2011年11月20日(日)の日常

10時半頃起床、ちと寝過ぎ。

午前中はダラダラとビデオ消化して、午後から書籍自炊再開。先週開催したF1アブダビGP決勝を今更BGVにしたり、正直今のF1にはその位の興味しか持てないオレです。なんでこんなに心離れたのか。

途中でWOWOWで「トイ・ストーリー」が始まったので見る。1は今見るとすんげーシンプルな絵作りだな…、極端な事を言うと「gdgd妖精s」みたいな(汗) 解像度無視すればいまどきのPCでリアルタイムレンダできそうな絵。2からはいきなり質感上がったけども。

自炊の途中で角川スニーカー文庫に悪戦苦労。話には聞いてたけど、紙質が「薄くかつ滑らか」なのでADFと物凄く相性が悪い。もう何回重送したことか。最終的にキレて一枚ずつ手差ししたこと数回。何故か全然重送が発生しないこともあるのが謎。これで数時間ロスした気がする…。

また文庫小説って薄さの割にページ数が多いからスキャンも時間がかかる。これが予想外で中々進まなくて泣きそうに。

映画は「トイ・ストーリー3」まで進む。オチが想像出来てもやっぱりこの展開はズルい、泣ける。というか「物を処分する」途中で見る映画じゃないわコレ。この映画について某漫画家が「オモチャはいつか捨てられるという本質から逃げてる」と語ってたけど、それなんか違わね?という感じが。言ってみれば「感動的なラブストーリーだったけど、結婚したら後で別れそうじゃね?」みたいな言い方だよそりゃ。野暮にも程がある。

んで結局自炊が全然終わらない。なんとか頑張って文庫小説だけ全部スキャンしたら午前一時、疲れた…。んでも未来日記は見るよ!

あとは今週中に残りをスキャンして捨てる所まで持っていけたらいいなー、これでメタルラックの棚一段分くらいが減るのでますます整理が進む。

そいや某海外フォーラムで商談進めてる奴は結局ポシャってガッカリ。VectorVGAは明日の夜にでも代行経由でオーダー入れるか。

本日のネタ。「ドリフターズ」の帯サービスも大概かと思ったけどもサービス精神スゴすぎ。

[私の子供を守るのは、武器を持たないあなたの手  ヒラコーのドリフターズ1巻重版分帯くれ応募返送封筒に同封されてたラクガキ](http://nekohann.blog1.fc2.com/blog-entry-2590.html “私の子供を守るのは、武器を持たないあなたの手  ヒラコーのドリフターズ1巻重版分帯くれ応募返送封筒に同封されてたラクガキ”)

これ確実にギャラ出ないんだろうなー。でも本人的には楽しんでやってそうで、やっぱヒラコーはエンターティナーとして凄いわ。本当。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です