2016年02月13日(土)の日常

10時過ぎに起床して、朝メシ作って食べてダラダラと。

週末は午後にガス点検に来て、明日の夜に実家に行く以外は全く予定なし。平和ですのう。引っ越して三ヶ月、ようやく余裕が出てきた感が。仕事のことは一旦忘れる。しかしメシ食ったら眠い、ガス点検早くこないかな。

んで予定していた時刻ちょうどにガス点検の人が来る。このガス点検は今まで入ってなかった「点検+保証パック」に入り直す際に必須の作業である(引っ越し直後にやっても必須)。やっぱり「年一回の点検+保証」は金出してでもやらないと危ないかなと、引っ越した直後は光熱費が全然分からないので入らなかったんだけど「点検+保証パック」に入るくらいの余裕は出来たのでここで入ることにしたわけである。

話を聞いたら全部の点検には小一時間かかるという事でしばし放置。オレはリビングでこっそり艦これでもやってますかね。

そしてリビングの暖房機器(TES温水熱交換式ファンコンベクター)の内部に異常を発見したとの事。見てみたら内部の銅配管に思いっきり緑青が出ている(汗) 放っておいたら穴開いてお湯がピューと出るコースらしい。幸いこのファンコンベクターは前の持ち主さんが数年前に交換したやつでまだ保証期間内、という訳で無償修理となった。助かる。というか点検頼んでマジ良かった(汗

しかしこのファンコンベクター、熱交換器(クルマのラジエターみたいなもん)のアルミフィンが潰れてる所はあるし、設置工事自体がちょっと怪しい気もする。まぁきちんと治るなら別にいいです。また土曜日に家に居なきゃダメだと思うけども。

点検が終わったら後は年間保守契約とか色々。メインのボイラーの保証が完全に切れるまであと7年。理想的にはこのタイミングで買い替えなんだが結構お高い。今からちまちまとボイラー貯金とかやったほうがいいのかも。実家のは「いつ止まるか分からんですよ」と言われてから実際に壊れて止まるまで10年持たせたけど(汗

その後は昼飯にホットケーキを作ってみたり。うんホットケーキですね。ちょっと楽しいけど一人で食べるもんでは無い気がする。

アルトワークスの納車についてさっぱり電話が来ないのでこちらから電話。担当者が席を外してるので折り返し電話をお願いしたが全然来ない、眠いけど来ない。…いいやもう寝ちゃおう。という訳で夕方から寝てしまう。休みだし。

20時過ぎに再起動。なんか3時間位ガッツリ寝てたっぽい。そしてディーラーから電話は結局来なかった模様。明日また電話しないとダメか。

軽く晩メシを作って食べて、あとはダラダラとビデオ消化。今回の「サンダーバード ARE GO」がめっちゃ面白い。ここ最近面白い話が多いんだけど、今回のは特に良い。ここだけの話、「オデッセイ」より面白かった…と言ったら怒られるかコレ?

そいやアルトワークスのレビュー見てたら「高い」という意見が結構ある。個人的には安いと思ってたんだけど、よく考えたら同じ値段でフィットやらデミオの安いグレード買えるからやっぱり高いのかな。でもレカロを普通のシートにしても20万は絶対安くならんぞアレ、どこぞの自動車評論家が「シートを普通のにして20万安くしろ!」と言ってるけど、いい加減粛清されて欲しいわあの人。

今まで乗ってたスバル車は全体的に高い。特にレヴォーグはかなり割高に思う、その分レガシィの方が逆に割安感があるのがちょっとおもしろい。あのデカさを許容出来るならレガシィのがずっと良く出来てると思うよ。

現行インプレッサのプラットフォームはとにかくドラポジがひどいので、そこだけは改善して欲しい。レガシィはデカいせいかドラポジがあんまし破綻してないのは、やっぱりパッケージの詰めが甘いんじゃないのかなアレ。あと軽量化もよろしく。

しかし、のんびり休んでるはずなのになんか満たされてない感が凄い。何が足りてないのか分からん。

あと大洗に行ってみたいとか思うけど、どういうプラン立てればいいのか。もうちょい言うと一人じゃなくて複数人で行きたいんだけど、そうなると一緒にいく人が居なくてなー。

艦これは今朝から淡々とイベント海域を進めて、結局寝る前にE-2甲まで終わり。E-1甲でようやく瑞穂もドロップしたし、今回は装備が揃ってれば結構楽な印象。ただ例によってあんまし面白くはない。まぁ作業のついでにダラダラやってるだけなので。コレってプレイせずに攻略法が構築される様を見るのが一番楽しいかもしれんなあ。

本日のネタ。イタリアの自動車税が「わが家の小型車は103kWで自動車税は年間283.8ユーロ(約3万7000円)であった」って高いな、出力103kWは大体140psだぞ。これがフェラーリだと年間90万の自動車税か、フェラーリの場合は保険も入れないというか、入れても死ぬほど高いはず。そりゃ日本の方がよっぽどフェラーリ走ってるオチになるな。

[第436回:「スーパーカーの国」イタリアでいま、スーパーカーが売れてない! (34021) – webCG](http://www.webcg.net/articles/-/34021)

この自動車税、現行排ガス規制がユーロ5でユーロ4のクルマに乗ってる場合の計算なんで、ユーロ6が施行されたらさらに値上げになる。国によってはCO2排出量にともなって課税もされる(ディーゼル優遇のため)、なので排気量がデカくなるほど非常に高額になる。ただし車検は重量税と自賠責保険がかからないので安い模様、でも4年毎だから日本に比べて極端に安い訳でもない。そして日本以上にクルマ必須の世界。

そんな訳で「日本はクルマの維持費が高い!」ってのはあんまし当てはまらない。欧州は定期的に排ガス規制が更新されて古いクルマの排ガス税金がどんどん膨れ上がるから、旧車の維持は日本のが楽かもしれない。アメリカとか州法によっては古いクルマはもう車検通らないし。日本の「10年落ちで自動車税が一割上がる!」とか、まだ良心的なんだよアレ。

次世代IMAXのお話。メモメモ。

[次世代IMAXとIMAXカメラは今後どうなっていくのか。:足元の足元を広げる:So-netブログ](http://smith-kun.blog.so-net.ne.jp/2016-02-13)

「Picasa」がサービス終了と聞いてかなりがっくり来ている。本当Googleは便利なサービスから殺すのをどうにかして欲しい。そろそろChrome死ぬんじゃねえのか、と思ったけどChromeはどんどんダメになってるから死なないかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です