2007/10/31(水)の日常

本格的に寒くなってきた。今年はコート新調するかなぁ。

ハードの方でちょいと進展があったので、こっちもガンバって色々弄ってみる。…やっと動いたー!、クロック同期全然取れてないけど(汗) この辺りは流石に手を出せないので再びハードの人に投げる。こっちも色々と調べなきゃならんので一日中デバッガとにらめっこ。なんか午後イチから定時まで休憩を全く取ってなかった気が、フラフラになったのでさっさと帰宅。

帰宅後は野球を見つつコミックスとか消化したり。なんつーか色々見てて辛いなハム(汗) 札幌に戻って来れたら御の字か。

鳩山の超問題発言があまりに新聞で話題になってなくてある意味騒然とする。「アルジャジーラ」の間違いじゃないかという説もあるが、間違えてる時点でダメだろうと。つーかマジで国際問題に発展しそうなんだが。

新型GT-Rに残価設定ローンありとの事。5年の400万ローンだと勢い余って突入するバカが多そうな気もするな…。価格設定間違えたんじゃないかとつくづく思う。

2007/10/30(火)の日常

個人的に月曜の夜から火曜の朝にかけてが一番精神的に辛い。

世間じゃよく「日曜夜から月曜の朝」というが、個人的にその辺は全くルーティンワークになってないのであんまし気にならないのだ、むしろ「明日から一週間頑張るか」ってな感じで。そして月曜日が終わると「この繰り返しを金曜日(たまに土曜日)まで繰り返すのか…」と落ち込むのがいつものパターン。まぁ毎回休んでたら辞めさせられるので頑張って出社するけど。

仕事は相変わらず急ぎの仕事が無くて暇気味。ようやくハード担当の人から修正版が上がってきたのでテスト、入力が直ってるー! でも出力が相変わらずダメだー! てな訳で30分にて仕事終了。完全に直るのはいつになるんだろうコレ。

昼休みは暇潰しも兼ねて紀伊国屋まで行く。本棚に余裕が出来たのでついついコミックスを買い込んでしまったり。ダメすぎ。

帰宅後はのんびりと雑誌とかビデオとか消化したり、「ガイアの夜明け」がGT-R開発特集だったので見る。なんつーか色々と方向性が間違ってるような…、そもそも700万円クラスで「良くやった」と言える内容なんだろうけど、逆にそれが足枷にしかなってない。今までの「可能な限り強化して高くなりました」というよりは「予算内でやれる事をやっときました」って感じ?

そいやR34GT-Rの頃は恐ろしい事に残価設定ローンあったんだよな。結構安くてちょっと考えたが、維持費がバカにならないので止めた記憶が。


[モノ]「VHSをブルーレイで置き換える」-シャープが“機能限定”BDレコーダを投入する理由(AV Watch)

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20071030/sharp.htm

ある程度レコーダを使いこなしている人であれば、ここまで機能を削る必要があるのか、とも思うかもしれない。
しかし、シャープが考える「VHSとの壁」は、このあたりにあったという。

この辺はまさに「壁」であって、「壁の向こう側」を知るよしも無いオレがどうこう言うモンでもないと思うんだけど…、いくらなんでも極端すぎる気が。いやそもそもシャープのレコーダは元からアレという気もするし。

テープメディアって物理的記録状態が非常に判りやすいんだよね。「ここまで記録してるから、重ねたら前のが消える」とか。その代り利便性ではディスクメディアのようなランダムアクセスメディアには絶対勝てない。

その代りランダムアクセスメディアには物理的に目に見えない「ファイルシステム」という概念を克服する必要がある。この辺りが一番の壁だと思うんだが…、いっそ残容量がゲージで表示される専用殻付きBD-REメディアでも作った方がいいんじゃないのか?

