2008/08/31(日)の日常

昨晩は眠れないのでエントリをうpした後も起きて深夜録画したビデオとか見たり。

あとせっかくの夜中なのでレーシンググローブのテストをやってみた。フィット感抜群なのでステアリングコラム回りの操作は全然問題無し。素手だとSTI製シフトノブ(ジュラコン製)がちょっと滑り気味なんだけど(これでも純正革巻きよりマシ)、これがグローブ付けると流石に滑らなくて良い感じ。夜中なんでそこそこゆっくり走ったのだが、それでもグリップ感は非常にいい、はっきり言うと素手より運転しやすい位。ちょっと自信が出てきた。

こうなるとシートがイマイチなのが逆に気になったり、「シートをホールド性の良いのに変えるとタイムが上がる」なんて話もある位、クルマでもユーザーI/Fは重要なんである。ホールド性のいいシートに変えると頭が動かなくなるのが一番でかいんだな、目線を一定に保てないと挙動云々以前の話。

あとは朝まで寝直す、はずだったのが全然眠れない。仕方ないので7時位から新聞読んだりしてウダウダと。外に出かけようにも今日は北海道マラソンなんでクルマで外出したら渋滞確定だしなぁ、そんな訳でウダウダしてたら昼頃から眠くなったので涼しい兄貴の部屋で仮眠、夕方まで寝てしまう。…最近このパターン多いな、今週は仕事がキツそうなんで別にいいか。

期限切れ目前のメインのクレカ、ようやく新しいのが届いた。期限切れのちょうど一ヶ月前に届くのってちょっと厳しくないか? 支払いもきちんとしてるんだけど、クレカ会社にとってはリボ払いとか一切やらない(それどころか分割払いさえやった事ない)顧客は別に優良でもなんでもないのだろう、あぁ世知辛い。さて通販サイトのクレカ情報を更新せんと。

後はギアスの超展開に驚愕したり(褒めてません、ギアスらしいと言えばらしい)、夜はmotoGPサンマリノの決勝を見たり。

KCが独走してロッシがヒタヒタと後ろから近づいて…って前と同じ展開だなと思った矢先にKCがまたもや単独ズサーで思いっきり気が抜ける。プレッシャーに弱いというよりはそこまでシビアなマシンコントロールを要求される領域に突っ込まないとロッシと勝負出来ない→それやると自爆する、ってな流れなのだろうか。これで残り5戦で75Pt差、もう今年は決まりですかね。あとは眠いレースだったが5位争いが最後に盛り上がったので良しとしておく。

ねんきん特別便が来たのでとっとと返信。転職歴一回の綺麗なもんなので別段問題も無し。しかし返信用の用紙が返信用封筒に三つ折りで入らないというバカ仕様はどうにかならなかったのかコレ。返信用封筒に糊が付いてないのは…まぁコストダウンと思っておこう。そもそもコレ自体が一種のムダなんだけど。

2008/08/30(土)の日常

12時半頃に起床。10時間位寝てた…、やっぱ疲れてたのかね。

暇なのでちょっと外出、「よつばと」の8巻を購入-。

よつばと! 8 (8) (電撃コミックス)
4048671510あずま きよひこ

アスキー・メディアワークス 2008-08-27
売り上げランキング :

おすすめ平均star
star気がつくと本棚にない
starしあわせな気持ちになれるマンガ
star「よつば」という目線で繊細に描かれた日常。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

なんか今回も加筆・修正がもの凄い量だ。これがまた丁寧な仕事で、雑誌掲載時に若干感じた違和感がキレイサッパリ消えてる。相変わらず良い仕事です。んでも電撃系のチラシが入ってて、それが思いっきり萌え系画風ばっかしなのは色んな意味でマイナスじゃないのかコレは。

あと最近はタカマル以外ほとんど立ち読みすらしてないファミ通を見たら、突然目次ページに「世界初の家庭用ゲーム機」こと「マグナボックス・オデッセイ」の写真が、何かと思ったら今回からファミコン以前のゲーム機を取り扱う「ROAD to FAMICOM 1972-1984」という短期連載が始まったという事。軽く見たらカラー6Pでオデッセイが紹介されてるという凄い事に。慌てて購入。

