2018年04月12日(木)の日常

目覚ましで起床して出社。

今日から職場環境がちょっと変更。非常に居心地が良くない、管理社会反対。

…とか思ってたらお腹が痛くなってきた。ちょっと待って洒落になってない。トイレに何回も往復しても全然収まる気配が無い。

途中で思い立ってひざ掛け毛布で下腹部を温めたら多少マシになってきて、ようやく仕事する余裕も出てきた、そうそれまで仕事すら出来ない状態だったのよ。

そんな訳で腹痛と戦いながら仕事。合間にTLを見てたら「太陽の塔 内部公開でドタキャン続出」ってな話が。ちょっと待って4ヶ月先まで埋まってるけどキャンセル時のペナルティが無いのか。そりゃとりあえずで予約する奴で埋まるわ。とっとと前金制にしなさいよ。ついでに言うと値段ももっと上げていいのよ? 確か現在塔内部700円+万博公園入園料250円という安さなんだし。

そいやAmazonも一部製品(フィギュア)とかは受注期間を過ぎるとキャンセル出来なくなっております。正しい。

どうにもシンドいので昼休み前に体温を測ってみる、こういう時のために体温計を持ち歩いているのです。…36.9度出てますがな。風邪の引きはじめなのかなコレ。

昼休みなので弁当を買いに行く。朝イチでほっともっとで予約せずにコンビニでサンドイッチとかで済ませるべきだった。こういう時に限ってほっともっとではレジがすごい行列だし。

なんとか買ってきて頑張って食べて、残り時間で寝て起きてまた体温を測ったら37度。午後も無理そうだったら早退するか。

午後も複数と微熱に耐えながら作業。当然ながら普段より進捗が大変宜しくない。んで15時頃に体温を測ってみたら…38度近い! ちょっと待ってそりゃ具合も悪くするわ。かと言ってここで帰るのも微妙に有給が勿体無いし。

そんな訳で朦朧としつつなんとか定時まで仕事してた。分かったのは「38度ある状態で仕事すると効率は普段の1/3以下」って辺りですね。素直に午後から早退しておけば良かった。

帰りに軽く買い物をして帰宅。熱を測ると37.9度。あかんな、確か前回風邪を引いた時に買ったレトルトの粥があったはず。これを食べて、風邪薬でも飲んで寝よう…。

一回22時頃に目が覚めて、再度熱を測ったら38.6度位。熱で体の節々が痛い。シンドいと思いつつ再度寝てしまう。

本日のネタ。イベントシーンとゲーム画面の剥離が色々と気になるストV、いっそフォトリアルでやればよかったのでは…という気がしないでもない。しかし汎用ゲームエンジンって便利なんだかそうじゃないんだか分からん世界よな。

西川善司の「試験に出るゲームグラフィックス」(9)「ストリートファイターV」における高密度なノンフォトリアル表現,そのレシピを探る・前編 - 4Gamer.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です