2007/09/30(日)の日常

8時過ぎに起床、そのままグレンラガン最終回を生観賞、あぁ最終機体名だったのね>天元突破グレンラガン。平行宇宙だか多元宇宙だかよく判らんが、ロボットアニメの機体としては過去史上最大なのかコレは、別名グレンラガンエンペラーと言うべきか(注:グレンラガンは主にゲッターロボのオマージュ作品)

Cパートに若干の蛇足感があったけど(顔変わり過ぎだろロシウ)、きっちりと終わらせたのは評価したい、スクイズの最終回があんまりだったので余計に(ぉぃ。でも…あのシーンはやっぱり切なくて、なぁ。いい年こいてなんだが、かなり気持ちの整理がつかなくて、二回見てようやく落ち着いた感が。とりあえず半年間本当に楽しめた、個人的に好きなのは第二部>第一部>第四部>第三部、って感じなのだが、DVDはこの際全部買ってしまおうかと。

出来れば劇場版とかでグダグダと引っ張らない事を希望なんだが。Cパートでシモンの左目がロージェノムと同じ螺旋になってるのは外伝の伏線くさいなぁ(汗

しかし品質ベースVBRでエンコードしたら普段の回の倍近いサイズなんですが、24fpsの30分アニメとしてはあり得ないサイズで30fpsの実写ソースに匹敵、一体動画枚数何万枚なんだ。

その後ちょい寝てからF1日本GP決勝を観賞。最初は地デジ+CSをTVの二画面モードで見てたのだが(スカパー!e2ならHVなんだが、CSアンテナ無いのよ)、地デジはギムダグがあまりにアレなので見ない事にする。国歌斉唱は河村隆一という事だが歌い手はともかく、全く放送しないのはどうかと思う、motoGPですら放送したのに。霧は無いが酷い雨で(標高500m台なので霧と雨はトレードオフの関係)、ディレイかと思ったら定刻スタートでやんの、だから本当にドクターヘリ飛ぶのか?(汗)

ちなみにスタートした時点でレース成立と見なしチケットの払い戻しは行われません(一部指定席であったけど)、色々邪推しますな。

10周以上セーフティカーランで「ひょっとしてこのまま終わるのか」とか思ったが、途中雨が弱くなったようにも見えないのにレース開始。うわオンボードカメラが本気で見えない、50m先のマシンのテールランプがマジで見えない(汗) 多少の混乱はあったが、それでも大事には至らずに走っちゃうのは流石というかなんというか。

という訳で荒れまくりのレース展開で面白かったですよ、結構。ウェーバー&ベッテルカワイソスとか(SCの後ろでハミルトンがあんだけ速度調整やってたらそりゃ追突するわ)、日本勢揃ってダメダメとか、まぁその辺りは抜きにして。終盤のライコネンの走りは良かったし、最終ラップのマッサvsクビサのバトルも…いいのかアレはw、エスケープゾーンの方が圧倒的に加速がいいって一体、特殊舗装?

後でドライバーズコメントを見たら、サイトによっては原文から日本語訳が一部削られてる。半数くらいのドライバーが「このコンディションではレースをやるべきではない」と言ってるのに。検閲削除ですか。

ちなみに運営でダメダメ言われておりますが、そもそもの問題は「トヨタがFSWを買い取って大改修」した事に問題があると思ってる。富士山の麓なんでどうやっても地理的に霧と雨がもの凄く発生しやすい場所柄、そもそも最初のFSWの建設する経緯そのものがもうグダグダだし、なんで最初にNASCAR用のオーバルコースを建設する筈だったのが(30度バンクはその名残)こんなよく判らんコースレイアウトになる辺りが。ここまで金かけるならちゃんとした所にサーキット新設しろと。FSWで来年もやるなら鉄道引っ張るしかないな。

その後はグダグダと、見忘れてたESPN版のWRCニュージーランド見たり地デジのF1見たり(ちゃんと延長に自動追従してるのには感動)。それにしてもアイアンギアが届きません…ちょっと泣きそうなんですが。明日来なかったらショップに電話するしかないのか? つーか注文番号あるのにネットで問い合わせ出来ないってどーゆーシステムよ。


[ゲーム]The Atari 2600 celebrates 30 years of low-rez fun

http://www.retrothing.com/2007/09/the-atari-2600-.html (Retro Thing)