帰宅後に改めて記事を読んだら、ライターさんがCLASSIC VIDEOGAME STATION ODYSSEYの中の人でした。思いっきり納得。というか記事が濃すぎます。光速船ネタもやるそうなので期待してますよー。一応スクラップで保存する予定だけど、これ大幅加筆とかして単行本になりませんかねw

あとはする事もないし、まだ疲れも抜けきってないのでビデオや雑誌を消化したり。晩飯を喰ったら眠くなって横になったらそのまま寝てしまう罠。12時過ぎににHDDレコの起動音で目が覚めてそのままネト☆スタ特別編を見たりWWW巡回したり。もうちょい涼しくならんもんかなー。


[時事ネタ]Autocar Videos Exclusive: Takuma Sato – Autocar.co.uk

http://www.autocar.co.uk/VideosWallpapers/Videos.aspx?AR=234465&CT=V

琢磨がこっそりと英AUTOCARで市販車レビューやっております。

なんだかんだ言って市販車でもキレイに流すなぁ、これ日本版AUTOCARに記事載るんでしょーか。


[時事ネタ]史上初、イラクでロボット兵器同士による戦闘 – Technobahn

http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200808281840

もう代理戦争で良くね? 戦闘機も本気で中の人が邪魔になりつつあるし。

あーしかし地道に昔思い描いてた未来に近づいてはいるんだな世の中、あんまし気持ちいいもんじゃないけど。


[時事ネタ]国際宇宙ステーション、衝突コースに入ったのはロシアの軍事偵察衛星 – Technobahn

http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200808301238

もはやロシアの指先ひとつなISS…。

というか「機能停止した衛星」ってそりゃデブリには違いないのだが。

2008/08/29(金)の日常

飛行機の時間に併せて8時半頃起床。本当は7時頃から起きて移動すれば朝イチの便に間に合うのだが、そこまでして急いで帰る必要もなかろう。疲れてるし。ノートPCが無いから荷物が軽くて楽ではある。

そんな訳でユルユルと移動、刈谷から空港まではバスに乗る。バスの方が商店街とか細かい所が見られて好きなんだなー。そいや高速にも乗るのでシートベルト着用が義務づけされたので律儀に装着。いや前からシートベルトはバスでも積極的に使う派だったけど、バスのシートベルトって壊れてる事が驚くほど多くて。アレは改善されてるんだろうか。

14時45分頃にようやく札幌駅に到着。昼飯を喰ってないので会社に戻る前に喰っておく、せっかくだからオレはコロンボのスタミナカツカレーを頼むぜ! ってOHPなんて出来たのね。写真だとイメージしづらいけど実は無茶苦茶量が多かったりする。奇抜ではないがたまに無性に喰いたくなる、それがコロンボのカレー。

それにしても行くたびに量が増えてる気がする…(汗) 積極的にカツにルーをかけてたら途中でルーが足りなくなってきて、そうなると店の人が「ルーを足しますか?」って聞いてくるんだよこの店は。んで足して貰ったらコレが想像以上の量、つーか最初っからこの量のルーを全部入れてたら間違い無く皿から溢れると思う位に。ここのスタミナカツカレーを完食出来なくなった時にオレは老いを感じるのだろう、今の所まだ大丈夫。いやそんな大層な話じゃないけど。何にしろ旨かったから良し。

その後は会社に戻り旅費精算やら出張報告書とかの作成、月末なので勤怠管理もやっつけてたらあっという間に定時なので退社。疲れたー。

帰宅後はユルユルと貯まってたビデオを消化したり。ケータイ捜査官7が押井守監督の回だったのだが、あの人は作品に犬を出さないと死ぬかも知れないという脅迫概念にでも取り憑かれてるんだろうか。最近はそれなりに判りやすいのが作風か? 前後編の前編なので評価は出来ず。

あと荷物がいくつか届いていた。一つはレーシンググローブ、なにせ試着も無しなのでサイズとか含めて不安だったが、装着してみたらコレが実に良い感じ。いや実際に走ってみないと善し悪しは判らないのだが(他の製品を知らないのでそれ以前の問題かも)、なんつーかオーダーメイドしたみたいに良いフィット感でちょっと嬉しい。一回サーキットに行く前にこっそりグローブを付けて公道を走ってみるか、昼間だとなんか恥ずかしいので夜にその辺りをゆっくり走る程度で(汗

