2007/03/31(土)の日常

10時前に目が覚める。なんか体が重いが、午前中のうちに病院に行く必要があるので起きるべく布団の中で思いっきり背伸びしたら足がつって悶絶する羽目に(汗) 昨日の時点では割と元気だったのだが、やっぱ疲れが溜まってるっぽい。

皮膚科に行って用を足した後は特に急ぎの用事もないので、ビデオや雑誌の消化をしたり。のだめとロケットガールが安定して面白いなー、ロケットガールは半分の6話でちょうど原作の一巻まで消化、ちょっと駆け足気味だったが面白かった。

その後は暇なのと、クルマを動かしたい事もあってちょいと遠くの本屋まで足を伸ばす。んでロケットガールの原作を全巻購入、以前読んだのは友人から借りた旧版なんだが、もう10年以上前なんだなー。ついでにハルヒの新刊も買っとく、今回は結構面白いらしいがどうなることやら。てかこの歳でライトノベルまとめ買いはちょっと恥ずいお。

帰りに交差点でアクセル踏み込んだらドライ路面なのにあっさりとリアがブレークしてちょっと驚く、やー感覚マヒしてんな。

夜は出張中に届いたデカブツをちょいと弄る。うわー面白いー。とりあえず値段分の価値はあったので満足。


15年もつワープロ専用パソコンを買うには

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2005/0709/048038.htm (読売新聞:大手小町)

色々考えさせられる話ではある。OSもハードも15年使える奴なんてちと思いつかないしなぁ。

なんだかんだ言って秀丸エディタをもう10年以上使ってるのだが(この10年で秀丸が落ちたのは一回のみ!)、これもいつまで使えることやら。


[時事ネタ]右か左か

なんか新聞やらWebを見ると「最近この国は右化し始めてる」という説が目立つ。

右に引っ張られるのを懸念するのはいいけど、自分の立ち位置が極めて左寄りな事にも気付かずに、ちょっとでも右に引っ張られると「右翼化だ!」と騒ぎ立てる。という構図も多い。「客観的に見る」という事そのものが不可能なのかも知れんけど。

ちなみにこの手の問題は新聞によって凄く書き方が変わるから、複数の新聞サイトで色々チェックしてみると面白い。いや例えば「時事通信」と「朝日」だけチェックとかやっても無意味ですけどね(ぉぃ、産経寄りサイドがもうちょっと増えたら面白いのだが、あ、不謹慎?

ちなみに戦争経験者であるうちの母親(父親すなわちオレの祖父は南方で病死してます、遺骨は帰らなかった)に言わせりゃ「直接関わってない人間にとやかく言われたくない」と。沖縄では実際に凄惨な目にあった方もまだ多数生きてるので難しい問題よね。沖縄は沖縄で沖縄文化の存続という別の難しい問題があるのだが。

問題は「極東国際軍事裁判いわゆる東京裁判」以降、戦争の相手すなわち「敵」という概念が綺麗サッパリ消えている事、そもそも日本が何故戦争をやる事になったのか、という事実も含めて(日本が日米開戦を決定するより先に米国は対日戦争準備を既に発令していた、という事実の意味するところは?)考えなくちゃダメだわな。

一番の疑問は「何故今頃になってこんな話がボコボコ出るのか」って所なんだけどさ。いわゆるインテリジェンス戦争が水面下で行われてるんだろうけど、それにしては随分と陳腐な手段で…。そこから一歩ダイヴしないと底は見えないのかも、オレ? 遠慮しとく。

2007/03/30(金)の日常

今日は移動日。時間的余裕はあるが念のためいつもと同じ時間に起床、いや前に「最終日に寝過ごす」ってのを連続でやらかしてるので(汗

ここ数日ホテルの前に薄いブルーメタのS2000(色の正式名称を調べたら「ニュルブルクリンブルー・メタリック」って…)が停まってるのが気になる、一応観光+ビジネスホテルだからたまにはポルシェとかジャガーとかも停まってたりするのだが、基本的に営業車かレンタカーメインばっかしなので「ブランドっ気の無い純粋なスポーツカー」でホテルに長期間滞在ってのは珍しいのだ。