2007/10/29(月)の日常

流石に土日にこんだけ寝れば朝の目覚めもスッキリ。しかし実はまだ眠かったり。

仕事はいい加減ハードの所で詰まっててやる事サッパリなし。なんか仕事下さい…(汗

帰宅前にホムセンで段ボールとか買い出し、ついでに来月頭からガソリンが大幅値上げの予感がするので満タンにしておく。あぁ冷えてるとフルパワーでタイヤ滑るなぁ、楽しい(マテ

帰宅後はヤフオクで落札された品物を梱包して近くのコンビニで発送。最近は送料のトラブルを避けるために着払いデフォになってるようで。発送は楽だけど受け取るのが面倒な罠。「送ったら送料教えてね」って言ってるのに連絡しない人多いし。

それにしても落札されたブツの一個、落札者の評価が「一桁前半マイナス評価無し」で案の定24時間経過しても連絡が来ない。「放って置いたら落札取り消しするかんね」と念を押しておく。本当出品が面倒くさくなったなー>ヤフオク。高価なブツじゃないのがせめてもの救いか。

そのヤフオクで「昔から欲しかったけど、自分の手には余るし…」てなブツが目の前で思ったより安価で売買されていくのを何もせずに眺める。こういうのは辛い、けど今買ってもロクに使えない状態だし。いつかは買いたいもんです。


[モノ]シャープ、22/26/32型のフルHD液晶テレビ「AQUOS」 (AV Watch)

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20071029/sharp.htm

26インチはともかく22インチでフルHDって意味あるんかと(汗)

今使ってるビクターの26インチハーフHDTV(中身はシャープ亀山パネル)は解像度はいいんだけど(むしろソースの方が問題)、色再現度が良くない、グラデーションでマッハバンド出まくりで泣ける。調べたら24Bitフル階調出せるTV用パネルって意外に少ないのよ。

パソコンとの連携を意識して、DVI-D端子とアナログRGB(D-Sub 15pin)端子を装備。2画面表示機能も備え、パソコン表示中に子画面でテレビ視聴が可能となっている。子画面は2種類のサイズ変更が可能で、Windows Vistaのガジェットのように画面右隅に表示できる。

ここだけはちょっと羨ましいなー、あと今使ってるのがHDMIが一系統しかないのでその辺も不満。しばらくは買い換える予定ないけど。


[音楽]『THE ビッグオー』のOPは幻に?

http://animesama.cocolog-nifty.com/animestyle/2007/10/the_op_deb2.html

あれ?昨年アニマックスで見た時にはちゃんと前期・後期ともに放送時オリジナルのOPだったような気がするのだが。ちゃんと手元に「RESPECT」のエンコード動画が残ってるし、謎。

ビッグオーのお手軽サイズのアクションフィギュアはリボルテックあたりで是非欲しいけど、バランス悪いから自立難しそうだなぁ。やるからにはメガトンハンマー完全再現でヨロ。


[クルマ]北ニュルのラップタイムとか色々

新型GTRがニュルを7:38:54のラップで走った、って事だがちゃんとプロモムービーあるのね。

…あれ?なんかスタート計測がアタックラップ形式だ。GDBEインプの時はピットスタートで7分59秒だったのに。この辺りはやっぱりメーカー間で統一されてないっぽい。ようするに「単なるメーカーの自己満足タイム」って訳ですな。そもそも市販車まんまかどうか非常に怪しいしw。個人的にはBNR32に徹底的に手を入れて、今時のタイヤを履かせたらどんだけ出るかが気になる。軽いから結構良いタイム出そうな予感。

ちなみにちょっと前の現行車種の北ニュルラップ一覧みたいなもの。

http://photoshocks.blog50.fc2.com/blog-entry-348.html

んー、997GT2(6MT)にも負けてるんだな>GT-R。ブガッティ・ヴェイロンに辛うじて勝ってるから「AWD量産車で世界最速」部門なのか?>GT-R。しかしマクラーレンF1ってこれノーマルかGTRかGTR LMか書いて欲しい。どっちにしろ驚異的なタイムではある。ちなみにF1では30年前にラウダが6分59秒をたたき出して、北ニュル自体はステファン・ベロフがポルシェ956で出した6分11秒。

さて、どんなマシンでもガチでテストをやる「AUTOCAR」誌にて待望のキャパロT1レポートがあったので立ち読み。キャパロT1については下記公式サイト参照。

http://www.caparo-t1.com/

「AUTOCAR」の定番テストで0-100-0mph(0-161-0km/h)テストってのがあって、要するに停止状態→100mphまで加速→停止までの時間を競うんだが、今までの記録はブガッティ・ヴェイロンの9.9秒、これは恐ろしい事に車重が1/3位のスーパーセブン・R500エボより速いタイム。

で、キャパロT1は7.2秒だとか、一体どんなんだよ(汗) A1GPマシーンより速いぞコレは。現在量産に向けて最終調整中らしく、その暁にはニュルアタックもやるっぽい。ひょっとしたら6分台が出ますかね。