BBS経由で教えていただいたネタ。

ATARI VCS(いわゆる2600)が生誕30周年だそうで、英訳するのがダルい人も察しがついてると思いますが、一番上の無理のあるマシンは1975年に製作された2600のプロトタイプ。当時からモレックスのナイロンコネクタ使いまくりですねー。

世界初の家庭用テーブルテニスゲーム機(Pongが始祖じゃないのよ)であるMagnavox Odyssey(1972)、CPUベースのマシンとしてはFairchild Channel F(1976)と決して「当時として飛びぬけて画期的なマシン」ではないのだが、結局はソフトがきっかけでヒットしたというのは面白い。Pongの大ヒットもATARI独自のアレンジがきっかけだし。

うちには傑作パチモンマシーン(主に日本語マニュアルが傑作)である「TV BOY」しか無いのだが、その絶望的なマシン性能に対して遊べるゲームが結構多いのにはマジで驚く。横長ドット最高!

2007/09/29(土)の日常

仕事が終わった反動か、なんもやる気が起こらず。10時前に起床。

朝飯を喰ってからF1日本GPのフリー走行を見る。うはは、予想通りグダグダだw、実況スレでは中々に絶望的な話が色々と。

フリー走行の後は本屋に行って雑誌を購入。午後からは予選観賞、ってこれはマジで中止…?とか思ったらスケジュール通りに走ってちょっと驚く。ドクターヘリ飛ぶのかコレ? しかし時間が経過するにつれ晴れてきて一安心。結果的にはいつものメンツって感じだが、途中経過は結構面白かったので許そう。つーかバトンって本当雨が得意なのな。ベッテルもGJ。

しかし現地はその後はもう大変だったそうで。ストレートエンドの仮設席でレコードラインが完全に死角になってブレーキングが見えないってマジでカワイソス、返金なんて話もあるがあったらいいですなー。バスについては一部の楽勝組と大多数の地獄組が出たようで、バス専用レーン陥没とか一体。

それにしても「この時期の富士でやるなんて失敗するに決まってる」という予想に対して「やってみないと判らないじゃないか! 首都圏には近いし」という声が出て「まぁやってみないと判らんか」と思ってたのだが、まさか実際には予想を超える惨状になるとは(大汗) 来年も富士確定してるけどちゃんとやるのか、やるにしても根本的にどうにかしないと入場者数が半分以下、というのもあながち冗談にならんし。一体どうなるんだろう。

その後はダラダラと昼寝したり雑誌を消化したり。どうもなんつーか「風邪が治って熱は引いたがまだダルイ」みたいな感じ。


[モノ]TENORI-ON

ようやっと学研のテルミンが出たそうで(北海道は来週入荷)、結構良くできてるようでwktkしている所だが、それ関係で見かけたブツ。

http://www.yamaha.co.jp/design/tenori-on/

モノ自体は大分前から知ってたけど、実際に動いているのを見たのは初めてだったり。これ面白いなー。既にイギリスではリリースされてて好評とか。

ただイギリスで600ポンド弱とかなり高い。量産体制を取れないのが原因らしいが、これそのまんま日本円だと流石に買う気がしない。音ネタをサンプリング出来るならそこそこ高くても納得だけど。とりあえず日本(というかイギリス以外)でのリリースが遅れまくってて不安だが、なんとか出して欲しい所。

2007/09/28(金)の日常

age++です。この歳になると何の感慨もねぇなぁ。ケーキは喰ったけどw

仕事は地道にコツコツと、おかげでなんとか高速化に成功ー。ブツも本社に送ったので後はなるようになるだけ。しかし又聞きした所ではトンでもない仕様変更になるかもとか…、いや物理的に可能ならやりますけど、たまに不可能な事言ってくるからなぁ(汗) 午後は来週の仕事の仕込みをして定時で退社。

帰宅後はF1日本GPのフリー走行をBGVにダラダラと。結構高低差があって面白いサーキットではある、最終セクターのライン全然分かんないし。しかしストレートは長すぎだろコレ。明日明後日は雨らしいがどうなることやら。

大分前に発注したアイアンギアがそろそろ届くと思うのだが、発送メールが来ない…。気になって調べたら「発送メールは希望者のみに出す」とか書いてあるし! 正直もうちょい買う店を考えれば良かった…、確かに安かったんだが。最近はヤフオクでもトラブルを避けるために送料着払いのみの人が増えて、家族に荷物受け取りを頼む事が多いオレとしては正直めどい。いや家族が受け取ってくれるだけ恵まれてるとも言えるんだが。