で、今日ノンビリと朝食を取ってたらオーナー判明。外国人の老夫婦(これがまた夫婦共に年齢を感じさせないスタイルの良さ!)が軽く朝食を取った後、夫婦でS2000に乗って去っていった…。いや格好いいなぁ。昔ジイさんがサングラスかけて隣に若い女の子を乗せてカプチーノのオープン状態で走っていったのを思い出した、アレも格好良かった。「粋な乗りこなし」ってのには憧れますなぁ。

そんなオレは未だに「パンダにずっと乗ってれば良かったのに」と言われるが…アレはハード的に色々問題があるのでねぇ(汗) とか言いつつ新型フィアット500(正確にはフィアット500としては4代目、ルパンが乗ってたのが2代目)も気になってたりするオレだが。

んでホテルを8時ちょい過ぎにチェックアウトして移動開始。電車で中部国際空港に行き、しばし時間を潰した後に10時半発の新千歳行きに搭乗。MD-90久しぶりだー、JASを好んで乗っていた頃(JASは空自上がりのパイロットが多いので上手い人多いのだ)は良く乗ってたんだが。しかし「マクドネル・ダグラス社」は現在「ボーイング社」に買収されてるから、これは「ボーイングMD-90」と呼ぶのが正しいのか?(現にF-15なんかはボーイングF-15表記になってる)、なんかややこしいなぁ。

滑走路での風が猛烈に強くて機体揺れまくり、心配だったが無事離陸、おかげでちょいと到着時刻が遅れた模様。降りた後は空港到着ロビーにある八雲で昼飯を喰ってから札幌に移動開始。

札幌到着後はまっすぐ帰りたい衝動を抑えつつ会社へ14時ごろ到着。旅費を清算したり出張報告書書いたり、借りてたノートPCから見られてはいけないファイルを完璧に消去したり(ぉぃ。あとは今回の出張で新たに出た仕様追加点について色々検討したり。マジで改造は来週一杯かかるねコレは。定時でとっとと退社。

ちょうど別件の祝い事もあったので晩飯は寿司お持ち帰りである。出張中は居酒屋にでも行かないと魚分が不足するので(ついでに言うと、ここ最近はとても酒を飲める体調ではない)有り難い。寿司はJRタワーで評判の回転寿司屋で、いつも行列が出来てるって話だったのだが喰って納得する。ホタテとかネタの方がシャリよりでかいんですが(汗

あとは不在中に届いた荷物の開梱とか確認とか。PC類は全部電源を切ったと思ったのだが、シャットダウンに失敗して電源入りっぱなしになっててショボン。とりあえず今更だがDELLの液晶モニタ(2001FP)に専用スピーカが付きましたー。「邪魔にならないPC用スピーカが欲しい、音質は二の次」と思ったらコレがあるのを思い出したので先日オークションで購入。専用だけあって邪魔になんなくて実に良い、安かったし。ただヘッドフォン端子が二個付いてるのが激しく謎だ…。もう一個大物も買ったのだが、こっちはそのうちネタにするかも。

あとはネット巡回+ビデオ消化。洒落になんない位溜まってるなぁ…。途中で限界が来たので就寝。今週のFIA主催モータースポーツがWRCで良かった、F1やmotoGPだと鑑賞で数時間拘束されるからなー(注:見ないという選択肢は無し)、ちなみに基本的にスケジュールは重ならないようになっております>F1とWRCとmotoGP。


[ネタ]昔懐かしの“黒電話”も再現――2画面携帯「D800iDS」でアプリはこう変わる

http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0703/30/news016.html (+D Mobile)

タッチパネル携帯で即座に思いついたのが「ダイアルをタッチパネルで再現」というネタだったのだが、やっぱありがちなネタだよなぁ。しかしちゃんと振動も付いてるのは偉い。

ちなみに最近の子供にダイアル式電話を触らせたら電話のかけ方がほとんど判んなかったそうで、まぁ無理もないか。指を入れるところまでは行くのだが、固定部分まできっちり回す、というのが理解出来ないらしい。

そんなオレは安ホテルに泊まったらTVがダイアル式だったが考える事も無くチャンネルを合わせる事が出来て茫然自失としましたよ、ええ。VHF(上のダイヤルでカチャカチャ切替)は今の子供でもわかるだろうがUHF(上のダイアルをUHFに合わせて下の無段階ボリュームでチューニング)は厳しいかもな。

