2018年04月19日(木)の日常

目覚ましで起床。すんごい眠い。睡眠時間が極端に不足している訳でもないので、単に疲れてるんかなあコレ。

今日は特に何事もなく出社。ふと思い立ってTwitterにあった「カシオの電卓は1,3,7,9キーを押しながらACを押すと『CASIO』と表示される」という裏技を自分の関数電卓で試したら出なかった。関数電卓ではダメなのか、それとも古い製品だからダメなのか? この仕組、いわゆるコピー防止用らしいんだけども。

後は淡々とお仕事。昨日今日と猛烈な勢いで作業しております。どんどん実装されていく機能、試してみて「この機能も付けないとダメか」というのが増えてきて、やってもやってもキリがない。結構シンドい。

それでも今週の目標はなんとかクリア出来そうな感じ。結局残業して19時過ぎに退社。疲れた。

帰宅して即晩飯。きょうは餃子を焼くのです。色々あるけどやっぱり冷凍よりチルドの方がいいかなーと思う。相変わらず焼いた後で空気清浄機がフル稼働するけども。

Dモーニングの月契約が切れたので「コミックDAYS」のプレミアム会員に鞍替えしてみた。月500円から720円になるけど、読める雑誌が7誌に増えるのがデカい。オフラインで読めない(らしい?)とかバックナンバーの扱いが弱いとか色々あるけど、ひとまずモーニングを一冊読んだ感じだと最新号を読む分には問題無さそう、画質も悪くない。

コレでgoodアフタヌーンと週刊少年マガジンとモーニング・ツーが入ったら大変嬉しいんだが、流石にそれは無理か?

サブスクリプション系の雑誌サービスは「Kindle Unlimited(月1,000円)」「コミックWalker(月500円)」「コミックDAYS(月720円)」「Komiflo(月980円)」を契約中。「Kindle Unlimited」は続けるかどうか悩み中。

「Komiflo」はまあぶっちゃけエロ漫画雑誌専門コンテンツなんですけども、実際の所コイツがWebサービスのみという事もあるのか突出して出来がいいのが面白い。作者別に作品管理が出来るのは当然、作品にいいね!とブックマークが別だったり(いいね!はアンケート代わり?)、作品に属性タグ(50個くらいあるんだコレが)が付いててそいつでも管理できるのが凄い。基本連載作品が殆ど無いのが逆に有利なんだろうか。

この形式だと「見てないけどツボにハマる漫画」がとても探しやすくて、正直他社は見習うべきですよコレ。エロだけど。

あとは「惰性67パーセント」4巻が出てたんでKindleで買って読む。集英社ももうちょい画質を頑張って欲しいと思った。内容はいつものアレで面白いけど人に薦めづらいというか。まさかここまで続くとは思わんかったが。エロ強いよなあ。

FGOの天竺イベントもちょっとだけ進める。ダビデに「ブヒ」とか言わせるのは問題にならんのですかね…いや変な方向に面白いんだけど。今回は最低限のストーリーを読む程度にはイベントに参加する方向で。あとクラス別ピースが足りてないのでそっち補充するかも。

日付が変わった後に「ひそねとまそたん」を見る。このEDは何故フランス語…面白いけども、というかカタカナ読み併記するくらいなら日本語訳を載せる方がいいんじゃね?

なんだかんだ言って今日も夜更かししてしまったので慌てて就寝。明日は「READY PLAYER ONE」見に行くですよ。帰宅したら日付が変わる直前になるけど。

本日のネタ。Switch用の「KORG Gadget」がようやく発売、とは言え5,000円は結構するなあ。追加音源も含めてそれ以上の金額を既にiPad版に突っ込んでる身としては買いづらい。iPad版のが当然画面デカいし、専用のI/FがあればMIDI鍵盤も繋がるし。

ICON » コルグ、「KORG Gadget for Nintendo Switch」を4月26日に発売するとアナウンス! 世界初の“対戦型DAW”

「ごろごろ煮込みチキンカレー」に対する愛ある文章。なんかコレを読んで「もう一回食べてみるか?」という気分にはなった。にしても、やっぱりあの鶏肉は別に煮込んではいないよね?

松屋「ごろごろ煮込みチキンカレー」との長いお別れ - 週刊アスキー

「ホビージャパン・ヴィンテージ」の「コグレSF完全ファイル」補足資料ページって事でメモ。こういうのに弱い。失われた未来感が形として残ってるというのは割と凄いな。

絶版プラモデル情報局: 「コグレSF完全ファイル」の補足情報! ホビージャパン ヴィンテージ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です