2017年11月04日(土)の日常

8時頃に目覚ましで起床、今日は病院を二件回らないといかんのです。昨晩PCからしかけたiCloudフォトライブラリへのアップロードは正常に終了した模様。

iPhone XでiCloudフォトライブラリを有効にすると「iTunesから転送した奴は消えるよ」と警告が。なんだそれと思いつつも「まあiCloudからダウンロードすれば同じか」と思いつつ諦めて切り替えたら、iPhone Xの方で爆速でフォトライブラリが構築されて驚愕。なんだコレ、実ファイルが残ってて、iCloudフォトライブラリと同じと判断したからサルベージしてるらしい。結局iPhone XへのiCloudダウンロードは実質3分もかからなかった。なんなんだろうこの仕様。

そんなこんなで色々とあってちょっと準備が遅れ気味。。そんな折にiPhone6の方に電話がかかってきた、ちょうど通知バーが出てるとかけてきた名前が見えないのねコレ。その仕様はどうなのよとか思いつつ出る。

マンションの管理センターでした。という事は当然アレだ。ドラムの騒音だ。あれだけやってダメというのか…。話を聞いたら「他の部屋では聞こえないし、そもそも音量自体は大した事はないけど、どうしても一定のリズム音が出てると気になる」との事。

そしてココが一番ショックだったのだが「前と音量自体は変わってない」と言われた辺り。ええ? あれだけ床下への衝撃音対策を行ったのに変わってないって事は、原因は床下の衝撃音じゃないのか。パッドの打撃音を壁が吸収して、それが下の階に伝わってる? パッドの打撃音もそんな大した音量ではないんだが。コレは対策を取るのが難しい。

で、マンションの管理側としては「非常識な時間に長時間音を出してる訳でもないし、生活が困難な音量でもないし、何よりマンション自体にはある程度の生活音を許容しないとダメ」と相手側には言ったらしい。その上でオレにも電話をかけてきてるって事は…まあお察しですね。なんとなく「これ以上関わりたくない」という空気も感じる。それは仕方ないくらいに分かる。申し訳ない。

などと打ちひしがれたが、それでボケっとしてたら病院が閉まってしまうので移動開始。今日行かないと薬切れるし。

しかし病院に来たらクルマを停める場所が無いくらいに混んでいたのであった。クルマを停めるだけで20分くらい待たされて、待合室でもかなり待たされる。なんかオレの前のおじいちゃんが色々と問題があったのか、オレの前のおじいちゃんが診察開始してから出て来るまで20分、さらにオレが呼ばれるまで15分くらいたっぷり待たされるという始末。

ついでにインフルのワクチンを打っておこうと思ったのだが、今年はとにかく数が無いということで予約制&予約も一杯だそうで。こりゃ今年は無理ですかね。いや去年もなんだかんだ言って打たなかったのだが。

結局薬をもらうまで二時間くらいかかって一旦帰宅。すげえ疲れた。とりあえずカップ麺で昼メシにする。

…ドラム騒音の件で非常に気分がつらい。思った以上に効いてるなコレ。正直寝込みたいが、午後から別の病院に行かねばならぬのです。という訳でAuのサイトで回線端末切り替え処理。単にAuオンラインショップの購入履歴の所に「切り替え」ってボタンを押すだけである。30分ほどかかるので待てと。

しかしiPhone6は圏外になったがiPhone Xは繋がらない。もう病院が午後の診察時間になってしまうので、諦めてiPhone Xを家に置いて病院に行くことに。多分長時間待つことになるけど、Kindle Paperwhiteを持っていけば暇つぶしにはなるだろ。ちょうど「買ったけど読めてない」のが何冊か入ってるし。

んで耳鼻咽喉科で色々と検査したり(ここでも色々とつらい現実を直視することになったが割愛)先生に相談してたら二時間経過。その検査結果を持ってちょっとお店まで行って色々と相談したり試供品をレンタルしたり。んで帰りにスーパーで買い物して帰宅したら既に17時半、疲れた…。昨日は仕事がいい感じで終わって上機嫌だったのに、今日はなんか散々。

ちなみにiPhone Xは帰っても圏外のまんまで「なんでよ!」と思ったが、一回電源を切ってSIMトレイ入れ直して電源を入れ直したらあっさり繋がった。そういう事ですな。