2007/03/29(木)の日常

疲れてるはずなのに、疲れすぎてるのか正直良く眠れなかった。目は覚めたので昨日同様に朝食を取ってから電車+バスで移動。空いてるのは楽でいいんだけども。

担当者は既に来てあらかた調整をやったけど、やっぱり根本的にダメっぽいとの事。こちらも昨日の帰りの電車で思いついた問題を話す。結果、午後からのお客さんとの打ち合わせは色々と端折って誤魔化す事に(汗

とりあえず午前中にやれるだけの事はやって、午後からお客さんの前で実演したり打ち合わせしたり。その場はどうにか凌いだが、最終的にきちんとした代物が完成するのかはちょっと疑問…に思ったらダメか。

来週はコイツの帳尻合わせで潰れる予定。ま、やるべき仕事があるってのは逆に気楽なもんではある。「明日は来なくても大丈夫」とのお墨付きを貰ったので、明日の朝イチで移動が決定。

あとは時間が余ったので出張報告をまとめたり日記を書いたり(ぉぃ。最後に挨拶、というのも今月限りで退職する人も居るので。てか「この人が居るならまだ大丈夫」と思った人に限ってどんどん辞めていくのは正直精神的に辛い…。

いつもはバス+電車のコンボだが、ちょうどホテル最寄の駅前まで行くバスがあったのでコイツに乗る。…って乗客オレ一人ですか。おまけに終点まで約40分乗ったけど結局客はオレ含めて二人だけだったし、しかももう一人は終点の10分くらい前に乗ってたから30分ずっと貸切状態。バス会社もこの路線は切りたいんだろうなぁ。色々事情があって切れないっぽいが。

まずは晩飯。以前行こうと思って行けなかった味噌カツ専門店を探す。大通り一本裏の住宅街にあるので探すのにちょいと手間取ったが無事発見。…って今日は定休日かよorz

仕方ないので別のトンカツ専門店で味噌カツ定職を喰う。味も値段もソコソコだったのでとりあえず満足しておく。コンビニに寄ったり本屋に寄ったりしてホテルに戻る。時間に余裕があるっていいねぇ。

しかしホテルで問題発生、ネットでDNS解決出来ないんで外に出れない。フロントに電話したら「障害発生中でして…」と言われる。仕方ないので風呂に入るがぜんぜん復旧する見通しなし。

メールチェックくらいはやっておきたかったので、仕方ないのでAir-H”カード(ノートとまとめて会社からの借り物)で接続。…うは、32kbpsってこんなに遅いか(汗) メール送受信するのに数分かかってるぞおい。

いざという時のバックアップには重宝するんだけど、この速度はちょっと耐え難いなー。ましてやサイトの作りがもうブロードバンド前提になってる所も多いし。

そいやXBOX360Eliteが発売になるようで、HDMIは別にいらんのですが120GBなHDDはちょっと気になる。バラ売りの奴にもデータ移動コネクタが付くんなら、コレを買って兄貴にコアシステム買わせて、20GBのHDDを売りつけようかと思案したり。

などと日記を書いてる今もまだネットが復旧しないので、もう寝る。

2007/03/28(水)の日常

7時に起床。正直寝足りない。

テレビを付けたらニュースで植木等氏の訃報を初めて知って愕然とする。まぁ昨年末の故青島幸雄氏の葬儀で見た姿からして相当弱ってるようなので覚悟はしていたが、座右の銘が「人生で大事な事はタイミングにC調に無責任」なオレとしてはやっぱり残念でならない、うちの母親とほぼ同年齢だしさー。改めてご冥福をお祈りします。

出かける準備をしてフロントに鍵を預け、ホテルのレストランで朝食。バイキング方式は嫌いじゃないけど、時間かかるのがちょっと難点だな。例によって仕事に気合を入れるためやや大目に食事してから…ってあんまし喰えない。やっぱり弱ってるのかオレ。

食後は電車+バスで本社まで移動。「通勤ラッシュに巻き込まれたら嫌だなー」とか思ってたらガラガラでやんの…。バスに至っては終点で降りた客はオレ一人ですよ、朝の8時半だと言うのに。おまけに料金が高い(乗車時間40分弱で電車とバス合わせて片道580円) そりゃみんなクルマで通勤するわな。電車はともかくバスは本数むちゃくちゃ少ないし。