あとは「NDS Adapter」ってちょっとアングラっぽい奴。これはNDSのソフトをUSB経由でアクセス出来るようにする代物。マジコンの類は本体プロテクトの回避とかでかなり法律的にはグレーな代物だが、こっちは単に「セーブデータの吸い出し、書き込み」が出来るだけの代物なのでそんなにアングラでもない。何に使うかと言うと、これでDS-10のデータをバックアップしたり、配布されてる他の人が作った曲データが読み込めると。

DS-10みたいなガシガシ自分で作る系はセーブ領域が足りなくなってソフトを数個買う人も居る人なんで、こういったアイテムは重宝するのよ。探せば送料込みでも1.5k位で買えちゃうのもいい。マジコンの類は妙に高いしな-。マジコンでも同じ事は出来るんだけど、やっぱしなんとなくアングラ性が否めない。いわゆる「個人製作ソフト」が動くのはちょっと心惹かれるけど。

あとはネット巡回、んー昨日ネット環境が無かったおかげでfigmaミクを買い損ねて良いのか悪いのか。まぁそのうち追加で来るだろうけど。


[ニコ動]オシロスコープでネギを振ってみた

この手のネタは結構あるけど、入力をUSBDAC+LPFでやってるのがちょっと新しい、ちゃんとZ軸まであるし。

けどやっぱり音声を直入力するのに比べて描画速度が遅いかなー。シンクロスコープそのものの問題?

そろそろ例のデカブツも…今年中にはなんかニコ動にアップさせたいのですが…(汗

2008/08/28(木)の日常

携帯のアラームにて7時半頃起床。のんびりしようと思ってたのだが、なんか異様に腹がペコちゃん((C)孤独のグルメ)だったのでさっさと顔を洗ってホテルの朝食バイキングを喰いに行く。味は悪くないがメニューが少なくて事実上選択肢がほとんど無い。まぁ朝は白米と納豆があればそれでいいです。あと卵料理。

8時半に会社の人が迎えに来たのでそのまま車で移動して現場入り。ちなみに刈谷と言えば某大手企業の工場があるので有名だが、そこじゃなくて車で20分位移動した所なので念のため(一応保身)

朝からガシガシ働く、今回はソフトを全く違う方式にしたバージョンを実際のラインに入れて性能評価、良好ならばこの方式で作り込んで入れ替えちゃうと言う趣旨。やってみたら一時間ちょいで結論出ました、新しい方が断然良い、っつーか想像以上に良い感じで作った方が驚く(汗) だったら最初っからコレを作れよと言われそうだが、色々しがらみがあんのよ。えぇオレも出来るなら最初っからコレを作りたかったさ…。

昼休みに現場の外にメシを喰いに行く、ここでちょっとした雨に降られて急遽傘を借りる。休み時間内は現場に入れないのでメシ屋でウダウダと。出る頃には雨も止んでた。午後から現場の人を交えた打ち合わせとか色々と。あー良い感じですか、ありがとうございます。じゃあコレを元に製品版を作りますので、って一週間でリリースして欲しい? いやそれ物理的に無理なんですが。

…色々あってとりあえず一週間後に一回機能限定バージョンをリリースする羽目に。これならなんとかなりそうだが、スケジュール調整を部長に頼まんとダメだなコレは。そんな訳で夕方にはホテルに戻り、一応就業時間内なので仕事しておく。しかし会社から借りたノートPCは別の人が使うというので先ほど渡してしまった後。あぁ部屋にLANケーブルが引いてあるのにPCが無いのって結構辛いな(汗) せめてロビーに共用PCとかあれば簡単な調べ物とかは出来るのだが、残念だかこのホテルには無し。

その合間にTVでニュースを見たら豊橋で冠水してて驚く、そんなに離れてるってイメージがないけど凄い事になってんだなー。

就業時間が過ぎたらどっと疲れが来て、ちょいとベッドに横になる。…って知らない間に寝てるし。気付いたら20時前で定食屋の類が閉まっちゃうので急いで駅前に行って適当に喰う。せっかくの名古屋だから名物を喰いたい気もするが、実際問題味噌カツ以外の名古屋名物ってあんましその辺に無いのよ。あとはコンビニに行って雑誌でも立ち読み、かと思ったら当日売りの雑誌って全部レジ前に置くかゴムバンドで縛ってあるのね。雑誌業界も必死なのは判るけど。

あとはホテルに戻って雑誌を読んだり、こういう事もあろうかと持ってきたNDSでリズム天国やDS-10で遊んだり。あぁでもやっぱしPCが無いのは辛い、私物でVAIO SRXがあるけどCPUは遅いしHDDの容量は少ないのでちょっと辛いんだよなー。HDDを換装すればまだ使えるか?

