2018年02月01日(木)の日常

昨晩は早めに寝て、目覚ましより早く起きて「今何時だ?」って思ったらまだAM3時でちょっとショック。いやその、三時間も寝てないのですがそれは。

一回水を飲みに起きて、何度か寝直してようやく目覚ましが鳴る。なんか年寄りっぽいなあ(汗

あとは普段通り出社して淡々とお仕事。仕事は進んでるんです、かなり遅れてるけども。

いきなり携帯に着信。何かと思ったらガス会社から年に一回の機器点検のお知らせであった。流石にコレだけのために休みを取る気にはなれないので土曜日は空いてるかと聞いたら来週土曜の夕方なら空いてると、という事でその時間に予約を取ってもらう。

電話で席を外したついでに、先日診断医から「ホルモンバランスが崩れてる可能性があるので、一回診てもらってください」と言われた甲状腺について、大昔に通ってた専門医に予約を入れてみる。病院自体は健在だったが、当時「内科」だったのが「甲状腺」専門になってた。自宅から診察券も出てこなかったので誕生日とかで調べてもらったら昔のカルテは残ってないとのこと。電子化でもしたんだろうか。

こっちは今週の土曜日の朝イチで予約が取れた。ただ相当混むらしいので朝早く行っても午前中は潰れるっぽい。覚悟しないとダメか。ちなみに前回行ったのは何時かと思ったらもう15年前。なんで覚えてるかと言うと当時出たばっかしの新書「バカの壁」を姉貴から借りて持って行って、その待ち時間で読破してしまったのを覚えてるので。

んで調べたら日記にも当時の記録が残ってた。それによると「一年後にまた検査しに来てくださいと言われた」とか書いてある。すいません15年ぶりで。しかし当時の日記を見てたら「具合悪い、体調イマイチ」とか言いつつ22時まで残業してたりして怖くなる、そりゃ体を壊すわ。

そんな訳で今週と来週の土曜の予定が埋まってしまった。嬉しくない埋まり方だが。

その後も淡々と仕事して定時で退社。今日は19時から歯医者の予約が入ってるのです。しかし仕事中にメロンブックスから「取り寄せてたブツが届いたから取りに来い」ってメールが入ってたけど、今日取りに行くかどうか悩む。…今日発売の雑誌もあるし、ついでで買いに行くか。

という訳で帰りに街に移動、地下鉄の中とか、くしゃみしてる人ばっかしで怖い。もうすぐ切れる通勤定期の継続購入をしてからメロンブックスに移動。取り寄せてたうすいほんの受取と雑誌の購入。

ちょっとコミックス売り場を見てたら、好きな作家さんの新刊が出てて「あれ?コミックス一冊出せるほど原稿溜まってた?」と思ったら、以前出したコミックスに未収録作品が一本増えただけの新装版だったのでスルー、出版社的にこういうのを出したくなる気持ちは分からんでもないけど、個人的には止めてほしいなあ…。

帰り道にカレーパンで有名な「天馬」の前を通る。いつも行列が出来る店だが今日はあんまし並んでない。今買って帰れば歯医者に行く前に食べる時間くらいはあるか。買っちゃうか。という訳で半熟卵カレーパンを購入。

さらに手持ちのデバイスがまたメンテ時期っぽくてやや調子を落としてるので、早めにメンテって事で帰りに店に寄る。サクッと終わると思ったらここで10分くらい待たされてしまう。ついでに色々と相談に乗ってくれた担当者の方が転勤とか、マジか。いや大通りの店舗に異動だから栄転っぽいけども。

そんな訳で家に帰ったらもう歯医者の予約まで10分もない、カレーパンを食ってる時間もねえよ! って訳で諦めて軽く歯を磨いて歯医者に移動。

歯医者では染みる部分を見てもらったら「別に虫歯ではない」「力を入れすぎて歯を磨いてるのか削れていて、それが原因で知覚過敏になってる」という事でコート剤だけ塗ってもらう。これでまだ染みるようなら重ね塗りすればいいとか。これで収まりゃいいんだけども。

帰宅してようやく一息。とりあえず買ってきたカレーパンを食べたら確かに旨い。けど一個250円はちと高いかな。ビーフカレーパンが一番旨いらしいので今度試してみる。店舗内イートインで揚げたてが食べられるのだが、平日18時までというのがかなりハードルが高いのが難点。

カレーパンを食べたら余計に腹が減ったので普通に晩飯を食ってようやくのんびり。なんか今日は疲れた。

あとはビデオ消化とか買ってきた雑誌を読んだり。さらに余った時間でFGOも遊ぶ、バレンタインイベントそっちのけで最終章を進めております。最終章らしいベタな展開だけど熱くなるなあ。

なんか構成が今までの章と違うな、と思ったらコレ本来は2016年前に開催された「参加資格:7章クリア済」のイベントなのね。納得。しかし時間がどれだけかかるか分かりづらい。とりあえず週末に集中してプレイしてみよう。艦これのイベント(第一期最終イベントらしい)が16日からなので、それまでには余裕で終わるとは思うが。

本日のネタ。ジャイロモノレールなんてものがあるのね。鉄道過渡期に出てきた代物で欠点だらけだけど面白い。

浮遊工作室(機関車製作部)

ケッタイな文体だと思ったら案の定、森ケータ氏の原稿であった。全後輪のサイズ比の話とか個人的には面白いんだけど、じゃあコレを普通の人が面白がるかと言われたらかなり疑問ではある。自動車レビューは難しい。もっともレスポンスの常駐女性評論家みたいに頓珍漢な事を言うよりは遥かにマシだが。アレは内部に切れない事情とかありそうだよなー。

さらに軽く、よりパワフルに進化した「ロータス・エキシージ スポーツ380」の実力を試す。 - webCG