2006/03/22(水)の日常

夜中に何回も目が覚めてしまう。しかし「そろそろ夜明け前か…?」と思って時計を見たらまだ午前一時代だった時には愕然。普段はこの時間には起きてるし、それはそれで問題なのだが。

結局6:30に起床、猛烈に腹が減ってるのは健全な証拠か。早めにホテルの朝食を…と思ったら7:00から開始な罠、ビジネスホテルなら早い時間からやってるけど、ここは普通の観光用旅館なんであんまし早くないのね、ちょっと困る。出発時間を考えるとあんまし余裕も無いので出支度をしてから朝食を取る羽目に。あぁこの場所に作業服だと浮く事。

前日同様クルマで現場に移動、その後軽く作業した後に別の人が山口宇部まで荷物を取りに行ってくれる。「同行する?」と誘われたけど、正直付いていっても往復四時間クルマの中で睡魔と闘う羽目になるのが目に見えているので辞退、その分現場でソースを調べることにする。

んで待つこと三時間半、昼飯喰ってのんびりしている時に帰って来た。早ぇ、つーか荷物受け取りの手間隙を考えると片道一時間半程度では無いのか。さっそく昼休みを返上して作業開始。

…紆余曲折あったがなんとか動作確認。つーか原因が「コネクタ内部の配線ミス」って一体…。これも札幌から「まともに動く代物一式」を送ってくれた判明した訳で、決して送ってもらったことは無駄ではないのだが、こういう他人の人的ミス(しかも事前に気づいていればオレが発送前にチェック可能)ってのは結構効く。

というか小さい会社ならはでの品質と情報伝達の未熟さってのが目立つ。前のはとりあえず表面的な体制だけは整っていたわけで、完全に機能はしてなかったけどそれなりに役には立ってたんだなぁ…。とりあえず帰ったら報告ついでに進言しておくか、こういう提案が気軽に出来るのも小さい会社のいい所である。

しかし動き始めた代わりに細かい問題が色々と噴出、そうこうしているうちに退出時間の19時が来たので撤退。やっぱりこの手の経験値が足りないと時間足りなくなるなぁ…。あと二日でなんとかなるだろうか、実はここだけの話、今週中になんとかならなくても実はあんまし問題はなかったりするのだが(汗)

帰りに長崎ちゃんぽんの店に寄ってセットメニュー。ソコソコ美味し、つーかなんか異様に体力消耗してて腹減りまくりだから何喰っても旨く感じる気もする。21時頃にホテルに戻る。

ホテルに戻った後はとりあえず風呂に入ってからノートPCでソースの調査。とりあえず怪しい所の目星は付けたので、あとは明日の調査次第。明日中に一通り動けば大分楽になるのだが。

その後はあんまし早く寝るのも睡眠が浅くなってナニなので、昨日と同様に暇つぶしネタをちょっぴり消化してから就寝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です