始業前30分ってな事で嫌な予感はしてたが、やっぱり担当部署はまだ誰も来てませんでした…。別の部署の人が鍵を開けてくれたおかげで部屋には入れたが。

他の人が出勤してきたので色々話を聞いたら、今回の担当者が午前中は外出してて午後にならないと来ないとのこと。最初「28日の午後から現場入り」って話だったのはこのせいか…。多少はする事もあったが、それも終わったら暇になっちゃったので昼休みまで日記書いたり、妙に長いのはそのせい。

とかなんとか言いつつ午後になったら担当者が帰ってきたのでさっそく現場へ、ってまだハードの改修終わってないし。改修の合間にチョコチョコと触りつつもなかなか進まない。結局ロクな作業も出来ないまま残業突入、まぁ予想通りだが。

その後もウダウダやって、あちらの問題を解決したらこちら側に問題が出て…の繰り返し。そのうち終電の時間が間近に迫ってきたので、クルマで最寄の駅まで送ってもらい終電でホテル最寄の駅に帰る。疲れた。

ちなみに終電にもかかわらず乗客はガラガラ、パノラマカーだったので最前列に座って…、って夜に乗ってもあんまし楽しくないなアレ。窓の照り返しが凄くて外が良く見えないし。その車中でふと直前まで弄ってたシステムについて、ソフト側で対応が必要な事に気づいて愕然とする。いや本来必要無いものだからオレの責任だけとも言えんが、コレは今週中に対応しろと言われてもちょっと無理だぞ。どうしたもんだか。とりあえず明日正直に報告はするけど。

電車を降りた後はコンビニで消化の良さげな晩飯を調達、ホテルに戻って晩飯を喰いつつ風呂にお湯を張り、喰い終わったら風呂。ユニットバスだが湯船のサイズが普通の風呂よりちょっと狭いくらいなので割と落ち着く。

その後は腹ごなしにメールチェックと日記うpだけして就寝。しかし疲れてるな…明日起きられるんだろうかオレ、明日は午後からお客さんが来るので、今日散々アレだった代物を午前中に色々とどうにかせんといかんのだが(汗

[心境]昔は本当に貧乏だったらしい家庭に住んでた人の独り言

植木等氏の訃報ネタで書いてたら長くなっちゃったのでエントリを分けとく。

今の世の中は昔に比べて幸せなのか、豊かなのか。精神的な話に関しては客観的判断が非常に難しいので、経済についてのみのお話。

日本高度成長期の話なんかを聞くと一見景気良く聞こえるが、実態は「田舎から出てきた学生(この時点で本人は仕事の内容すら知らない)を安い賃金で働かせる」なんて事も珍しく無かったようで、そこから「学歴絶対主義」というものが生まれたんだと思う(適当な推測)、それに比べりゃ今はまだ職業選択の自由があるからいいよな、失業率も下がってる…って大抵は人材派遣会社のおかげだから微妙だが。

「ハケンの品格」も「派遣会社の実態はこうで、あれはフィクションだから」と冷静に見られれば(オレはこっちサイド)別に気にもせんのだが、実際に派遣会社で深刻な事態にあってる人からすれば「あんなもの放送自体が侮辱だ」ってな事にもなってる。前の職場のオレだったら冷静では居られなかったかも。突然準備も無しに四日間泊り込みで仕事(当然夜は椅子寝だ)とかやってみれば判る。

逆に言えばこういう世の中だからニートが出るのも当たり前なんだよね、働かなくても喰っていけちゃうんだし。ある意味で経済社会的には「健全な状況」ではある。「金が無くて職業にも就けないから犯罪に手を染める」なんて選択肢を取る人はまだ少ないはずだし、増えてるのは確実なんだけどさ。

今や「給食費の不払い」や「積み立て金未納のため修学旅行に行けない」というのが話題になってるが、それ自体はずいぶん昔から当たり前にあった。ただ昔は純粋に「貧乏だから」という理由で払えなかっただけで、今の「払いたくない」というバカと一緒にされても困るが。

「義務教育」というのは「親が子供に教育を受けさせる義務も包括してるから給食費は払う必要がある」とちゃんとバカ親に言えよ。「本当に貧乏で払えない」「払わない代わりに弁当を持たせる」という選択肢はあってもいいけど、「払いたくないから払わない」んなら学校側は「食わせる義務」も無い。

これで子供が栄養失調や苛めにでもあったら、その時点で保護者による児童虐待扱いにしとけばいいのだ。それ以前に「給食費を前払い制にして、給食袋を子供に持たせる」事で未納が凄く減った、とかの話もあるので、そういう努力もやるべきだけどね。