2007/10/28(日)の日常

やっぱりなんかのツボにはいったようで、昼前まで熟睡してた。10時間位か?その後もイマイチ目が覚めず。

メガマックが復活してて喰おうと思ってたら今月末で終わってしまう、という事で久々に喰ってみる。包装がスチロール箱じゃなくて厚紙の枠+普通の紙包装になっておりました。相変わらず喰いづらい。体に悪いとは思いつつも時たま無性に喰いたくなるのがマクドクオリティー、「ただいまバリューセットに100円でナゲットが付きます」と言われたが流石に自重。一人暮らしだったら一緒に買ってきて晩飯をナゲットだけで済ましてたかも。

あちこちのディーラーに行って最近出た新車でも見に行こうと思ってたのだが、気づいたら既に夕方近くで日が傾いてたので素直にスルー。なにもしてない休日、あぁ怠惰。

ふとファミ通を見てたら「未来に残したいゲーム」で加藤夏希がPSの「せがれいじり」とSSの「Mr.BONES」を挙げていた。ある意味ホンモノだぜ加藤夏希、「Mr.BONES」なんて知ってる奴は絶賛するが知名度がほとんど無いバカゲーなのに。

個人的に「未来に残したいゲーム」って何かなぁ、有名所は他人に任せるとして、今は無きFTLの名作「ダンジョンマスター」辺りか? 今でもjava版とか出回ってるけど、商品として出すには色々と問題が…、今どこが商標権握ってるんだか。


[モノ]懐かしいISAバスがある!COMMELLから「Socket P」に対応するMicro ATXマザー「PMSA」登場!

http://www.ascii.jp/elem/000/000/079/79494/

ISAなSB16がちゃんとDOSモードで動いたら笑うなー。実際にはソースチップ側のDMAインプリメントが問題だと思うんだけど。

なお、ISAバスの採用などに関しては、本製品が広く一般に販売する製品というよりは、むしろ特定分野の工業製品向けという製品の位置づけのためと思われる。
価格はパソコンハウス東映で価格は49800円(購入に関しては受発注で納期は約1か月程度とのこと)。

本当にSB16が動いて高くなかったらZVG用にマジで欲しいけど、正直この値段では手が出ませんて。AGPバスも付いてたら極一部で祭りがありそうだなー。

2007/10/27(土)の日常

8時過ぎに起床。時間があったので昨日整理した本をバッグに詰め込んで治療院に移動。

10時から治療院にて治療開始、あまりに気持ちよくて眠ってしまいそうになる。ここの治療は基本的に「人間の本来持つ治癒能力を引き出す」というものなので、終わった後は妙にダルくなるのが欠点。これで良くなればいいのだが。

その後いつもの心療内科へ移動、治療院を出たのが11時、心療内科の予約時間が11時…、いや仕方ないだろ、大体一ヶ月前から要予約、しかも変更不可って辺りでアレだし。こないだの鬱っぷりを相談したら「季節の変わり目ですからねー」と、そんなんでいいのか? いやオレも原因はそんなんだとは思うのだが(汗

あとは先週と同様帰りがけに古本屋にて売却、相変わらず安いが捨てるよりはマシなので我慢しとく。ちなみに先週の分と合わせて大体150冊くらい、これから記事をスクラップしたりそのまま捨てる雑誌が数十冊…本買いすぎなのかオレは。新しい本棚も欲しいけど、B4のイラスト集とかも結構あるのでイマイチ希望に添うモノが無い罠。

治療院での治療が原因かダルくて仕方ないので午後は自宅でダラダラと。なんかラリージャパンがまた凄い事になってる…、スバル勢がトップタイムを連発しているが、既にトップとのタイム差がでかすぎて全く意味無し(汗) 夕方から20時位まで寝てしまう。

起きた後もダラダラと、電脳コイルが妙に性的です、いいのかアレは。しかしクライマックスに向けて盛り上がった所に来週総集編って…。


[モノ]三洋とウィルコム、eneloop1本を電源とするPHS端末 : 家電Watch

http://kaden.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/08/25/1242.html

面白いけど形が特殊過ぎて大きさがよく判らん。幅は普通だけど厚みはかなりあるよな。

しかし最初期のPHSに乾電池対応モデルがあった事を覚えてる人はあんまし居ないのだろうか。あの頃は携帯電話の音質がすげぇ悪くて(誰から電話掛かってきたか声で判断出来ない位)、PHSの音質には感動したなぁ…。


