[映画]怪獣王ゴジラ(原題:GODZILLA KING OF THE MONSTERS!)

こないだスカパーで録画した奴をようやく見た、所謂「初代ゴジラ海外版」である、初見。

GODZILLA FINAL BOX
GODZILLA FINAL BOX

posted with amazlet at 04.12.27
東宝 (2005/04/22)
売り上げランキング: 394
近日発売 予約可
おすすめ度の平均: 4.5

3 頭はいらない。
5 これで近作メイキングや未DVD化2作品が収録されれば完璧なのですが・・・
4 す、すごい…….これはヤヴァイって……

ビデオは出てたがDVD化はされてない…と思ったら例のFINAL BOXには収録されるようですな、このFINAL BOXも「GODZILLA 1985(平成初代ゴジラ海外版)」が未収録だったりと色々抜けているようだが。あっちもスカパーで放送したので撮っておけば…ってそれ以前に平成初代ゴジラ自体アレだしなぁ。別にいいや(ぉぃ

さてこの「怪獣王ゴジラ」、前知識だけはあって「海外記者から見たドキュメンタリーになってる」「日本語→英語吹き替えが色々適当」「放射能絡み部分は全部カット」だと思ってたのだが、最後の「放射能絡み部分は全部カット」ってのはオレの記憶違いだった模様。あんまし強調はしてないが「ゴジラの足跡から放射能検出」とか「度重なる水爆実験がゴジラ復活のきっかけ」てな部分がちゃんと英語で吹きかえられてる模様。んでも「オキシジェンデストロイヤー」を「酸素破壊機」と訳すのは風情がないぞ。

しかし吹き替えは色々適当で同じ家庭に居ながらシーンで日本語と英語チャンポンだし、日系アメリカ人がたどたどしい日本語喋ったり、「水爆」って日本語を喋っておきながらスルーだったり、主人公の外人記者とオリジナルの俳優が会うシーンではオリジナル俳優が全部背姿だったりと。まぁ仕方ないか、だって字幕にしたら読めない人居ますからねアメリカ。

全般的には原版にあった「得体の知れない恐怖感」が若干薄れてるが、こっちの方が「判り易さ」で勝ってる気も。まぁ「ドキュメンタリー扱い」だから結果的にそうなるんですな、思ったよりマトモで結構見れたのは意外ではある。

でも「これが最後です!さようなら!」って名台詞が吹き替えされてないのはともかくとして、最後の「これが最後の一匹とは思えない」の台詞が丸々カットってどーゆーことよ? アメリカには絶対被害が行かないとでも? そんな事も考えたりして。

余談だがコレを録画中にちょうどMGS3プレイしてて、セーブの際に「スネーク、『怪獣王ゴジラ』って見た?」って言われたのにはちょいとドキっとした。というかあのねーちゃん映画の趣味が偏りすぎ。2のどうでもいい薀蓄云々よりは楽しめるけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です