「お金は貯めると根性悪くなるわよ」ってのは故淡谷のり子氏が美川憲一氏に言った言葉だったか、けだし名言である。貯金そのものは悪くないし、度を越さなければ美徳だとも思うが、「根性悪くなる」という言葉の意味は深く心に刻んでおくべきですな。等と自分にも言い聞かせたりして。

2007/03/27(火)の日常

本日から出張のため、朝から荷物を抱えて普段通り出社。

仕事は出張の前準備とか色々と。別件で来週から別のハードを弄る羽目になりそうな予感。なんつーか「あまり収入は見込めないがやらないといけない」仕事の担当になりつつある気が、かなり。要するに「ヨゴレ役」?

夕方に事務所から出張のため移動開始、快速エアポートはUシートが満席で取れなかったが普通に座れた。よっぽど観光客多いのかと思いきや予感的中。八割が観光客くさい、しかも北海道観光の帰り。これがスーツだったら「出張中なんですよ」に見えるんだろうが、私服なのでたぶん回りはそう見てない予感。

飛行機はJALで、クラスJシートを初体験。やや大柄でパッドが固めのオットマン付+スライド式チルトシートは良い。

あとドリンクと一緒にお菓子をくれたり、ドリンクサービス中に寝てたら「お目覚めですか?」のシール貼ってくれたり。しかしこれって10年位前の普通のサービスに戻っただけだよな、昔は時間帯によっては軽食も出たんだよねぇ。まぁこれで+1,000円ならいいのでは無かろうか。

19時過ぎに空港着。目的地に直行する特急電車の発車まで少し時間があるので、空港のレストラン街で晩飯を食す。カレーうどん+ミニ味噌カツ丼セットってのがあったのでそれにしてみた。割とお手ごろでいいかも。頼んでから出るまで早いし。

食事後は忘れずに自販機でミューチケット+乗車券をセットで買い、そのまま特急電車に乗り込む。なんか「ミューチケットを買ってないためとりあえず適当な場所に座る→そこの指定席を買った人が来て立ち退きさせられる→以下ループ」、という先月のオレみたいな事をやってる人が、やっぱり判りづらいってコレ。

ホテルには21時頃着、場所は前回と同じところ。駅前で有線LANがついて朝飯が付いて安い、ってのは強い。風呂に入って軽くWWW巡回したり。

なんか新型インプレッサ(形式はGE/GH?)の本物っぽい写真が出てきた、事前情報通りハッチバック。しかしコレがなんともまぁ微妙なスタイルで…。内装だけは良くなった、というか今風にはなったのだが。偽装写真の頃からプレスドアに見えたが、本当にプレスドアなのかコレ? 個人的にはサッシュレス好きなんだけどなぁ。

セダンの写真も別ルートで出ているが、海外のみっぽい。セダン好きとしてはGDBF買っておいて正解だったかも。正式発表は目前っぽい、あとSTiバージョンの写真が出てないのでそっちも気になる。現状はイマイチだがSTiでワイドになったら印象かなり変わるかも。

明日明後日は忙しくなりそうなので、早めに就寝ー。

2007/03/26(月)の日常

昨晩は体調崩し気味で寝れなかったので冷えピタシート+アイスノンで強制冷却して寝た。のはいいのだが気付いたら冷たいっつーか寒いので逆に目が覚めたり。とりあえず体調は少し復帰。

今週を無事乗り切れば有給が支給されるので、多少体調が悪くても頑張って出社する! とか思って会社に来てみたら「本社から応援に来てくれってー」と言われる始末orz。しかも28日の朝イチ移動でいい筈だったのだが、28日は何故か飛行機が完璧に満席。後ろにはずらせないので27日の夕方移動になってしまう。うぅこの体調で「明日から出張」攻撃は辛いぞ。

丸一日拘束が決定しているのは29日だけなので、早ければ30日の朝イチで移動、悪くても30日の最終便で帰る予定。短めの三泊四日だからまだマシかー。細かい作業は明日の出発までにやる事にして、仕事は先週の続きを色々と。とりあえずなんとかなりそう。

定時でさっさと退社して、帰ってから出張の準備。前回は久々の出張+個人PCを持って行かないという事で色々準備に手間取ったが、今回は慣れたもので一時間位で完了。やっぱり1GBクラスのUSBメモリ欲しいなぁ。出来れば4GB位は欲しい。

