2010年05月24日(月)の日常

目覚ましで起床。なんか色々ツライけど頑張って出社。

さて今日から新しいオフィスです、っつーてもフロアが変わって広くなっただけだけどな。

…って広すぎだわコレ、一人当りの坪面積で言ったらちょっと凄い事になってるし。こうなったのも本社の意向が絡んでるんだけど、だったらもっと休日増やせよ。

荷物は先週土曜日に業者が一斉に移動してくれたので、あとはダンボール箱開けまくりの荷物整理しまくりのー、っつーてもソフト担当で荷物が少ないので二時間くらいで配線まで終わってしまったり。他の人は各自担当箇所を整理しまくりでなんか申し訳無い。

んで電話回線も繋がったと思ったら、その直後に本社から「先週末送って貰ったソフト、ちょっと問題あるみたいなんですが…」とか言われてパニック。仕方ないので周りが引っ越し作業をやってる中、一人で優雅にデバッグしておりましたよ。結局「データを送って貰わないと再現出来ない、でもネット開通は明日移行」というオチだったのだが。

その一方で保険屋とディーラーに電話。これにて一段落。詳細は別エントリ参照。

結局ダラダラと引っ越しの手伝いをやって定時で退社。

帰宅後もダラダラと昨日録画したmotoGPルマン決勝とか見たり、リメイク版「プリズナーNo.6」とか見たり。う、なんかやたら受信ノイズがヒドイ? と思ったら外は大雨でありました。スカパー!、HD化したらさらに雨に弱くなった感が…まぁ理屈はあってるんだが。

オマケ、ちょっと古いネタだが錯視として面白かったので。

「時計回り」に見えた人は「右脳派」:アルファルファモザイク

最初どうやっても反時計回りにしか見えなかったけど、「>>596」の画像を見て時計回り骨組み付きの画像をしばらく見てから中央を見ると…おぉ時計回りに見える、でも一瞬止まるとやっぱり反時計回りに戻る。面白いなーこういうの。

なんか色々疲れたので就寝。

[GDBF][自損事故]顛末

えーとえーと、様々な協議(優柔不断の末とも言う)の結果、事故を起こした車は「修理しない」事に致しました。

理由は多数あるけど、なにより「安心して乗れない車を維持する事の精神的・経済的負担」が一番デカイって事です。シャシーの歪みを取ってもアライメント取ってもあらゆるモノには「物性」って奴があり、それだけは決して戻せない。そゆことです。

重ねて書きますが今回の事故は100%自分の責任であり、むしろ車両の損傷だけで済んだ事に感謝すべきと思います。あのまま調子に乗って取り返しの付かない何かを引き起こすよりは自分一人で罰被った方がよっぽどマシですね。あ、そこ「死ねば良かったのに」とか思うなよ? オレが落ち込むから。

そういった意味では本当に車に対しては済まない結果になってしまったと思いますけどね…、反省。余談ですが今まで「廃車コースかも」とか「死ぬかも」と思うような危機的状況に陥ったことは一回も無かったです、そこだけは言っておく。てかそこまで持って行かないし持って行けない。

で、結局保険屋からは「現行の見積もり修理額(消費税込み)から消費税を抜いた金額が振り込まれる」事になりました。消費税云々は今日初めて聞いたので「この期に及んでさらに減るのか!」と一瞬思ったけど、考えたら当たり前なのでしゃーないですね。

ちなみに事故車は保険屋が引き取ります。その後どうするかは不明ですが現状のままでオークションに出したりするのかな…いやその辺り全然知らないですけど。直して売ったとして、果たして儲けは出るのか個人的にはかなり疑問だったりして。

保険屋に訴えた「完全に直すというのは不可能であり、修理して性能的に安全マージンが無くなった分の補填をして欲しい」という話は金額的には全く反映されませんでした。ただ「貴重な意見として上にかならず報告します」という事なので、全くの無駄では無かったと思います。というかそう思いたい。

さて土地柄、車が無いと行きつけの病院にすら行けないという状態。次の車をどうするかなんですが実は全く決まっておりません(汗

ある程度候補はあるんだけど、まだ発売してないとかMC目前で在庫が無いとかそういうのが多いのよ。ディーラーからは特定グレードの在庫車があるんでどうすか? と言われてちょっと悩んだけど、どうしても納得行かない部分があるので却下、安い買い物じゃないから妥協はしたくない。いや大幅値引きがあったら考えたけどさー。

という訳で夏頃の納車を目処に、地道に時期愛車を選ぶつもり。コンセプトは今回の事故による経験を踏まえた上での「長く乗れる車」ですな。安全な車、土日乗りでも飽きない車、所有欲を満たす車、その他色々。

その間のアシはとりあえず兄貴の車を借りるって事で。一応姉貴の自転車があるので一回借りてみるか…あれなら晴れてりゃ病院までならなんとか行けるし、最悪タクシーを使う手もあるし。

という訳でかってない勢いで道路を走っていく車をウォッチしております。さてどうなりますかね。