2011年06月17日(金)の日常

目覚ましで起床。どんどん朝がツラい。今日は暖かいなー。

出社後は相変わらず机に向かって唸るばかり。考えれば考えるほど「抜本的な改革が必要で、それには一年以上かかる」という結論しか出ねえよコレ。一応色々案は出してはみたが。

定時間際に上司が「どうよ?」というので軽くディスカッション。やっぱり難しい事は上司も承知済みである。来週の頭にでもきっちり詰めて一回報告書提出しないとダメかなー。という辺りで退社。今週は実りが無い割に疲れた。

帰宅後は某所にオーダーメイドで出した奴が思ったより早く届いた。のでさっそく内容チェック。

なにせ一回図面描いて提出→戻ってきた見積もりを見て始めて図面のミスに気付いた位だから相当心配してたのだが、三枚あるうちの一枚をチェックすると大丈夫っぽい。二枚目は相当自信が無かったけどいけてる。おぉコレは!とか思ったら三枚目で見事に部品とずれててガックリ。改めて採寸して図面見て…あぁコレ図面が間違ってますね(汗

ただ実際に合わせてみて「ここの穴はもうちょい広げないとダメだった」というのも分かったし、三枚中二枚はおっけーという事でまぁ良しとしとこう。今回の失敗は次回に活かしますよ。んで間違った図面は手直しして、ついでにもう一枚小物の図面描いて再度送ろう。送られてきたブツを見た限りではかなり良い感じだし。

その後はまた性懲りもなくGRAVITAR基板と格闘。というかジャンパ飛ばしてる部分が外れたりしてたのでそこを戻すついでにちょっと気になってる安物部品を交換。…あ、ちょっと症状変わるな。根本的には直ってないけど電圧的には適正値に近づいたので良しとしておく。

本日のネタ、TLでβテストの報告を聞いてるマニアックなキャプチャボードがようやく正式発表という事で。

[マイコンソフト、PC-98の映像も取り込めるHDMIキャプチャ -AV Watch](http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110617_453984.html “マイコンソフト、PC-98の映像も取り込めるHDMIキャプチャ -AV Watch”)

なんか「XSYNC-1」のモニター販売時との改善事項がTLで見た改造内容そっくりなんですが…w ちょっと気にはなるけど、使い道が今の所無いのが惜しい。「XSYNC-1」がRGB21ピン以外のスルー出力出来たら良かったのに。

あと色々と悩んでるAVアンプだが、こんなのを発見。大手ニュースサイトでニュースリリースを見た記憶が無いのだが…。

[VSX-S300 | AVアンプ | パイオニア](http://pioneer.jp/components/avamp/s300/index.html “VSX-S300 | AVアンプ | パイオニア”)

「薄型」「HDMI入力対応」という最低限の要求を満たし、なおかつ「2chスピーカーでの仮想サラウンド」「フロント2chはバナナプラグ対応」「ヘッドフォンでの仮想サラウンド」「光デジタル入力が三個(一個は同軸)も付いてる」「D級(デジタル)アンプなので消費電力が少ない」「実売価格が35kと安い」と色々とイイ感じ。

欠点と言えば「アナログ入力が一個しか無い」って辺りだが、その辺はセレクタ使うなりである程度諦め付くしなぁ。コレ買って、ついでに棚も色々整理しようかと思案中。発売は来月中旬~末らしいのでそれまでに考えとく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です