2011年11月06日(日)の日常

10時半頃起床。昨日までがキツかったので今日は徹底的にダラダラすんよー。

メシ食った後はビデオ消化しつつダラダラと、今回のノイタミナ枠がなんか…正直ハズレな気がする。切るか。

作業とか平行してダラダラとしてたらいつの間にか昼飯の時間。久々にマクド行くよー、ついでだから家から二番目に遠い所に行く、一番近いマクドは建物の角を取った単独店舗で朝マックとかやってる割には何故か取り扱いメニューがちょっと少ないのだ。

という訳で久々にダブルクォーターパウンダーチーズをゲット。流石にポテトとか要らんので単品で、あれ三角チョコパイもう終わったのか…。ポテト全サイズ150円やってた影響で、レジで前のおばさんがポテトLサイズを3つ頼んでその圧倒的な量(主に油)に視覚だけで心が折れる。家族用なんだろうけど、あれ全部食えるのか、大丈夫か(汗

帰宅して食ったダブルクォーターパウンダーチーズは美味かった。ジャンクな肉の塊、マクドってたまーに無性に食べたくなるのはなんでだろう。ハンバーガーってピクルスとかの野菜が結構入ってるので、栄養バランス的にはそれほど悪く無いという説もあるけど事実なんだろうか。まぁ量の割に高カロリーなのは確かか。今見たらダブルの825kcalはアレだがシングルだと556kcalでそうでもない。

そしてTLではゲームレジェンドに行ってる人が多くてぐぬぬ。やっぱ関東はイベント多いねぇ、いや実際全部参加しようと思ったら金も時間も凄いことになると思うけど。あの手のイベントでGRAVITARとかMAJOR HAVOCの攻略本+DVDとか出したいです。でもまず上達しろって話ですね、そして確実に売れないw

あとはちょいと気になって調べたら、PS3用のSACD RipperがVer.上がってた。これで以前ダメだった「スリラー」がリッピングできるかなと思って試したら行けた! コレで手持ちのSACDが全部PC内にFLAC 192kHz/24bitで保存ですよ。USBオーディオも192kHz/24bit再生なので十分。どんどん「光学メディアはリッピングするだけ」の流れだな。

そいや「CDの売上が落ちている」以前に「家にCDが存在しない」というのも別に珍しくは無いそうで、今の小学生の数%位は既に該当するんじゃないのかねー。これが10年後だともっと多くなる。実際どうなるかは全く予想が付かない。

Amazonから届いた本を読む。

日本の名レース100選 VOL.34 (SAN-EI MOOK AUTO SPORT Archives)
日本の名レース100選 VOL.34 (SAN-EI MOOK AUTO SPORT Archives)
三栄書房 2007-08-01
売り上げランキング : 244161

Amazonで詳しく見る by G-Tools

この「’72 むつ湾ストックカー」ってのはNAC代表の塩沢進午氏が当時既に天下り・利権の塊になっていたJAFに喧嘩を得る形で開催した「最後の最大規模な草レース」である。超突貫工事で作られて「なんとかギリギリ走れる状態」のサーキット、参加すればJAFライセンス剥奪になると脅されつつも参加するドライバー、そしてあの時代に最高速250km/h、平均速度190km/h超えという超ハイスピードバトル。熱い。

ちなみに特典総額は同年の国内スポーツイベントで最高峰である。こんな時代もあったのよ、いや流石にリアルタイムじゃ知らないけど。写真も文章も当時の熱さが伝わってくるようで良かった。本当JAFがバカじゃなきゃこの国のモタスポももうちょっとマシになってただろうに。

同年の開催レースを見て「北海道スピードウェイ」ってあって調べたら現在の白老サーキットであった、納得。鈴木誠一氏とか走ったんだね…。

雑草女 (アフタヌーンKC)
雑草女 (アフタヌーンKC) 朝基 まさし 山田 隆道

講談社 2011-10-06
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

アフタヌーンでちょっと前に連載が終わった「雑草女」のコミックスが出てたのでコレも買った、連載中は非常に楽しませてもらったし。しかしコレがほぼ実話らしいから怖い。と同時に「なんとかなるな!」と元気が出る変な本。作画担当の朝基氏の絵がまたすんげー上手いんだよな…。

晩飯後はなんかWOWOWで「SPACE BATTLESHIP ヤマト」、いわゆるキムタクヤマトが放送してたので途中から見る。物凄いキムタク映画だけど、言われてるほど酷くはないと思った。ぶっちゃけ「古代進」というキャラを頭から消せばまだ行ける。とか思ってたら「キムタクが古代進に変化する様を見る映画」という意見が出てきて妙に納得。まぁ原作が古いんで色々ツッコミたい所はあるんだけど、実写映画化ではまだマシな方じゃないのかなコレ。

その後は続けてディスカバリーチャンネルでジョブズ追悼番組があるっつーので見る。…単にインタビューゲストが豪華なだけのジョブズ賞賛番組でしたというオチ。やっぱり「バトル・オブ・シリコンバレー」をHV画質で流そうよー、あれが一番好きなんだよオレは。

ちなみに個人的に一番見たいのは「ジョブズ」という名前が出てこない「iPhone開発ドキュメンタリー」 iPhoneというかiPod Touchを触って一番感動したのは「動作は決して速くないのに、そう感じさせない工夫が素晴らしい」ところだった。アレはジョブズだけの功績じゃないよね、OKラインを引いたのはジョブズかもしれんが、それを通した人の方に興味がある。並大抵の事じゃない。

そしてさらにテニスでの錦織vsフェデラー…の前に「未来日記」、いや今回も抜群に面白くて素晴らしい。原作を大人買いするかどうか悩むなコレ、ラストが結構ダメ出しされてるみたいだったし。

そしてテニス。錦織も頑張ったがフェデラーが化物過ぎた。何あのチートキャラ、あれで今年ランキング一位じゃないとか今のテニスはどうなってるんだろう。んでも錦織はまだまだ若いから頑張って欲しい。今回ので興味が出たので、テニスの大会とか真面目に見るか。

そんな事やってるうちにいい時間なので就寝。明日は接待モードで帰り遅いのが確定してて色々とツライ…。

そういやTwitter上で古いゲームの話をいろんな人としてて、その結果意外な話が聞けたりするのだが、この内容がしばらく経ったらWikipediaに載ってるような気がする…w、なんか監視されてる?w いや鍵もかけてないから何も言えないけど、こっそり嘘情報をそれっぽく流してWikipediaに載ったら胸熱だなーw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です