2018年08月05日(日)の日常

平日と同じ時間に目覚ましで起床。今日は親父の墓参りに行くのです。

流石にもういいだろう、って事でミニトマトの完熟してるっぽい実を少しだけ摘み取ってみる。ちなみに鉢植えにおいてある水入りペットボトルは転倒防止用の重しです。しかし今日は外がめっちゃ寒い。半袖で出ようとは思わないレベル。

朝メシに先程積んだミニトマトの実を4個食べてみる。小さいけど無茶苦茶甘くて美味しい、フルーツみたい。てかそういうことが書いてある品種を選んで買ったからまあ当然ではあるが。その後に10個ほど摘んで実家に持っていく。やっぱり全体的に小さいのが気になるけど、どうも色が付き始めたらもう大きくならないっぽいんだよね。大きい実もたまにはあるんだけども。

あとはビデオ消化したり掃除したり。時間が来たので洗濯機を回してから実家に移動。実家で兄貴をピックアップしてから霊園に移動開始。途中のコンビニで姉貴のクルマと合流。

霊園はそこそこ混んでたけど、渋滞するほどでも無くて一安心。まあ来週になったらものすごいことになるんだろうけど。親父の墓参りも久々で…3年か4年ぶりですかね、この日記の過去ログを見ればわかるんだろうけど。

墓をキレイにして手を合わせて、なんというか気持ちの整理がついたみたいな。墓というのは死者じゃなくて、残された人のためにあるものなんだろうなあ、とか思ったり。

その後は途中の野菜販売所で姉貴たちがいろいろと買い込んだり(北海道は豪雨の影響とかあんましないっぽい)、サーモンファクトリーのレストランで昼飯にしたり。レストランは11時半に予約無しで行ったらほぼ待ち時間無しで行けたけど、食事が終わって出ようとしたら数十人並んでてびっくりした。タイミング重要。

相変わらずここのメシは安い割に(高いメニューもいっぱいある)美味いけど、なんか具合悪いのかあんまし食がすすまず、頑張って完食だけはしたけども。

その後にちょっと相談して、結局オレ以外は全員姉貴のクルマで実家に移動。オレはここで解散して自宅に戻ると。んで今晩の晩飯も食べに行かない。まあたまにはこういう日もないとね。

帰りにスーパーで食材とかを買ってから帰宅。なんかやっぱり具合が良くない。熱にやられたんかなあ。朝がすごい寒かったので長袖シャツを着ていったんだけど、墓参りする頃にはめっちゃ暑かったし。というわけでアクエリアスを飲んで回復を図る。

なにやら「秋葉原にインベーダーハウスが一日限りの復活!」ってイベントがあって、タイトーも協力するらしい。いやでも、オレがイメージするところのインベーダーハウスって「インベーダーゲームは一杯置いてあるけど、タイトー純正(あるいはライセンス生産)インベーダーは実は一台もない」だったりするのだが。その辺りどうなの?

帰りにアルトワークスのナビとドライブレコーダーに突っ込んでたSD(microSD)カードからファイルをコピーした後にファイルを削除したり。今週の土曜日にはもう引き渡しなんで痕跡を消すのです。

ダラダラしてたんだが、15時くらいにどうにも体調がアレなんでベッドに移動して寝てしまう。気がついたら19時過ぎてました。やっぱり疲れてた模様。

そんな訳で今日は諸事情により「実家のマッサージ椅子」イベントは発生しませんでした。

晩飯のついでに副菜を作ろうと思ったら、スーパーで確かに買物かごに入れた記憶のある人参が無い。そういや野菜室に入れた記憶もない。気になってレシートを引っ張り出してきたら計上されてない。これ多分レジの人がミスったんだろうか、あそこの買い物カゴはオレンジ色だしなあ。仕方ないので近場に買い物に行って買い直し。

あとは副菜を作って晩飯を食う。これで今週は残業で遅くなっても多分大丈夫。

ここ最近、夏と冬のうすいほんってショップで予約せずに直接店頭で買ってるんだけど、入荷数が少ないと割と頻繁にショップに行かないと危ないってこともあって今年は素直に予約することにした。手元に来るのは遅くなるけど焦らないで待つと。ただしとらのあなは危ないので使わない。というかあそこの通販システム、リニューアルされてからバグだらけなんだが本当に大丈夫なんか?

で、注文を決めて風呂に入って、再度チェックしようと思ったらもうサーバが激重で反応しなかった。今日がまとめ予約最終日だからこうなると。タイミング良かった。

その後はAmazonプライムビデオで溜まってた「BANANA FISH」を見たり、溜まってた日記を書いたり。今週は仕事を頑張って、盆休みにのんびり休めるようにしないと。

本日のネタ。そうかビンテージワインによっては地表核実験をやってた頃の影響があるのか…。チェルノブイリのほうがよっぽど影響でかいってのもそりゃそうですな。

フランスが福島原発前後のカリフォルニア産ワインを放射能鑑定してみたら… | ギズモード・ジャパン

「ダース・ベイダー卿のように語った」って辺りがツボ。なんか「お金儲けのために出す」感がちょっとあって読む気にはなれないけども。そもそもジョブズがあんまし好きでもないしな。

スティーブ・ジョブズの長女リサが父の思い出を語る自叙伝を出版。Lisaコンピュータの名前の由来にも言及 - Engadget 日本版

例の謎のラズパイシンセ。デジタルシンセだけど面白そうなんで値段次第では欲しい。ただ高そうではあるけど。

WORLD SYNTHESIZER #4:シンセ仙人開発の“ラズパイ・シンセ”、「S³-6R」がさらに進化! 待望の一般販売も間もなく? - ICON

簡単操作のMTRというコンセプトが面白い。オーディオインターフェースがあってもきちんと録音するにはある程度の熟練が必要だし、生演奏で全部出来ちゃう人はPCの操作を嫌う人も多い。そういう人にはいいんだろうなー。バンド練習にも良さそう。

製品開発ストーリー #44:iZotope Spire Studio 〜 簡単操作で高音質録音が行える、まったく新しい“未来のMTR”が誕生! - ICON

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です