そんな訳で一応ネット環境はあるけど、日記更新は不定期になりそうな予感。忙しそうだし。

ふとネット巡回していて思った。常々「作品と作者は全く別、作者の人間性がどうであろうと作品の評価には関係しない」と思っているオレだが、それでも度を越した状態になると、その人の作品を見るのも嫌になってくるってのはあるんだなぁと。

松本零士先生、オレの手持の先生のコミックス、全部焚書してよかですか? 「男には負けると判っていても…」なんて名台詞、自分で価値を思いっきり陥れるなんて…。

2007/03/25(日)の日常

10時頃起床。どうも体調がイマイチ&外出する理由もないので家でビデオとか雑誌とか色々消化したり。

昨日インクも買ってきたのでプリンタも久々に起動。って溜まってた奴を最後までプリントアウトさせてもインク持ったし(汗) しかし両面印刷機能はドキュメント類には有り難い機能だなぁ。

夜はmotoGP第二戦スペインGPを見る。ヘレスはやっぱ熱いサーキットだ、バックストレートからヘアピンのブレーキング、後輪浮くか浮かないかギリギリの所だし(汗) レースは結局ロッシが完璧に逃げ切った。実況スレでは「退屈なレース」とか言ってる奴もいたけど、中盤では結構熱いバトルもあったし、F1をLT無しで見るよりはよっぽど面白いと思う。序盤飛ばして逃げてもタイヤ使い切ったら終了だしね。

にしても昨年チャンプが完全に蓋になってて不甲斐無い、これはホンダにも問題があると思うんだが。ドカは相変わらず立ち上がり加速が良いみたいだけど今回はセッティング合わなかったのかね、KCの走りは熱かったが。果たして次戦までの一ヶ月の間にどうなることやら。

そのままWOWOWで「ホテル・ルワンダ」を見ようかと思ったが、なんか体調がかなり良くないのにこんな重いテーマの映画を見たら余計酷くなりそうなんで後日見ることにしとく。

ヤフオクで「自動延長あり」のアイテムで終了時間直前に入札してズルズル時間引き延ばす奴はどうにかして欲しいとか思った。早く寝たいのに寝れないっつーの。最終的に納得の値段で落札したからいいけど。

ちなみに昨晩にさんざん「買うた止めた音頭」を踊ったブツは結局買ってしまった(汗) まぁ精神安定のためなら安いもんです(ぉぃ

2007/03/24(土)の日常

休みだが朝イチで治療院にいくのでいつもよりちょっと遅いくらいの時間に起床。朝メシ喰って治療院へ。路面が完全ドライなのでDCCDフリーにしてみたけど、これはこれで面白いなー、燃費良さそうだし。

久々の治療院、相変わらず「言ってもいないのに不調な場所」をバシバシ当てられて感嘆する。やっぱ治療内容には言葉によるプラシーボ効果もあるみたいな事言ってた、この辺りは喋っていいのだろうか?(汗

その後、模型屋や本屋などに行ってちょっと暇を潰した後に、久々に心療内科へ。前回は出張で行けなかったしなー。やっぱし体調が気になるという事で血液検査を実施、結果が判るのは次に行く日すなわち来月末なんすけどね…。

帰りがけにマクドで昼飯を購入、「メガマック復活」のPOPが既にあるのね。んで帰宅して昼飯を喰いつつ一時間ほどニュースとか見た後に再度外出。

今度はディーラーに行ってリアブレーキローターの交換、今度は「ちゃんと部品来てます」と、まぁそれで当たり前なんだが一応安心する(汗) さすがに不手際が続いたせいか、作業も一時間もかからずにあっさりと終わった。ブレーキローターはすっかり綺麗に。さて今度は大丈夫ですかね。

暇なのでそのままヨドバシに行く。謎駐車場に行くが既に満車だったので諦めてヨドバシの駐車場へ、駐車場料金が無料になるハードルは上がったけど、買うものは決まってるからいいのだ。どうせ空いてるだろ…と思ったら相変わらずの行列でウンザリ。