欲しいモノは色々あるし、財政的にも問題は無いのだが置き場所が無くて買えない状態が続いてちょっとストレス。要らないモノをどんどん捨てて部屋を広くせんとダメっぽい。


[ゲーム]Bizarre「PGR4が我々にとって最後のPGRシリーズ」

http://www.360gameszone.com/?p=1707

ActivisionによるBizarre Creationsの買収によって、Bizarre開発のProject Gotham RacingシリーズはPGR4が最終作になるようです。

…EAによるDICE買収でラリースポーツチャレンジシリーズが終了した事を思い出した。キツイなー。

PGR4は正直物足りなかったPGR3に比べてかなり作り込まれてるようで結構楽しみなんだが、ジオメトリウォーズも今回のが最終作になるかと思うとシオシオ。

2007/09/27(木)の日常

相変わらず眠し、仕事が楽になるにつれて心身とかダルくなってる模様。

ひたすら地道に試験&バグ取り。午前中には全部綺麗になったので、余った時間を高速化に割り当てたら激しくハマる(汗) おかげで見逃してた些細なバグが発見できたけど。残業までしたが結局高速化は成功せず、というか例外処理を入れたら全然高速にならない罠。明日の午後に出荷なんで、午前中でどうにもならんかったら諦める予定。エンバグ怖いし。

帰宅後はどうにもダルくてビデオ消化くらいしか出来ず。F1GPニュースで1976年の富士GPの裏話が色々聞けたのはちょっと良かったかも。あとはBSアニメ夜話が「カウボーイビバップ」だったので観賞、久々に見返したくなったなぁ…、そういえば次世代DVDで出るって話は一回消えたまんまでどうしたのかと。DVD版が変なテレシネ(CGで30fpsの部分が明らかに動きがおかしい)されてるので、きちんとやり直したリマスター版が欲しいんですが。

2007/09/26(水)の日常

暑さ寒さも彼岸まで、とはよく言ったモンだが。なんか先々週は半袖着てたのに今日は厚手の長袖でも寒い。ここまで急に冷えるとちょっと辛い。

仕事は細かいチェックとかドキュメント書きとか。ドキュメント書いててふと書いてあるとおりにちゃんと実装されてるのか気になる→調べる→バグ発見、の繰り返し(汗) 最後の最後にバカでかいバグ発見、とりあえず出す前に直せて良かった…。まだ全部直ってないので今週いっぱいはのんびりデバッグやった方が良さげ。

帰宅後は風呂入って、グレンラガンのDVD三巻を観賞。これにて第一部完。なんつーか2クールのアニメでまだ終わってないのに、遙かに昔の事のように感じられる…。

天元突破グレンラガン 3
アニプレックス (2007/09/26)
売り上げランキング: 12
おすすめ度の平均: 5.0
5 これは放送できないわww
4 燃え尽きたマグマ
5 やっぱりカミナか!

放送枠が日曜朝に決まってしまったので急遽話の半分位が総集編に差し替えられた第6話「てめえら全員湯あたりしやがれ!」が、DVDリリースに当たって「解放版」って事でオリジナル版「見てえもんは見てえんだ!!」に入れ替え、ちゃんとOA版の「てめえら全員湯あたりしやがれ!」も収録しているのは良心的。

で、この初見となるオリジナル版6話だが面白かったー、てか深夜枠でもそのまま放送出来んような気もするのだが(汗) リーロンの「あったかい…」とか。OA版も改めて見たけど、見比べるとかなり無茶な編集になってるのが判る、話は飛んでるし台詞合ってないし。OA時はあんまし気にならなかったけど、オリジナル版の出来が良すぎ。

しかしこのオリジナル版6話から8話までの流れは凄い。作画と言い演出と言い動画と言い演技と言い、圧倒されっぱなし。やっぱキャラの立ってる話はいいなぁ。んで今更気づいたのだが、ダイガンザン攻略の時に既にレイテ姐さんとアーテンボローって居たのな、戦闘中にリーロンの所には居なかったみたいだし、一体何処で何をやってたんだか。


[モノ]ついに1080iに到達したXacti「DMX-HD1000」

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070926/zooma324.htm

新機種が出てHD2が底値近くなって「そろそろ買おうかなー」とか思ったのだが、コイツのサンプル動画を見てかなり考えてしまう。

暗所性能凄いし、何より720pで60fpsモードはちょっと凄い。一回60fpsモードを見ると30fpsモードはあんまし使う気になれんかも。加えてネットでは既にガンガン値落ちしてるし、流石はザクティだ(汗

