのアップルパイ、アップルパイはオーブントースターで温めてようとしてちょっと焦がしちゃったけど、それでも十分旨いです。

落ち着いた辺りでダラダラとTLを読んだり。「昔は喫煙室で話が決まるので、非喫煙者だったけど缶コーヒー片手に入り浸ってた」という話を聞いて懐かしい気分になった。オレも同じで、工場に出張してる時はよく自販機の紙カップコーヒー片手に入り浸ってました。というか工場ではそこしか休憩場所が無かったんだよね。今は逆に喫煙できる休憩室の方が珍しいけども。

いなかだから札幌にまだ「よつばと!」最新刊は来てないのです。ヨドバシの店舗毎在庫だと何故かあるけど、札幌店のアレはまったく信用ならないから困る。こういう時に地方格差がまったく無い電子書籍ってありがたいものだったよなあ、と改めて思う。

FGOで天竺イベントが終わったと思ったらアポクリファイベントが唐突に始まって、それはいいけどコレが全くやる気が起きなくてビックリする。なんでジーク君キャスターなん…。

なんかAmazonでSwitchのグレーが10%引でちょっとお安い。差額で128GBのmicroSDXC買えるかな、と思ったらまだそこまで値段は落ちてない模様。64GBなら買えるけど、フルプライスソフトをダウンロード購入することを考えると128GBは必要だよなあ…。とりあえずカートに突っ込んで買わないプレイ。

あとミニトマトの育て方とか調べたり。とりあえず始めるのに総額でいくら掛かるかGW中にホムセンで見てくるか。GW後半は天気が荒れるので、苗を植えるのはGWの後でも良さそう。

連休中の日記を2日分更新。まだ残ってるけど眠いからいいや。という訳で就寝。

本日のネタ。今どきのF1のプラモすげえ、と同時に「今のF1って全くエンジン見えないんだ…」とショックを受ける。しかしこの形状だと塗装して磨いて、ってのも凄い難易度だよね。ちょっと欲しいなと思ったけどやっぱり今どきのプラモは気軽に買える値段ではないのな…。

[F1のプラモを絶対キレイに仕上げられるたったひとつの方法教えます : 超音速備忘録](https://wivern.exblog.jp/28277564/)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です