ヨドバシではプリンタインクと用紙をまとめ買い。こないだから「インクが残り少ない」→「印刷を控える」→「インクが減らない」→「インクを買う必要が無い」という訳の判らん悪循環になってたのでいい加減買おうと。しかしやっぱ1セット5,000円超え(実売、ポイント還元は別)は高いなー。オレの使い方だと一年前後持つからまだかなりお得な方なんだけど。印刷量が多いほど損するシステムだしな。

ヨドバシでは他にも色々見るが特に購入には至らず。WinXPのステップアップグレードがついに売り切れていた、というか回収されたのか? Vistaだとネット経由でステップアップグレードが出来ちゃうので(つまりメディアの中身は全ライセンスで一緒)「ステップアップグレード」パッケージは出ないことが確定。まぁHomePremium辺りだったらそんなに高く無いからいいか。どうせしばらく買わないし。

その後帰宅。夜はWOWOWで「かもめ食堂」を見る。昨年シアターキノでやたらロングランやってたので気になってたのだ。

かもめ食堂
かもめ食堂
posted with amazlet on 07.03.25
バップ (2006/09/27)
売り上げランキング: 104
おすすめ度の平均: 4.5
5 あこがれの人々
4 端正で、美しく、歓びのある日常
5 『かもめ食堂』へ、いらっしゃい !

…なんというか、色々と設定に突っ込みたくなる部分もあるのだが、それらを全部払拭するほど雰囲気が良い。肩肘張らずに見る映画ですなコレ。なんだかんだ言って「おいしいゴハンと仲間」が居ればそれで十分幸せなんだと、そーゆー普通の映画。個人的には結構良かった、HV放送なんでまた食べ物が見栄えして旨そうでねぇ。

どうも「MOONLIGHT MILE」がなんか微妙です。その代わり期待してなかった「ロケットガール」が面白いので気にはしてないが。とか思ってたら「鋼鉄神ジーグ」の予告が、バイクが変形して頭になる、ってのは違和感ないけど、ビッグシューターからパーツがバラバラババンバンと飛び出て合体するのが昔そのまんまで吹いたw、ちょっと面白そうなので一話はとりあえず視聴決定。昔のは今見るとびっくりする、OPとEDがなぜかフルコーラスだし。

ふと気になる製品がネットで安売りしてるのを発見。はっきり言って無茶苦茶安い。欲しいと言えば欲しいが、安いものでもないのでちと悩む。いや資金的には全然問題ないんだけどさー、なんでもかんでも欲しいものを無節操に買うほどではないのだ。一応。

しかし使わなくてもヤフオクでそれなりの値段で売れそうだし、買っちゃうか? とりあえず明日まで悩んでみる、売り切れてたら縁が無かったという事で。

[モノ]DVD+R DLへの大容量ファイル焼きテスト

こないだ買ったDVD+R DLのメディア、WMEでファイルサイズ8GBっつーWMVファイルを作ったので早速焼いてみる。

ちなみにISO9660ではファイルサイズは4GBまでしかサポートしておりません。だからDVDのVOBファイルってあんな変な形式なんだな。そんな訳でライティングソフトがUDFに対応している必要がある(読み込みはXPの標準でカバー)、ついでに言うとDL焼き対応で日本語ロングファイルネーム対応で…ってやると実は全部出来るソフトって結構少ない罠。少なくともフリーでは知らない、あったら教えて欲しい位だ。ISOイメージさえ作ればなんとかなるんだけど。

んで今回は定番のNEROを使用。今回使うのはx2.4倍速メディアだが、割とフツーに4倍とか8倍でも焼けちゃうらしい。けど最初なので念のため2.4倍で書き込み。べりファイもやりますよー。って流石に二層フルのべリファイありだと一時間以上かかるのね。

焼きはあっさり終了。PCとXBOX360で初めから終わりまで色々シークしてみたが全然問題なし。あまりに問題なさ過ぎて不安になる位だ(汗

ちなみにレイヤー切替のタイミングはVBRなので正確には判らんが、ちょうど真ん中の前後5分オフセット分、すなわち10分間ずっと確認したが全然止まらないので問題ないと思われ、流石にシークでレイヤが切り替わるとちょっと遅いっぽい。

しかし今回使用したソースがWOWOWで放送した「フルメタル・ジャケット」なのだが、ちょうど映画のど真ん中って「逃げる奴はベトコンだ!逃げない奴はよく訓練されたベトコンだ!!」のシーンなんだよな(汗) 実際の台詞はもうちょい長くて過激である。