HD2も併売してるのでしばらく悩む事にする、他のメーカーからも720pで60fps撮れる奴は出てきてるし。室内撮りじゃなければ広角にはあんまし拘らなくてもいいかも知れない。室内撮りだとワイコンは居るだろうけど、そうなると重くなるのもそんなにネックじゃなくなるしな。

2007/09/25(火)の日常

むー、眠い。完璧に生活リズム崩れてる。

朝から雷。うちの回りは雨降ってないだけマシだったが、札幌駅に到着したら豪雨も付いてきて凄い事に。オマケにどんどん落雷場所の距離が近づいてるような…。会社の目の前辺りで光ったその0.1秒後位に音が鳴ったのには流石にビビった。何がってなんつーか視覚系が付いてこないのか一瞬ネガポジ反転したような景色が見えたし(汗) よく考えたら直撃でも音は遅れてくるわけで…一体どんだけ近くに落ちたんだ(大汗

仕事中も晴れたり豪雨+雷だったりと変化が激しい。作業中の停電だけは止めてな、UPSはあるけど鯖にしか繋いでないし。そんな訳で外を気にしつつ、丸一日掛けてほぼコーディング&一通りの動作を確認!やっと一段落したー。あとはもうちょっとテストしてドキュメント書いたら終り。やれる事、思いついた事は全部入れたので、これでお客さんにダメ出しされてもそれなりに納得はするだろ、凹むとは思うが。

帰りも土砂降り、風も強くて途中で折りたたみ傘が破損、まぁ前からヤバかったし。そんな訳で急遽ESTAのユニクロで折りたたみ傘を調達、何故か二本セットだと安いので二本買っておく。ついでにビックカメラとかJRタワーとかあちこち寄ったり。島村楽器のソフトコーナーでカタログとか物色してたらなんかやたら「特定のブツを探しに来る→売ってないので即座に去る」みたいな人が多いのは気のせいか?(汗

やっとこさ積んであった雑誌を全部消化、疲れた…。

2007/09/24(月)の日常

なんか珍しく11時位まで寝てしまう。寝過ぎたのか頭痛が。

ドライブにでも行こうと思ったが天気も体調も良くないし、道路が混んでそうな事を考えたら外に出る気も起こらず。やっぱり体調悪いので横になったら夕方まで寝てしまう。あぁ時間の無駄使いっぷりが激しい…。今週で仕事が一段落すれば大分改善されそうなんだがなー。

余った時間はここん所積んであった雑誌やらコミックスやらを消化。コミックリュウにあさりよしとおが読み切り掲載、って何かと思ったらあの「ラジヲマン」で壮大に吹いた、まさか続編が読めるとは…。流石に大分表現はソフトになっておりますが、助手の内田くんは相変わらず。あと来月から西川魯介が新連載でこっちも楽しみ。

ちょっと前に届いたポールポジション/ポールポジション2 ツインパックもまとめて観賞したり。

ポールポジション/ポールポジション2 ツインパック
GENEON ENTERTAINMENT,INC(PLC)(M) (2007/09/21)
売り上げランキング: 369
おすすめ度の平均: 4.0
3 ポールポジション ツインパック
5 や...やっと発売されるのですね!!!

あぁ1970年代末のF1って一番格好いいなぁ。特にJ.シェクターの乗るウォルター・ウルフWR1! 成績を調べたら1977年の初参戦でいきなり一位、全17戦中10戦完走で最終戦の日本(決勝10位)を除いて全部表彰台って…無茶苦茶な戦歴だなおい(汗)

映画としては先日見た「F1グランプリ 栄光の男たち」の方がずっと良いと思うんだが、こっちはこっちで貴重な映像が多いので好きなら買ってもいいかも。ただ結構事故シーンがモロに映ってるのでグロがダメな人にはオススメしない。つーかこんなに画質の良いトム・プライスの事故シーンって初めて見たわ…、これはキツイ。

しかしやっぱし昔のドライバーの方が色々と人間味に溢れてるよなぁ。一番の見所はバーニー・エクレストンが「金は問題では無い、成功するかどうかだ」とインタビューに答えてるあたりかw 熱血漢のハント、紳士のレガツィオーニ、結構暴れ者のパトレーゼ、一回も笑顔が映らないヴィルヌーヴ…。今はそういうキャラって少ないよなぁ、デーモン・ヒルの頃までは結構ドライバーの人柄が合間見えるような気がしたけど、今は誰も彼も仮面付けてるみたいで、ねぇ。