Atom搭載UMPCも気になるけど、肝心のAtomチップセットが「メインメモリ1GBまで」というバカ制限のせいで悉く使えないというイメージが。せめてXP化出来ればいいのだが、チップセットメーカーがXPドライバを出してくれない始末。

夜にふと外を見たら大雨&雷で凄い事に。する事もないので早めに就寝。

2008/08/27(水)の日常

普通に朝起きて起床、二泊くらいが一番微妙に荷物多くて嫌な感じ。出張用のバッグも新しいの欲しいなー、つーかいきなり穴空いてるのに気付いて(汗

いつもの通勤列車がそのまま快速エアポートになるので、そのまま空港まで乗って清算。空港に到着したらとっととチェックイン。なんか何をやるにも列に待たされてイラっと来る。

そのまま飛行機で中部国際空港へ。外は結構強い雨で雲が分厚いので離陸してすぐ雲に突っ込む。心配になるくらいの時間の後、雲を抜けたらそこは一年中青空の世界…では無くて、雲と雲の狭間だった。下も上も天地がひっくり返っても分からなそうな位綺麗な雲の海の谷間。なんかすげぇ幻想的でちょっと珍しい。さらに高度を上げるとようやく雲の上に…ってえらく雲高くない? 巡航高度でもギリギリ雲の上って感じなのだが。

外を見ているとすれ違いに旅客機がすれ違う。相対速度が速度なダケにバカっ速。…ってえらく近くない? 肉眼でもその気になれば型式と航空会社まで認識出来そうな勢いだった、窓の所に大体3cm以上のサイズで写ってたし。すれ違いは初めてじゃないが流石にここまで高度も含めて近いのは初めて、なんつーかもうちょっと近かったらニアミスって言わないかコレは?(汗

空港到着から電車までわずか15分、これに乗らないと会議に間に合いません。えぇどうにかして間に合わせましたよ、昼飯を喰う時間もないので駅弁でも買おうかと思ったら売ってない、仕方ないので構内のコンビニで軽食を買い込んで電車内で軽い昼食。

途中までは指定席のみの特急なのだが、乗り換えで準急→そのまま途中の駅で普通に切り替わりでどんどん相対的に遅くなる。なんか飛行機に乗ってる時間と飛行機から降りてすぐ乗った電車の乗車時間があんまし変わっておりません、いい加減嫌になってきた。会社最寄りの駅に到着したらバスが一時間に一本しか無い状況、仕方ないのでタクシーを使ったら電車代といい勝負に。…引っ越した方が結果的に経費削減になるんじゃないのかなぁコレ。

無事時間前に会社に到着。色んな人に挨拶してから会議開催、それなりに盛り上がってここまで来た甲斐はあった筈、多分。18時半過ぎにバスで岐阜まで戻る。

岐阜では前回の出張の時に行き損ねた(散々探した結果定休日だった)味噌カツで有名な店に「ふくべ」に行く。…これは普通に旨いトンカツ屋かと、普通のソースにするか味噌にするかはお好みで。今度行く時は普通のソース+ヒレカツにチャレンジしてみよう。

味噌カツには「普通のトンカツに味噌ソースをかける」方式と「トンカツを味噌ダレに付けちゃう方式」の二種類がある。前者は「ソースが違うだけなのでお好みで」って感じ、後者は味噌ダレに漬けちゃうため衣のサクサク感がどうしても失われるので嫌う人も多いらしい。味噌カツとしては個人的に「矢場とん」の「鉄板ロース定食」が最強、「矢場とん」は味噌ダレ漬け方式なので普通の奴を頼むと「衣がベチャベチャしてる」ため嫌う人もいるのだが、「鉄板ロース定食」は鉄板で熱々になってるのでその辺りの不満も吹き飛ぶと。ちなみに中部国際空港に支店が出来るそうだが、味と値段がちょっと心配。

