2011年08月16日(火)の日常

9時前に目覚ましで起床。ちょっと位寝過ごしても大丈夫かと思い二度寝したら10時半過ぎまで寝てしまった、うわ病院行かないと。

朝飯を食らった後は小雨が降る中、近くの消化器内科へ、徒歩10分位だからラク。病院って大抵駐車場に難儀するので。休み明けなんで混雑するかと思ったらそうでもなかった。

先日の健康診断結果を見せながら色々と相談。という訳で大腸内視鏡検査が決定致しました。んでも予約で一杯なので来月頭に、診察は半日かかるっつーので有給とるしか無さ気。この休み位どうにか支給して貰えませんかね。無理だと思うが。

んで事前の準備の資料とか、前日の食事とかを受け取って帰宅。当日は病院に行って「腸内を綺麗にする薬を1,500ml飲みます」とか書いてあるけど、素直に「下剤を1.5L飲む」って書けよ。以前全身麻酔の手術受けたからやった事あるけど、あれ飲み干すのがキッツいんだよな…。飲んだ後も大変だったが。前準備は三日前からなんで忘れないようにしないと。

で、左手首がすんげー痛い。どのくらいかと言うと「傘が持てない」位。左手首への違和感は二週間くらい前から感じてたのだが、昨日辺りから急に痛み出したので湿布を貼る→今朝になったらさらに悪化という感じ。ちょっと洒落になってないレベルなので午後からは整形外科に行くことに。あぁ出費が。

整形外科は行きつけの所が消滅してしまったので(汗) 新たに別の所を開拓。徒歩で行ける場所にもあるんだけど、非常に評判が宜しくないのであんまし行きたくない。かと言って別の所は車でないと行きづらいけど、この左手ではMTのシフト操作が非常に厳しい。という訳で兄貴のフィットを借りる。わーATってラクちん。これで「思いっきり走ってみろ」とか言われたら拒否するけど。

意識してればまだいいけど、無意識にシフトレバーとかワイパーレバーを操作すると悶絶する程度には痛いので基本全部右手で操作。ハンドルも軽いから右手のみで十分。それで言ったらMT車でも右手だけで運転出来ない事も無いのだが、流石に大変なので。特に駐車場とかあんまし考えたくないし。どっちにしろ片手運転は安全とは言えないので最低限に留めておく。

整形外科は激混み。何か本でも持ってくれば良かったかな、とか思いつつも、この左手の痛みでは本とか読んでもサッパリ頭に入らないだろうなぁ。結局二時間ほど待たされてレントゲンと診察完了。骨には異常はないけど、骨と筋肉のつながってる部分にカルシウムが溜まって炎症を起こしてるらしい(実際レントゲンでなんか映ってる)、調べたら「石灰沈着症」というモノらしい。発生するメカニズムは不明、オレのかかる病気ってこんなのばっかしだなおい。

ひとまず痛み止めと湿布をもらう、思ったよりは高くなくてちょっと助かった。昼飯もまだでこのままじゃ薬も飲めないのでコンビニで軽食を調達して帰宅。食事して投薬。さらに氷枕でアイシング、ちょっとラクにはなった。

んでもやっぱツライのでそのまま一旦寝てしまう。左手はアイシングしたまんま。

夜は録画しておいた「宇宙ショーへようこそ」を見る。面白いけど、ちょっと詰め込みすぎな感もするなぁ…。あと左手の痛みがやっぱ気になって集中出来ない。そのうちちゃんと見なおそう。

夜はまた氷枕で左手首をアイシングしながら就寝。なんで長期休みになるとこう体に不具合が出るのかオレは(汗

本日のネタ。1982~1983年に出ていた海外ゲーム雑誌「JoyStick」がPDF配信されていた。

[BombJack.Org – Joystik Magazines](http://www.bombjack.org/joystik/ “BombJack.Org – Joystik Magazines”)

読んだらコレが面白い。当時のあちらの文化がよくわかるなー。

NDS用BASICこと「プチコン」が凄いことになっている。

ソフトウェアキーボードのみ、プログラムはwi-fiのみ受け渡し可能という過酷な条件でよくぞココまで。というかBASICとは思えない速度で動くのがまた面白い。

ポケモンタイピングでBTキーボードはつながるし、SDカードスロットはあるんだから、どうにか対応して欲しいもんだけどなー。「絵心教室」とかでもSDカード使わせない方針の任天堂だけど、流石に折れていいと思うよ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です