2007/09/23(日)の日常

ここ最近の日曜日にしては遅めに起床。この季節は魚が旨い。

その後グレンラガン観賞。…あの今までの鬱積をぶっ飛ばすようなBパートはズルい、「並行世界に逃避する・させられる」というネタは今まで散々やられてるネタだが、ここまできっちりやられると、ねぇ。そして一話冒頭の謎の副官の正体が判明、てか大分前から気づいてたが、このままスルーして終わるかと思った(汗) という事は今回が最後の戦いじゃないって事か? とりあえず最終回までwktk。

その後「鉄子の旅」も見るが、どうもグレンと続けて見ると檜山ボイスがごっちゃで凄い事になる(汗) こっちは今回で最終回だったがも結構楽しめました。取材時期がちょっと古いのは仕方ないけどな。ふるさと銀河線…。

あとは生でmotoGPもてぎ決勝を125ccクラスからダラダラとコーヒー片手に観戦。いきなり雨でかなりがっくし来る、というのもmotoGPクラスでは雨=BSタイヤのターン確定だから(汗

125ccクラスは転倒続出でなんか凄い事に。250ccクラスは一時期日本人ライダーが二人表彰台圏内に入ったりもして盛り上がったのだが結局ダメでがっくし、つーか立体交差下の白線に乗るなんて初歩的なミスですっ飛んだのは痛すぎ…。

肝心のmotoGPクラス、路面はハーフウェットだがWET RACE宣言(つまりドライタイヤ用マシン乗り換え可能)が出されて波乱の模様。てっきりBSタイヤのターンかと思ったら意外にMIタイヤが頑張る、ハーフウェットだとMIタイヤの方がいいのか? しかし路面はどんどん乾いて乗り換えるライダーも続出、F1と違って無線が無いからマシン乗り換えのタイミングはピットボードを見てライダー自身が判断するしか無い。真っ先に交換しようとしたらまだマシンが用意されてなかったエース様に涙w

しかし先頭集団がウェットタイヤの割に速かったので色々後で悲劇的な事に。結局終わってみれば何故か今年もカピロッシが優勝(あ、今期初優勝か?)、ストーナーは終始良い所も無く6位入賞、ロッシより上位だったのでワールドチャンピオン決定。あぁまた今年もgdgdなチャンピオン決定しやがって…。

しかし天候による状況変化が激しすぎて、TVではまだしも現地だとサッパリ状況が判らんかっただろうなー。バトルらしいバトルもほとんど無かったし、鈴鹿が今改修中らしいのでバイク向けの安全対策を取って鈴鹿に戻した方がいい気もする。現状のもてぎだと見に行く気になれんのよ、行きやすいとは思うんだけど。

その後はちと買い物に遠くのでっかいホムセンに行く。結局お目当ての物は無しで遠出した意味あんまし無し。最近あんましクルマに乗ってないからそれだけでも良しとするか、しかし最近はタイヤが冷えてると結構あっさりとリアがブレークするのですが(荷重の乗せ方次第では法定速度でもスパンと出る)、やっぱコンパウンドの寿命短いのかなぁRE070。溝はまだたっぷりあるのに orz

夜はダラダラと、そろそろ部屋の掃除をしないとストーブが点けれません…。


[時事ネタ]日テレが杉村太蔵の投票を盗撮→「麻生に投票した」と報道

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1034299.html (痛いニュース)

マジで行政指導入れないとダメだろコレは。どう見ても犯罪です。

しかし結果が判ってたとは言え福田か…。麻生票が意外に多かったのにはちょっと驚きだったが、これはある意味将来に向けての地盤固めに成功したと見ていいのか。

まぁしかし福田決定でマスゴミが喜びまくり、あそことかあそことかとの癒着具合がよーく判る状況で泣けてくる。福田は失言の類が表沙汰にならない人だからなー、まぁあんまし酷い事にならない事を願う。

2007/09/22(土)の日常

なんか体中痛くていつもと同じ時間に目が覚めてしまう。やっぱストレスですか。

WWW巡回とかで暇を潰してからいつもの心療内科。「寝付きはいいけど眠りが浅い、長時間眠れない」という相談をしたが、下手に導眠剤を増やすのもマズイので現状キープ。今やってる仕事が一段落付いたら大分精神的に楽になるとは思うんだが。