[ソフト]GIFやJPEG画像をベクター化できるオンラインサービス -VectorMagic : Coliss

http://coliss.com/articles/build-websites/operation/design/562.html

フリーでやる位ならソース公開してくれ(切実(汗

むろん商用ライセンス無償でな!(大汗) この手の論文は結構あるけど(日本語のもある)、ソースが無いんだよねー。で、実装されてるアルゴリズムを見ると海外製で実装が大変だったりライセンス関係がややこしい事になってたりして。


[ニコ動]じじいが可愛すぎるので描いてみた。~じじいの逆襲~

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1380867

落書き@ふたばでハイクオリティなじじい絵を定期的に書いてる人の動画。

PhotoShop4+48分でコレかよ…、色の使い方といいもう色々凄いとしか。あと選曲ズルすぎ。

しかし山本正之のコレは聞いた事がある、というか音源がうちにあるような気すらするのだが、一体何に収録されてるんだったかサッパリ思い出せん。

2007/10/26(金)の日常

なんか色々時間が足りません。仕事中は暇なのが妙にくやしい。

そんな訳で仕事も頑張ろうと色々手を出す。ついでにハード担当の人と相談してチェックしたらやっぱりハード側の問題くさい。直ればいいなぁ、つーかいい加減直らないとこっちも困るんだが。

WRC開催中はスバルの速報メールを会社メアドにも転送しているのだが(ぉぃ、なんですかこのスバルへの魔物大暴れっぷりは。SS6リエゾン~SS6でペター・クリス・新井が全員止まるって一体。おかげでそれ以降メールの中の人のテンションが異様に低くてちょっとワラタ(汗

後で知ったが、グロンホルムもやらかしてて(しかもSS4、ショートステージのリクベツ!)、実に貴重なWRカーのうち二台(もう一台はクリス)がロールケージまでダメージあり、って事で完全リタイア。土日観戦組は可哀想だなー、特にグロンホルムは最後の日本だと言うのに。ペターと新井はスーパーラリーで復帰するらしいが、新井はここからが異様に速いのでちょっと期待してみる。

帰宅後は昨日届いたグレンラガンのDVD Vol.4を観賞したり。ジャケットがちょっと恥ずかしいのだが実は裏はもっと恥ずかしいというのは秘密だ。ミニスカに生足だけ。

天元突破グレンラガン 4
アニプレックス (2007/10/24)
売り上げランキング: 39
おすすめ度の平均: 4.5
5 シモン復活!
4 シモンの挑戦
5 シモン復活!

9~11話はちょうどセットみたいなもんなので、まとめて見ると実に盛り上がるなぁ。11話は何回見ても泣ける。実は9話も作画が微妙な気もするが、まぁ許容範囲という事で。やっぱりキャラが立ってると話も引き立つという良いお手本かと思う。

その後は暇ついでに本の整理、こないだやっただろって? いやあれは山積みになってる奴を整理しただけで、本棚の中まではきっちり整理してなかったのだ。っつー訳で久々に本棚の奥までチェック。…「オレこんなの買ってたんだ」とか「これまだ持ってたんだ」とか新鮮な感動が一杯(汗)

車雑誌系が結構かさばるのが難点。大抵は特集だけが目当てで買ってるので、そこだけ切り抜いてスクラップにしとくか。デジタル化したいんだけど大抵はB4なんで対応スキャナが高すぎるという罠。福野礼一郎関係のはまだプレミアついてるのかなぁ、まとめて売ったら良い値段になりそうだけど。

結局二時間ほどかけてかなり冊数を減らす事に成功。汗だく+ホコリで具合悪くなったり。もう一度読み直したい貴重な資料とか一杯出てきたのでしばらくは退屈しなさそう…いや本読んでる暇も無いんだけどさ。

2007/10/25(木)の日常

あぁもうダルい。

仕事はハードの方がちゃんと動かない事には全くやる事無し、かと言ってサボる訳にもいかんし、出来れば休みを取って部屋の整理でもしたい所だが有給の残りも少ないし。いっそ忙しい方がよっぽど精神的に楽。

帰宅後は兄貴に全車種がアンロックされたGT5P体験版を見せて貰ったり、なんかPV3の「同期信号が乱れたので録画を停止します」が連発して泣きそう。PCとHDDレコの両方を再起動すると高い確率で直るんだけど、確実でないからまた面倒。

