2012年09月07日(金)の日常~函館旅行一日目

目覚ましで起床。やはり目覚めがいいな…、マジで効くのかな>寝る前に小指に冷湿布。

半袖だと涼しいかな?という中を出社。ようやっと夏が終わるのか…。

途中でなぜか日当たりが良い場所にキムチが置いてあって非常に気になる。アレずっと放置してたら爆発しないか(汗) いや「キムチは爆発する」とかそういうネタではなくて、キムチに限らず発酵食品の類を密閉容器に入れて直射日光に当てたらマズイよねって話なんだが。

今日は午後から函館旅行なんで気楽に出社。…した所で気づいた、イーモバのwi-fiルータ(GP02)がパッキングしたまま自宅に置いてきちゃった。iPad持ってきた意味ねえ。仕方がないのでiPhoneでチマチマとTLを見ながら仕事。

昨晩発表されたAmazon Kindleの新機種を見る。Kindle PaperWhiteはかなり気になるなー。解像度がSVGA(600×800)からXGA(768×1024)になってるのはデカイ。フロントライト付いてるのもいい。最近koboを使ってて割とE-Ink擁護派なんすよ、ちゃんと端末の解像度に最適化された文章を読む分には凄く読みやすい。端末も軽いし。これで地の色が白に近くなれば…という感じ。

アマゾン新 Kindle 発表まとめ:Kindle Fire HD、Kindle Paperwhite 登場 – Engadget Japanese

Kindle Fire HDは興味なし。どうせ中身はAndroid(しかもAppStore使えないフォーク仕様)でしょコレ。DTCP-IP対応DLNAクライアント搭載とかならリモートTVとして使えるけど(てか、そういう端末が一台欲しい)、それも望み薄だし。

日本ではどうなるのかなー。PaperWhiteは値段次第では買うかも。そうなったらkoboは早々と引退の予感だが(汗

仕事は今週分の報告書も上げて無事お仕事終了。という事でサクッと帰宅。今日は函館の友人宅に、名古屋から来客が来るというのでそれに合わせて二泊三日で遊びに行こうというプランである。実はJRのが安く付くのだが、「自前の車で函館往復」は一回やってみたかったので、この機会にチャレンジと。

帰宅後はちょっと前準備とかしたり、昨晩録画した「人類は衰退しました」とか見たりしてから(見るのか)荷物を車に積んで移動開始。まずはガソリン入れて、最寄りのICから高速に乗って移動開始ー。今回は移動距離が長いのでひたすらエコランする。

しかし高速乗る度に「7速欲しい!」と思う。だって6速2,000rpmで80km/hも出ちゃうんだよコレ。今時のコンパクトカーの燃費が良いのはCVTで無茶ぶりなギア比設定が出来る辺りもデカイんだろうな、CVTのポンプロスもあるけどそれを補って余ると。

で、実際に乗り心地が安定するのがもうちょい上の領域。この辺りになると道路の継ぎ目とか「ドンッ!」とか音はするけど運転してる本人は全く揺れない。正直言ってGDBは高速道路を乗ると結構疲れる車だったけど(特に5人乗車とかだと怖い)、GRBは楽ちんだなー。BLレガシィ並に楽ちん、というか乗り心地だけで言うとオレが乗ってたBL5Aよりずっと良い。

途中の有珠山SAでコーヒー飲みつつ一休み。紙コップだと言うのに持てない位熱いコーヒーが出てきて難儀する(汗) 「あと一息かなー」とか思ったら、この時点でちょうど半分なのな。函館遠いよ…。

森ICで降りてちょっと走った所にあるセイコーマートで一息。この時点で18時前。集合場所は函館市内の店でここから一時間弱っぽいので大丈夫だろ多分。とか思ったら流石に下道に入って速度落ちてツライ。高速道路から降りた後の速度差がさらに拍車をかける。

とか思ったら途中で函館新道なる高速道路みたいな所に出て流れがスムースに、制限速度が70km/hとか出てるし、高規格道路って奴か? ひとまず助かる。しかし函館ICを降りてからはやっぱり普通の下道の速度で一気にペースが落ちる。60km/hの速度で止まらずに走ってるとして到着時間を計算するバカナビゲーションが熱いぜ、高規格道路に入ってかなり詰めたのにもう無理だw

で、なんとか約束の19時前に集合場所の回転寿司屋に到着。なんかオレの方が早く到着してしまったので座席だけ確保。ほどなくして函館の主と名古屋からの客人が参上。挨拶もそこそこに回転寿司を食いまくる。一皿110円均一なのでそれはもう食いまくる(汗) こんだけ安くてもちゃんとしてるのが道内の回転寿司のレベルである。

回転寿司を堪能した後は函館の主の自宅に案内してもらう。んで部屋におじゃますると…おぉブラスト筺体が二台(モニタ横・縦で1台ずつ)にテーブル筐体が一台。部屋広くていいなぁ。オレの部屋もベッドとか着替えとか別にすりゃ筺体位入るんだけどね。いや入れるかどうかは別だが。

そして持ち込んできた「NEMESIS」をブラストで稼働してもらう。…おぉ筐体に入ってるとなんか雰囲気盛り上がるなー、なんか発色違うし。あとやっぱり背景黒い(宇宙)系のゲームってブラウン管の方がずっとキレイに見える。そしてやはりいい音!

あとレバーとボタンは持ち主のこだわりで全部セイミツ製にしてあるんだが、コレが実に良い。ブラスト筐体はデフォでサンワ製で、ゲーセンでも割とサンワレバーが多いんだけど、セイミツ製の方がずっと操作感が良くて誤動作も少ない。ちなみにゲーセンの中の人曰く、きちんとメンテしてれば故障率もセイミツの方が低いらしい。

ひと通り楽しんだ後で近くの男三人でスーパー銭湯みたいな風呂に。いい風呂でした。風呂上がりは「VCS版E.T.」Tシャツに、家で愛用してる短パンというお気軽ルックでくつろぐ。んでそのまま函館山に登る事に。

函館山はだいぶん前に来た時になんかの理由があって上まで行けなかったのだが、今回は無事山頂まで行けた。その夜景の実にキレイな事! 100万ドルの夜景! …いや今のドル安を考えると微妙だが。あとアベックが多すぎてウボァー。

ひと通り堪能した後は下山。なんか登山道路が内地で言う所の峠道みたいでちょっと面白い。狭くてすぐタイトコーナーが続くような所。こういう所だと軽量FFか軽ターボが圧倒的に有利だろうなー。北海道の峠っつーたらどこも「その気になればスピードリミッターが当たる」みたいな所ばっかしだし(汗

その後は函館のゲーセンにて、やっぱり今時のゲームしか置いてないのね。それでも初代クレタクがあってちょっと楽しんだり。あとギタドラXG初めて見たり。最近話題のドラム式洗濯機こと「maimai」も遊ぶよ。…いや楽しいけど譜面見づらいよコレ(汗) そして音ゲーをプレイしているとTLで意外に思われてちょっとショックを受ける。ギタドラとかはそれなりにやりこんだんですが…。

うだうだやってるうちに営業時間終了なので撤退。帰宅後は酒入れつつ再びゲーセン合宿。うぅNEMESISがどうしてもボカミスしてしまう&四面辺りで復活パターンが組めない(汗) 横画面の方で初代メタルスラッグを二人同時プレイして連コインの嵐で全クリア、いやー楽しい。終わったら眠くなってきたので適当に就寝。

…って飼い犬が足の指とか舐めて来て眠れないんですが。頼むから足の指を舐めた後に顔舐めないで(汗) そんな事やってるうちにいつの間にか寝落ちてた模様。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です