メールが移行出来てなかった問題はgmailのパスワード入れ直しで解決。ezwebのメアドも併用しててコレはちょっと悩んだが、調べたらKDDIの回線経由でプロファイルを引っ張ってきてインストールするだけであった。これで移行ほぼ完了。

という訳でiPhone Xであります。買う前は「plusシリーズ並の画面サイズを非plusと大差ないサイズに押し込んだ!」って事で機種変更したんだけど、結局の所モニタは非plusシリーズのを縦長くしただけなんで、あんまし画面がでかくなった気がしないのが一番の不満。Kindleとか見る分には幅が変わらんと表示サイズが大きくならんので。

ただそれ以外は概ね満足。動作早いし操作感ヌルヌルだし。確かに上の切り欠きは邪魔なんだけど。

実際の所「8plusにした方が良かったかなー」と思う事もあるけど、plusシリーズの本体のデカさは本当半端ないしなあ。iPhone Xは少なくともiPhone6と同じ感覚で操作出来る、んでブラウザとか見る分には確かに情報量が多い、ここ重要。

あとTrueToneがいいのか光量センサがいいのかOLEDがいいのかよく分からんけど、どういう環境で見ても、それこそ真っ暗な部屋で見ても「眩しくない」画面設定になるのが割と凄い。それも含めて表示品質に関しては素晴らしいの一言。切り欠きさえなきゃ。

FGOもiPhone Xに移行、引き継ぎコードの他に「パスワード」ってあって悩んだが、そうか引き継ぎコードの発行時にパスワード入力したんだったか。という訳でもう一度パスワードを設定して引き継ぎコードを再発行、無事移行完了。

しかしキャッシュが溜まってない状態だとロードに30秒以上かかってその間にスリープするという現象が発生。あと久々にデフォルト戦闘スピードを体験して遅さに悶絶。・戦闘スピード選択はコマンドカード選択中にしか触れないので、戦闘開始時のスキル発動は等倍でしか出来ないのよ。

まあでもキャッシュが溜まってきたら動きはサクサクだしロードは早いし快適。結局の所CPUパワーよりメモリ重要っぽいね。FGOプレイ中の発熱なんてiPhone6より少ないくらいだから、CPUパワーに対して重いアプリじゃないんだろう。メモリに余裕が出来た分余計にCPUパワー的には軽いのかも。

しかしiPhone X、「触ってみたけどGalaxyS8と変わらない」って意見もあって、前実際にGalaxyS8を触った経験から言うと「うん…そうだね…」としか言えん。とは言っても未だにAndroidに抵抗あるんだよなあ。どこかでなんか操作感とかズレてる感じがして。実際使い込めば違うのかも知れないけど、逆に言うとそこまでして乗り換えるほどの魅力も感じてないというのが正直な感想。

晩飯を食ってからブラタモリ見る、洞爺湖って事で色々と興味深い。「日本で唯一の火山オーナー」とは。

…しかし今日は本当に気分が荒れてる。こういう時に物にも当たれない性格なのはいいのか悪いのか。「今オレに優しくしてくれたら雪見だいふく分けてあげるよ」というのはどうか。最小単位は麦チョコか? 仕方がないので風呂上がりにチョコモナカジャンボ食べたりコーラ飲んだりするささやかな抵抗。

その後は日本シリーズをBGVにFGOのイベントを淡々と回したり。今年の日本シリーズ、実質「南海vs大洋」とか考えるとしみじみするなあ。どっちも頑張った良いシリーズ…だった気がする。

夜は「3月のライオン」を見る。ひなちゃんのいじめ話に突入して、原作で読んでるけどやっぱりつらい。導入で泣きそうになって、じいちゃんがひなちゃんを思いっきり褒めるシーンでマジ泣き。こういう事が言える爺さんになりたい。

まあ原作はこの頃「将棋と全然関係なくない?」とか言われて評判良くなかったらしいが、将棋に関係なく「生きる上で戦うこと」というのがこの作品のテーマですので。作者が言ってたから間違いはない

そいや藤井四段とくらべてこっちの主人公はウジウジしてるね、って誰かが言ってたけど、きっと藤井四段も見えてないところでは苦悩してる…んだと思う。進学を希望したけど、個人的にも正解だと思うし尊重したい。天才棋士だからと言って将棋のみで生きろというのは余りに酷だよ。

その後もダラダラとビデオ消化して就寝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です