何故か映画とか長時間キャプだと安定するけど、30分番組とかで連発するんだよなぁ。PV4だとこの辺り改善されてるんだろうか。ヤフオクの価格も定価の一割増し程度になったので、改善されてたらちょっと考える。


[クルマ]GT-RとインプSTIとGT5P体験版

兄貴の所でGT5P体験版を再びプレイ。インプSTIのアンヴェールシーンを見たけど、クロスシミュレーションが良い感じだなぁ。あれリアルタイム生成なんだろうか。布同士の摩擦計算まではやってないっぽいけど。

市販版GT-R、インプSTI等でプレイ。前にプレイした時に比べて、GT5P体験版そのものは様々な情報が頭に入ってきてるせいか、良い部分と悪い部分が色々と見えてきたり。とりあえず車種毎の個性がはっきりと感じられるのは良い事だとは思う。もっと良くなりそうな素性はあるんだけどねぇ…、やっぱ振動パッドかハンコンでプレイしないとダメかも。

さてGT-R。思ったより外観は良い感じだが、とかくメカニズムに革新性がほとんど見受けられないのがちょっと悲しい。エンジンは単なるV6ツインターボだし、型式名がVQ38DETTじゃなくてVR38DETTなのは「手組のGT-R専用ユニット」を強調する故だろうか。唯一の特徴は「ツインクラッチ式トランスアクスル式4WD」って辺りだが、縦置きのツインクラッチ式ミッションはVWヴェイロンがやってるし、「フロントエンジンでのトランスアクスル式4WD」は確かに世界初だが、「トランスアクスル式4WD」自体はGr.Bの200台ぽっちとは言えフォードRS200(こちらのエンジンはミドシップ搭載)が既に市販してるし。

モノブロック6ポッドキャリパーはインプRA-Rで採用済みだし。それにしてもツインクラッチはどういう方式なんだろ、先日雑誌でVW DSGの同心円方式と三菱・ゲトラグ共同開発のSSTの並行式の違いがわかったが、日産はどういう方式なんだか。

でも「GT-R」という名前のおかげでプレミアム感は確かにある。性能を考えれば価格は安いもんだし、維持費がきっちり公表されているあたりも値段はともかく個人的には好感が持てる。レクサスよりずっとプレミアムな感じ? 貧乏人(includeオレ)は買わなくていいですよーみたいな?

ただGT-Rの歴史って(以下個人的な思いこみと真実ではないかも知れない情報が交錯しているので全部信じないように)

  • 第一回日本グランプリでプリンス自動車が「ノーマル車両で参加する事」という事前のメーカー間紳士協定を唯一律儀に守ったためにボロ負け
  • ムキになってエンジンルームを延長するというバカが付く力業でグロリアスーパー6のL6を搭載した「GT-B」を市販
  • 第二回日本グランプリでは某大手メーカーがドライバーに購入費を提供したと言われるポルシェ904に結局負ける、ドライバー間の密約で一周だけ順位入れ替えあり
  • その某大手メーカーのレーシング車両を相手にしないほど(正確にはそのメーカーのレーシング車両がタコだっただけ)強いR380を作りながらも日産に吸収
  • R380のエンジンの市販思いっきりデチューン版の「GT-R」を市販、ベーシックグレードではヒーターすら付かないスパルタンな仕様だったが、値段ゆえに高級車と勘違いしてフルオプションで購入する顧客がほとんどに
  • 余談だがTE27もベーシックグレードではフロアカーペットすら無いスパルタンな仕様だった
  • バブルで浮かれてる頃にGT-R復活を企画。シャシーをGT-Rに合わせて設計する。おかげでセダンがあるのにリアシートが全く使い物にならないR32スカイライン誕生
  • その一方で怪しいルートにてドイツのスーパーハイテクマシンことポルシェ959を購入、購入費はプレミア値の一億という噂。ポルシェ959も機密漏洩防止のため本来専用工場でしかメンテ出来ない代物だった
  • その後「トルクスプリット4WD」「シーケンシャルツインターボ」と、どこかで見たようなメカニズムを搭載したR32GT-R市販、絶賛される。当の959は7,000km走った所で故障、当然修理に出せるわけもなくこっそり保管されてるとかされてないとか
  • R33GT-Rは当初ショートホイールベースシャシーを使う予定だったのが、諸般の事情でいきなりロングホイールベースになり各所から叩かれる。スタイリングについては「CADでキャビン部分をホイールベースの延長分を伸ばしただけ」という噂が一部で囁かれる
  • R34GT-RはR33GT-Rの反省から思いっきり「スカイライン」したスタイルに。ある意味あんまりなスタイルに「時代錯誤した恐竜」とも比喩される

というある意味ネタみたいなクルマだと思ってるからなー。あ、あくまで個人的なフィクションですよ?