その後JR東海の岐阜駅まで歩いて新快速で刈谷に移動。とにかく暑い、ただ気温が高いだけならまだしも湿度がバカ高くてホームに立っててもダラダラ汗が出てきて放っておくと目に汗が入る始末。SBのCMに出て来そうな黒人のサラリーマンもしきりに汗をかいてたから、なんかあーゆー人が暑がると本気で暑いって気分になるなー。あとセミが煩い。

刈谷に到着した後はあとはホテルに移動してのんびりと。比較的新しいホテルらしくて、安い割にはやたら設備がいい。エレベーターの表示が液晶パネルなのはちょっと驚いた、カーナビとかでよく使われるサイズを縦に使ってたのでパネル単価が安いんだろうなー。

アフガンでNGOの方が亡くなったという事で、経緯はともかく地元への貢献度は素晴らしい人だったらしく、ご冥福を祈ります。

しかし団体の代表が「安全への配慮が不足していた」ってそりゃココで一番言っちゃいけない言葉だろう。「自衛隊の影響がある」って?、そんなんあるに決まってるだろうが、無かったらソレは「良い影響も悪い影響も与えてない証拠」である。今更それを理解してなかったら本気でダメかと。

2008/08/26(火)の日常

昨日は早めに寝たので体調はそれなり。ようやく涼しさにも慣れてきた。

仕事は昨日のうちにほとんどやっつけちゃったので午前中で残りの部分をまとめて、午後から出張の準備を延々と。会社のノートPCに色々手を入れるがメモリ512MBだとスワップが豪快すぎ&ノートのHDD遅すぎて泣けてくる。色んな意味で勿体無いなぁ。

帰宅してからも色々と出張の準備。携帯音楽プレイヤーがiPod nanoからCREATIVE ZENになったのでUSBが汎用ケーブルで済むのがちょっと嬉しい、iPod nanoはバッテリーが全然持たない上に専用ケーブルで無いとダメだしなー。ZENはZENで動画関係がダメだったりと欠点もあるけど、それなりに気に入っております。

なんか最近はカオシレーターに始まってKORG DS-10、学研のSX-150とか小型音楽ガジェットが充実してるなー、とか思ってたら今度はまさかのスタイロフォンが復刻されるのね、当時のルックスそのまんまでAUX INとかオマケがついて3,000円台! という事で思わずオーダー入れてしまいました。これでKraftWerkごっこが出来ます。

夜は「村上“ポンタ”秀一」のスタジオライブ番組があったので観賞、ゲストが妙に豪華で結構良かった-。しかし渡辺香津美は予想出来たけどまさかDANCE☆MANが来るって(汗) しかしキーボードのセットが凄い豪華だったな…、YAMAHA MOTIF XS8に(多分)VL1、moog VoyageにRoland VP-330(前期型)…、どれか一個でもいいので下さい(ぉぃ

明日から二泊三日で名古屋に出張-、blog更新は暇と気力次第。夜は多分空くので映画でも見に行こうかと思ったら宿泊場所がけっこう僻地な罠。

2008/08/25(月)の日常

またロクに眠れず、単に昨日寝過ぎただけの気もするけど。無茶ダルいが明後日から出張なので体にムチ入れて出社。

仕事は何かのスイッチが入ったようで、なんつーか定時までの8時間、昼休み以外はほとんど休憩も取らないで仕事していたような。おかげで思ったよりずっと制作が進んだが正直死にそうです、後からソース見返したら凄い事になってそうな。

そんな訳で帰宅してからはもう完全に脱力状態。こんな状況で明後日からの出張は大丈夫なんだろうかオレ。

2008/08/24(日)の日常

昨晩は久々に眠れず、結局6時頃にようやく就寝。10時頃に叩き起こされる。

異様に足がむくんで痛い、やる気無いと言うかダルイというか具合悪いというか、そんな訳で午後からベッドに横になってたら気付いたら夜でした。聞いた所兄弟揃って寝込んでたらしい、外は雨、気圧変化に揃ってやられたのかね。

