2010年05月11日(火)の日常

うつらうつらしつつ目覚ましで起床。昨日早めに寝たおかげで生活リズムに関してはもう大丈夫っぽい。

列車の中でいつものように睡眠中のTwitter TLをiPhoneで流し見、フランク・フラゼッタ – Wikipedia氏の訃報にショックを受ける。氏の名前は「プラレス三四郎」で知ったクチですけどね…。日本で言うと小松崎茂氏が亡くなった時と近いモノがあるのかなコレは。

出社、昨日よりは少し暖かくなって過ごしやすい。また週の半ばで冷えるっぽいから油断は出来ないが。

朝からいきなり携帯に電話。市外局番03っつー事は保険会社か、と思ったらビンゴ。途中経過の報告って事で話を聞いたら「修理を進めることになっており」ってちょっと待った。先日スバルから「こーゆー状態ですので実際に修理するかどうかはご自分で判断下さい」っつー深刻な話はなんだったのだ?(汗

細かい話はスバルに聞かなきゃ判らない、んでも今週は木曜日まで休みなので金曜日にならないと詳しい話は聞けない。という事で現在非常に悶々としつつ金曜日を待つことに。詳しい話は後でまとめて書こう。

んで何時通り定時で退社。親の体調がめっさ悪いようで非常に気がかり。また人に頼ろうとしない人なんで余計に見ててツライ。良くなるといいんだがなぁ…。

帰宅した後はビデオ消化したり雑誌を消化したり。あぁカタナシシスターズと井波ちゃんが可愛くて生きるのがつらい。井波ちゃんの暴力シーンを今回全く出さないのは上手い演出だなーと思った。にしてもOPのパンチは実に作画・動画いいよねw

夜に車の件で迷惑かなーと思いつつ友人にTEL。まぁ相変わらず色々とバカ話を、楽しいんだけどiPhoneだと通話料高いのがキツイ(汗

それはそうと例の事故の件は「事故った原因は大体分るけど、あの書き方では誤解される」的な事を言われてショボーンと。いや元々「文章ってのは書き手の意図通りに解釈されることはまずない」って事は分っていてもやっぱりショボンと。いやソコははっきり書ける部分と書けない部分とがありまして(正直言って記憶が飛んでる所もあるのよ)、難しいもんよね。

そいやこないだBOOKOFFに送った本は3kくらいになりました。なんか「届いたよ」メールが来るまで一週間かかったんだけどマジで送料の元取れてるのかアレは(汗) しかし「イーバンクに振り込みました」とか書いてあるのに「楽天銀行より入金がありました」とかなんか色々切ねぇ。とっとと直せよ。

早めに寝ようと思ったら良い時間なんでさっさと就寝。