2010年05月19日(水)の日常

目覚ましで起床。最近は「眠い→導眠剤投入してベッドに入る→中々寝付けない→浅い眠りが続く」という感じで、ベッドに入ってる時間の割には寝てる気がしない。

ついでに言うと首が痛い。前から痛めてる所が悪化したのか、先日の事故でさらに悪化したのかサッパリ区別が付かない所がアレだ(汗) とりあえず今週末には足底の件で病院に行くから、その時に相談してみるか。

とか思いつつも気がつくと列車が動いてない。アナウンスによると白石・苗穂間で信号の故障があったらしい、何が痛いっつーたらソコがやられると札幌から新千歳空港までのJR線が全部止まるのである(苗穂は札幌の一個となり、白石はもう一個隣り)。列車の回避ルートは無い上に空港へのアクセスはおそらく80%位がJR依存なのでコレをやられると突然パニックになる。

そんな訳で20分以上遅れて札幌駅到着、おぉ駅構内が見たこと無い位カオスだ、東京みたいだw 並んでなんとか遅延証明書をゲットしてから普通に出社。座ってたからいいけど、立ってたら今頃グッタリしてた予感。

仕事は相変わらずの状態。週末にオフィスが引っ越す(っつーてもフロアが変わって広くなるだけ)のでそれ用に段ボールが届く。荷物の移動は業者がやってくれるので楽と言えば楽。フロア移動だけだからそんなに厳重に梱包する必要もないし。…とか思ってたら急遽別の仕事が入ったのでそっちに集中。

さらに電話が来る、なにかと思ったら保険会社。先日送った「もし修理総額が保険満額を超えたらどうなるか?」についての回答が直接電話で来た。

…途中経過は省くとして(今日スバルが休みなので、明日確認せねばならん)どっちにしろ現状費用的に「直すしかない」という方向に向かいつつあります。頼むからもうちょいまともな対応してくれ…。

現実逃避代わりに仕事に集中してなんとか定時前に一区切り。明日中にでもスッキリさせて後は引っ越しの準備でもすっかー。んで定時で退社。

夜はひたすらダラダラと。なんかもう本気でやる気ないですよもう。やりたい事は一杯有るはずなのに全く手を付ける気になれない。

そんな中ちょっと面白い話があったのでリンク貼っておく。

元パイロットが語る、SR-71ブラックバード操縦のスリル : ギズモード・ジャパン

地上ではパネル隙間だらけ燃料ダダ漏れの話は耳にしてたけど、こうまとめて読むと壮絶だなー、よくぞこんな機体をあの時代に運用してたもんだ。アメリカは時々異常だと思う。

んで眠くないけど日付も変わったので就寝。