2012年12月24日(月)の日常

今日は本来祝日振替日、だけどうちの会社には祝日などないのです。目覚ましはセットしてたのだが何故か鳴らず、叩き起こされて慌てて出社。

出社したら全員揃ってるけど、社内にやる気の無さが充満しておりヤバイ。年末で(基本この時期は仕事がない)祝日で(普通休み)しかもクリスマスイブだもんなー、そりゃ仕事する気にもならんわ。さらに当事務所が入ってるビル、多分うちの会社以外はどこも出てないから余計に寒い。結構上や下の階が暖房入ると違うんだよね。

で、ブー垂れても仕方がないので仕事をチマチマと。ふと気づいたけど、Google以外の検索エンジン使った方が捗る事が多いことに気づいた。というか最近のGoogle検索結果はノイズがあまりに多過ぎて役に立たない事がかなり増えてる。正直Googleという企業の価値が陥落しつつある気すらしてるなー。gmailとか無くなったら困るけども、10年後にまだあるかはわからん気がしてきた。

仕事の合間に息抜きで、ラスタゲーム環境用の映像ケーブルをAmazonで色々見繕う。今時の映像ケーブルがすげぇ安くて驚き、昔買ったVGA-BNCケーブルとかすごい高かった記憶。うちはかなり早い時期にDVI-Dを導入したんだけど、当時DVIケーブルって取り寄せじゃないと買えなくて、仕方ないからEIZO純正のを買ったらこれがまた高かった記憶が。

基本デジタルベースになったのがデカイんだろうけど、それにしても3mのHDMIケーブル二本+DVI-Dデュアルリンクケーブル+アナログVGAケーブルをまとめて買って5kしないとかなんか凄い。前述のBNCケーブルとか初期のDVI-Dケーブルって一本でそれより高いぞ(汗) しかも一番高いのがアナログVGAケーブルという始末。この程度の値段でうだうだ悩むのもアレなんでサクッとポチる。年末には一応JAMMA接続のラスタゲームが普通に遊べるはずー。

午後からはNHK-FMで声優三昧が始まってTLの流速が凄い、当然聴けないので全くついて行けない。FM聴けないのは別にいいんですけども、世間が休みモード一色のTLが辛いな…。いや本当こういうのが一番ツライ。定時が来たのでとっとと退社。

ちょいと欲しいコミックスが大量に出てるって事でちょっと大通りまで出る。そして本屋に行ったら、Amazonでポチって絶賛輸送中の本が並んでるとか結構ダメージでかいなー、この季節は札幌での発売日がズレがちなんだけど、やっぱ凹むわ。書店で買うと書店特典も付くし。

帰りにヨドバシに寄りたかったのだが、家でご馳走が待ってるような気がするのでサクッと帰宅。んで実際帰宅したタイミングで食事が始まってたというオチ。「別に待ってた訳ではない」とは言うけれど、流石にこの食事内容を一人で食べるのはちょっと切ないぞ。早めに帰っておいて良かった。

さらに風呂あがりにケーキも食って満足。眠いけど頑張って今日買ってきた本の一部を読む。

「大砲とスタンプ」の二巻を堪能。しかしやっぱこの人の絵はもっと大きな判型で読みたいなー。

大砲とスタンプ(2) (モーニング KC)
大砲とスタンプ(2) (モーニング KC) 速水 螺旋人

講談社 2012-12-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

げんしけんは本誌で読んでるので、単行本のオマケが非常に面白いのでついつい買ってしまう。やっぱ面白い。

げんしけん 二代目の四(13) (アフタヌーンKC)
げんしけん 二代目の四(13) (アフタヌーンKC) 木尾 士目

講談社 2012-12-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

goodアフタヌーン連載版の「ビブリア古書堂の事件手帖」が早くも単行本化、なのはいいけどコレって多分TVドラマに合わせて無理やり出したんだろうなー。実際今月出たgoodアフタヌーン掲載分まで載ってるからスケジュールキツイだろうし、そもそも薄いし。本来なら「落穂拾ひ」のエピソード完結まで収録して出すべきだろー。

ビブリア古書堂の事件手帖(1) (アフタヌーンKC)
ビブリア古書堂の事件手帖(1) (アフタヌーンKC) 交田 稜 三上 延

講談社 2012-12-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

にしても作画の「交田稜」氏の力量が凄すぎる、初連載のハズなのにこのネーム力!。調べたけど、やっぱりこの連載の前の商業誌掲載ってアフタヌーンに持込みして掲載された読み切り「チャイルドプレイ」しかないんだよな。以前に別名で商業連載やってたとかなら納得するんだけど。

そもそもアフタヌーンで本誌持ち込み掲載ってのも珍しい、普通四季賞に回すから。ちなみに「チャイルドプレイ」は凄く好きな作品なので紙で保存しております。

あとは色々と金策とか。実は自宅の換気扇がぶっ壊れたので、もう限界が来ているコンロと一緒に年末に工事するんだよねー。あとマッサージチェアが壊れてて、でも無いと困るとか言われててコレも買い替えを迫られててツライ。

分譲マンションでも年数経つとあちこちガタ来るなー、昨年はボイラー、今年はトイレなのでこれで一息つくと信じたい…。あと大物はストーブ位?

そいや昨日のLEDぶっ飛ばした衝撃の後に旧ナムコ系の回路図見たけど、よくよく見たら「エッジコネクタから給電、3Pコネクタから配電」が正しい気がしてる。配電はスタートボタンとかコインシューターランプとかソレノイドロックに使用。

ナムコの3P電源コネクタって映像用の6Pと同様に出力用と考えた方が自然ではある。回路図上では3Pに電源を繋ぐ必要が全くない(というか、エッジコネクタ側とループする)んだよな。二枚基板は6Pと3Pコネクタが表裏に別々に付いてて両方にコネクタ挿すとかさばって仕方が無いので、やっぱ3ピンは使わない方向で行くか。

あとはMAGネットを見て就寝。明日は会社帰りにマッサージチェアを見に行く予定…。

本日のネタ。オランダの風力電力の現実が興味深い。ドイツは石炭発電にシフトしつつあるようだが、京都議定書のペナルティとかどうなってるんだろ。

[風車の国オランダの現実 風力を増やすと、火力が不可欠になるという皮肉な構造: 農と島のありんくりん](http://arinkurin.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-f3dc.html “風車の国オランダの現実 風力を増やすと、火力が不可欠になるという皮肉な構造: 農と島のありんくりん”)

「大阪で橋下徹氏が支持される本当の理由」というのがちょっと信じがたい内容ではあるが、関西在住でその手の話に詳しい人によれば「その通り」らしくて、本当に日本なのかココ。

[大阪で橋下徹氏が支持される本当の理由 – Togetter](http://togetter.com/li/427675 “大阪で橋下徹氏が支持される本当の理由 – Togetter”)

ドットサングラス格好いい…欲しい…w

[Frog Port スタッフブログ | ドットサングラス 近日販売予定](http://blog.frog-port.com/?eid=879156 “Frog Port スタッフブログ | ドットサングラス 近日販売予定”)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です