その名前だけを使ってプレミアムスポーツカーを市販しちゃう、ってのはまぁ商業的に良い案ではある。それにしても「サーキットに入るとGPSでスピードリミッターがカットされる」ってのは粋な仕様だ。サーキットで事故ったらメーカー保証も何もないわけだが。レースと縁深いクルマだからGT500参戦は喜ぶべきか。FRになるんか? そして早々に切られるZ33…。

インプはGT5Pで単体で走ってるのを見るとなんかスターレットに見える(汗) でも他のクルマと比べると割とでかい事に気づく罠。GD型に比べると思いっきり全長は短くなってるけど。

エボX(5MTモデル)もインプSTIも試乗レポートが上がってきてるけど、どっちも「タイム優先のガチガチ仕様」じゃなくて「公道でも割と快適仕様」っぽい。それはそれで競技車両が別にあるから正しい方向性だと思う。売れるかどうかはまた別の話だけど。雪国の住民としてはヒーテッドドアミラーとヘッドライトウォッシャーが結構羨ましかったり。あとオプションのレカロシート、あれGDBにも付かないかなぁ。

2007/10/24(水)の日常

治療院で復活したパワーが抜けてきた感じ? ちょっとダルくなってきた。

先輩から「このレジスタの値が怪しいんじゃね?」とか言われてチェックしてみる。うぉちゃんと動いた(汗) やっぱり修行が全然足りないっぽい。しかしハード的に変な挙動するのは相変わらず、またハードの担当者に現象を報告する。万事この調子なんで仕事が全然進まん。

帰宅後は久々にオークションに出品。手放したくない物でも、使ってないならどんどん処分していかないと部屋のスペースがいくらあっても足りない。その辺りの折り合いの付け方はもっと上手くならんと。

あとはデカブツの基板弄り。なんつーか修理歴がどんどん出てきて、クルマのレストアしてるみたいな気分になってきた。また一部に粗悪なハンダ使ってるのか、全然取れなくて泣きそうに。うっかりしてちょいとハンダゴテで火傷、すぐ冷やしたので大事には至らなかったが、まだまだ修行が足りんな…。

2007/10/23(火)の日常

眠いんだか眠くないんだか、眠くて辛い訳ではないが起きてもいないような気もする。

打ち合わせで「ICEがバカで」という話をしたら「それは使い方が間違ってる」と一蹴されてしまう。未だに判らん事だらけだなぁ、とか思いつつ正しい使い方でICEを使うと、やっぱりまともに動かなかったり…、つーか間違った使い方の時と動き方が変わらねーよ。仕方ないので本気で代理店にメールを投げる、直接チップメーカーに文句言えないのがもどかしい、開発ツールもICEも全部バラバラのメーカーだしなぁ。

なんか色々と疲れが。帰宅後は「ブラック・ラグーン(7) 広江 礼威」を読んだり。本編がいつも以上にシリアスな分(いやサイロン星人には笑ったが)、それを中和するようなオマケマンガが相変わらずバカ過ぎていい。ダッチ見たかった…、短パンだったりするのか?

某自動車雑誌を見て驚愕、なんつーかサリーンとかアスカリとかイマイチ記憶に残らないデザインが多い現在のスーパーカー界において素晴らしくオリジナリティを誇るこのデザインに感動した! どっちかというと悪夢に出てきそうだが。エアロダイナミクスを徹底的に追求したというが、途中で何かに気づけよ。GT5本編かForza3で是非出して欲しいモンである、いや結構マジで。

http://www.weber-sportcars.com/home.html

そいやForza2の追加DLCで新コースが来るようだが「茂木」らしいのでちょっとガッカリ、菅生かスパだったら嬉しいんだが。てか開発スタッフがF355チャレンジ好きなんだから菅生は入れろよ、隠れた名サーキットだぞアレは。