夜はF1ヨーロッパGPを生で観賞。一貴…生きてスペインから出られるのか?(汗) それにしても想像以上につまらなくてサーキットだった、ラバー載っちゃうとダメだな。しかし実況スレで「ホンダはトヨタからシャシーとエンジンの提供を受けた方がいいんじゃね?」には笑った。来年のKERS導入やエアロ規制で一気に変わる!とか言ってるけど、個人的に今遅いチームが来年いきなり速くなるとは思えんなー、そもそも今年遅いのをズルズル引きずってる時点で色々間違ってる事への回答が見つかってない証拠だし。

あとうちの姉貴が先日中村征夫氏の写真展に行って写真展図録「命めぐる海」を買って来たので見せてもらった、ちなみに書店では扱っておりません。

写真家中村征夫公式ページ
http://www.squall.co.jp/

中村征夫氏については「有名な水中写真家」「東京湾にも潜ってしまう人」「さかなくんの憧れの人(w」という認識はあったもの、まともに写真を見た事が無かったり。写真展も知ってたら行ってたのだが…、まぁそれはそれとして写真展図録を見たらコレがひたすら素晴らしくて、素で感動してしまった。これ書店で売ればいいのに、マジで。

なんつーか、「さかなくんのような人間が出てくるのも無理は無い」と思ったよマジで。オレも子供の頃からこんなんばっかし見せられて海が近くにあったら人生違ってたかも。その位良かった。最初の方のジープ島(いわゆる「トラック島」とかあの辺)のあまりに浮世離れした天国っぷりが凄い。行ったら本気で帰って来れなくなりそう。


[BSフジ]グッドウッド・オブ・スピード・フェスティバル ‘2008

http://www.bsfuji.tv/top/pub/goodwood.html

今年もやりますグッドウッドのHV放送、BSフジに感謝。つーかいい加減インタレ保持エンコしたいです…。

今年はBTCC50周年って事で箱車が多いのかね、コイツとモントルー・ジャズ・フェスは死ぬ前にリアルで見に行きたい二大イベント。

2008/08/23(土)の日常

休みだからと二度寝を繰り返してたら叩き起こされる。あ、病院の予約入ってるんだった、危ねえ。

という訳でとっとと準備して病院に行く。内容はいつも通り、先生そこで「転職の準備とかも大変ですね」とかプレッシャーかけてどうする(汗) 本気で自分だけでクスリ減らす努力をした方がいいのかなぁ。

病院の後は本屋に寄ったり、某店に行って走行会の申し込みしたり。もう戻れない太陽の牙ダグラム。いや走行会っつーても前走車ありのメット無しでOKというユルさなんでたいしたものではないのだが。

本気で走るんならブレーキ回りに手を入れなきゃならないのだが、今回はとりあえず見送り。というか本気で走ってもそこまで踏めるかどうか怪しいもんだけど。ブレーキフルードがちょっと気にはなるのだが試しにディーラーで工賃聞いたらバカ高いのでスルー、というか工賃そのものはまだ納得行くのだが、タイヤ脱着料が上乗せされるので凄い事になると。オートバックスとかだと安いんだけど、あーゆー所でエンジンオイルはともかくブレーキ関係を弄らせるのはちょっと怖いなぁ。

後は「レーシンググローブ必須」と言われたのでとりあえず探す。…これが見事なまでに皆無、いや正確にはタクシーの運ちゃんがしてるような奴とか指抜きで甲の部分に孔が空いてるような奴はあるのだがw、それ使えないしなー。

それにしても今北海道に「グランドスラム」ってもう旭川の一軒しかないのね、後は全部ヨコハマタイヤショップになってる。

仕方ないのでネットで色々調べる。一部で「メカニックグローブでもいいんじゃね?」という話があったので(実際にはダメ)、それならホムセンで皮手買えばいいんじゃね? とか思ったら見事に軍手と並んで禁止されてた、チェッ(ぉぃ。まぁ皮手もピンキリなのだが、豚皮のシンプルな奴とか普通に使える気もする。皮手は軍手と違って細かい作業も出来るし、素肌に比べたら全然指痛くならないしでいいよー。