そんな訳で「ストレス解消」を兼ねて午後から休日出勤、土曜はいつもの駐車場が使えないのでJRで移動。通勤路の途中のモス(札幌駅北口近くに有る事はあんまし知られてない気がする)で昼飯をテイクアウトしてから会社に入る、やっぱマクドと客層が全然違うなモスは(汗

会社にはてっきり誰も居ないかと思ったら誰か出ている模様。よりによって部長でした…、いや何がアレかってオレの真後ろなんでサボりづらい(汗) 技術的アドバイスとか色々助かる話も出来たから結果オーライではあるのだが。結局19時半くらいまで粘って退社。あと実装する機能が一個残ってるが、来週中に十分間に合うって事で月曜日の休みを確定。本当は早くスッキリして楽になりたいけど体が持たない。

帰宅後はmotoGPもてぎ予選を見たり、意外にドカが苦戦してる…。明日の決勝は全クラス生でダラダラと見る予定。

また雑誌やら本やらDVDとか積みが増えてきて辛い。連休でいくらか消化しとかないと。

2007/09/21(金)の日常

なんか暑いよ? 日中は30度越えたらしいが、冷房が効いた社内に居たおかげでそこまで暑かった事に気づかなかったり。

仕事は黙々と、最近マジメにやってるなぁオレ。(金にならない)残業もして、おかげで予定していた機能の実装が全部終わったー! オレの担当分じゃない部分のデバッグで手こずったがなんとかなった。

それはいいのだが、まだちょい出来に不満が。今やってるのは企画立案を含めるともう一年近くやってる奴で、今回出すソフトの出来如何で売り上げが大幅に変わってくるんだよなー。そう考えるとまだまだ手を入れたい、しかしそれには来週の平日四日間じゃ足りない。…むー、休日出勤するしかないか? この仕事にかけた労力を考えると、今やっておかないと後で後悔するような気もするし。出来るだけやればダメでも納得はするだろう。もうちょい頑張るか。

ちなみに年俸制のため残業代は出ないのだが、休日出勤は代休が取れる仕組み(金に換えるのは出来ない) それを考えたら残業するより休日出勤する方がずっとお得であったりもする。

20時半頃に退社。ギリギリで間に合いそうだったので紀伊国屋で雑誌やらコミックスをまとめ買い。その後ヨドバシにも寄って「超合金魂 ザブングル」を結局買ってしまう。

新型PSPが出てたけど(ピアノブラックのみ売り切れ、他は全部在庫あり)、D端子ケーブルだけ売り切れてて「やっぱりみんな外付けTVで見たいのか」と。しかしせっかくの新型なのにモックすら展示しないSCEはバカ? おおむね評判は宜しいようで、方向キーも改善されてるって事でオレもちょっと欲しい、ハッキングできるうちに(汗

PS3も振動付きDualShock3が出たけど(あまりの苦しい言い訳にワラタ)、本体と同梱版出ないのかなぁ。でも出たらGS+EEが省かれた廉価版になる可能性もあるし…。現行の20GB、どこかで安売りしてませんかね?(汗) 昨年末のドンキでの\39,800祭りで買っておけば良かったかも。

帰宅してからザブングルを開ける。本体は小さいがオマケパーツテンコ盛り。最初に「ブングル・スキッパー」「ブングル・ローバー」状態で組んでからそこから合体変形させる。…おぉ今時のトイはすげぇな(汗。合体用パーツでここまでプロポーション再現できるとは。ちなみに差し替えで見栄えの良いパーツに変更も可能。買う前は高いと思ってたけど、買ってみたらお買い得な気もしてきた。つーかエルチ仕様とジロン仕様がちゃんと別に作れるので、もう一台欲しくなってきた罠。今月末には待望のデカイ奴も来る、置き場所どうするんだオレ。

超合金魂 GX-28戦闘メカ ザブングル
バンダイ (2005/09/29)
売り上げランキング: 342
おすすめ度の平均: 4.0
3 ザブングルはもらったよ
5 出てくれただけで満足
4 青い閃光

…なんかamazonの在庫は消えたり復活してたりするなぁ、まぁヨドバシで思ったより安かったからいいけど。

あまりにも疲れたので早めに就寝、寝る前に「パチワンダイバー」の4巻だけ読む。まとめて読むとまた面白いわー。オマケ漫画は…コレいいのか?(汗