なんかXBOX360が値下げするのな、正直バンドルソフトがとっつき辛いのがアレ(でも出来はいい)だが、HDMI端子付きの新基板だしいいんじゃないすか? 新基板でも故障率高いという話もあるが、実はうまく電源コードを中途半端に刺すとRoDを出せるって話もあるので真偽は不明。しかしゲーム&ウオッチみたいな裏技だ。

Xbox 360 バリューパック(HDMI端子対応、「フォルツァ モータースポーツ 2」「あつまれピニャータ」同梱)
マイクロソフト (2007/11/01)
売り上げランキング: 4
おすすめ度の平均: 5.0
5 HDMI端子対応!リビングルームの大画面テレビで遊ぼう!
5 故障問題で迷っていた方は是非この機会に
5 いろんな機能がありますよ

今までの通常版も安くなってる、つーかWiiと5kも違わないってのは逆にWiiに割高感があるよなー。

Xbox 360(通常版)
Xbox 360(通常版)
posted with amazlet on 07.10.24
マイクロソフト (2005/12/10)
売り上げランキング: 13
おすすめ度の平均: 4.0
4 早く認められてほしいゲーム機
4 やっぱり値下げしてきましたね
5 この値段なら間違いなく買い

あとハンドルコントローラの交換品が来た、うちには兄貴の分と合わせて二台持ってて、今回まずオレのだけ交換したので兄貴の交換前のと違いをチェック。見た目は全然違わないが、パドルとか全体的に工作品質がちょっぴり良くなった感じ?

であちこちで「弱くなった」と言われてるFFB、弱い強いで言ったら弱くなってるけど、どちらかというとなんつーかトルクの出方そのものが変わった気がする。絶対的な力はあんまし変わらないけど、角が丸くなったみたいな感じ。

でも気になるほどでもない。正直実車でタイヤの空気圧0.1kg上げ下げするより全然変化は少ない。

もうちょい検証したいが、DiRTのFFB最強設定で試してたら腕ダルくなって断念。つーかこんなにFFB効いたのかこのハンコンは。重くすればするほど実車とかけ離れて不自然になるから別に交換後でもいいや、というのが個人的な感想。FFBは振動と同じで「プレイヤーのフィードバック」になればいいだけ。SATをモーターで完全再現なんて出来っこないと思う、近い質感にはなるだろうけど。

あと「Guitar Hero III」とか「NFS」シリーズ新作のデモも日本タグで出てたので落として遊ぶ。てか「Guitar Hero III」はXBOX360版だけ日本で出ないのに…。どういうゲームかは一応知ってたのだが、ゲーム前の専用コントローラ説明がまんま「ボタンが5個になっただけのギタフリ」で笑った。つーかコナミはスルーするのかコレ。

コントローラで遊ぶとなんかポップンシリーズみたいだが、音がいいので結構遊べる。ただ「KLAX」みたいな3Dスクロールはじっと注視してると目が変な事に、しばらく視野の中央が歪んで見えて参った。コレ安かったら欲しいけど、コントローラとセットだと良い値段するんだよなぁ。見たら発売済みの「II」のセットはちょっと安いのだが、「III」は専用コントローラがレスポールタイプだったりでかなり好み。ちょっと悩む(汗)

これのためにPS3を買うというのはありだろうか(汗

2007/10/22(月)の日常

昨晩はF1の後ほとんど眠れず。それでも朝起きたら割とスッキリしてたり、あぁ本気で寒くなってきた。

仕事は相変わらず中身の見えないチップとの格闘。とあるレジスタのビットを変えたら大幅に挙動変わったー! 根本的な解決にはまだ遠いが、なんとかこれでデバッガの開発元に投げられるだけのデータは収集できたかも。しかし「デバッガを繋げると起動しない」「途中でむりやり繋げるとチップにリセットがかかる」仕様ってどうよ?

なんだかんだ言ってやっぱり眠い、昼休みに仮眠取ったら、起きてからまともに仕事できるまで一時間かかったし(汗。帰宅後も飯喰った後にダルくて横になったら夜中まで寝ちゃう罠。

そのまま朝まで寝ようかと思ったが、さすがに寝付けず。WWW巡回とか日記でお茶を濁す。まだ眠くならねぇ…。

そいや例のモンティ・パイソン日本語吹き替え版、音源は当時個人で録画した奴との事。結局この手のはマニアが一番頼りになるんだな…。