で、本物を探した所で良い奴は当然高い、FIA公認というのにもちょっと惹かれるが別に競技やるわけでもないしなぁ。で、散々探した挙げ句にそれなりに評判の良い奴が安かったのでオーダーしてみた。どうせ消耗品なのでまずは粗悪品で無い限りそんなに高くないモノから試すのが定石だろう。まぁどんな状況であっても危険性がある以上「最高のクオリティを持つ製品」を買うのが最適なのは間違い無いのだが。

メットもあった方がいいんだけど、あれは消耗品というか完璧に生モノだから。メーカーで外のシェル、中の防護材合わせて三年使い捨て推奨だし(内装の交換してくれるメーカーもあるが、あれは観賞用)。必要になったらその時に良い新品をを買うって事で。

あとはF1ヨーロッパGPのFP3~予選を生で見たり。ヴァレンシアは久々の新規市街地コースってwktkしてたけど、なんつーかコースレイアウト微妙すぎ。パーマネントサーキット並のコース幅+全開高速コーナーだらけ+超低速コーナーの組み合わせだしなぁ。コースに全然ラバー載ってないもんだから順位的にはちょっと面白かったけど。実際にレースやってみて面白いかはやってみないとね。

漫画としてはもう完璧に旬を過ぎてて見ていて辛いDMCだが、なんつーか映画の予告CMを見る限りでは映画版の出来が神掛かってるような気がして凄く気になる。ちゃんと実家帰省エピソード入ってるし、暇があったら見に行きたい。

「ダークナイト」もやたらと評判が良いのでこれも見たい。来週の出張では夜が暇になると思うので、最終上映狙って行くかなぁ。

2008/08/22(金)の日常

フツーに出社。昨日から長袖で外出しております、ようやくサーモスタットが治ってきた感じ。

仕事は対ユーザーインターフェース回りをガシガシと。この手のはどんだけ机上で練っても実装してみたら「アレ?」ってな事になりがちで時間がかかって仕方が無い。そんな訳で久々に残業してから退社、それでもまだ実装すべき機能が山ほどあって嫌になってくる。

帰宅後はやっぱりユルユルと、ふとIRCにて「最近のゲームはジャンプの漫画みたいなパワーインフレ状態じゃないのか?」という話になる。要するに「ムーンクレスタで三号機だけ残った」とかそういう「自分が無力過ぎる」方面で絶望感を味合わせてくれるゲームってかなり減ったんじゃないかと、「敵の圧倒的弾幕で絶望感」みたいなのは溢れてるけど。

その辺りは「Geometry Wars: Retro Evolved 2」の「PACIFISM」が一つの回答なのかね。なんつーか精神的にジワジワと追い詰められるのを自分の技量だけでどうにかする!みたいなカタルシスは大切だよなー。やっぱゲームは「自分の技量を上げる」モノだと思うんだ、うん。

なんかWRCのカタルーニャとコルシカでデュバルがBPフォードアブダビでエントリー、ラトバラはストバートMスポーツからエントリーとか。なんつーかそこまでしてマニファクチャラーズ取りたいか?>フォード。正直あんだけ台数走ってたらそれだけで良いテスト状態だと言うのに。つーか市販車の方が格好良いラリーカーってのも、なぁ。


[時事ネタ]今年は『まりたん』と自衛隊がコラボ! – まりたん日記

http://pixel-maritan.net/maritan_diary/?m=20080819

自衛隊って一体…。

っつーか和製ハマーってそれは禁句だ!ちなみに高機動車=メガクルーザーも自衛隊内では禁句、もう売ってないけどな>メガクルーザー。

で、ふと思い出したのが大分前に赤平のクラシックカーイベントで見た「F.M.C XR311」、タミヤのラジコンでも出てたアレ(ラジコンも一緒に置いてあった)。残念ながら写真も撮れなかったので「アレは本当に本物だったのか?」という思いがずっとあったのだが、ふと調べてみたら日本に二台もあるのね。

那須PSガレージ /展示車両/F.M.C XR311/T-004
http://www.ps-car.com/renew/garage/military/t004.html

…本当に赤平で見たのは本物かも知れんなぁ。

CG DAY at 40 (4輪駆動車展示)報告
http://www.nigensha.co.jp/cgclub/cgday2002/4wd1.html

ここによるとF.M.Cで生産された四台のうち一台がスクラップ、一台が米国で保存、二台が日本で保存って…やっぱ日本って土地面積に対してレア車の割合が異常だと思う(汗)