2007/02/28(水)の日常

ダルいけど出社。いきなり通勤路にモスが出来てて3/1オープンとかなってて朝から驚く、休み前にはなんも無かったような気がするのだが。ちなみに北9条西3丁目、北大西門から一本西の通り。地道に札幌駅から一番近いモスだが場所悪いよなぁ…。

仕事はチップメーカーの人が来たので打ち合わせとか色々。同じチップを使ってる競合他社の頑張りっぷりにちょっと凹む、せめて人がもうちょい居れば開発も進むんだが。

メインの作業も順調に進んで…とか思ったら定時の30分前に「うまく動かない」っつー電話が来る罠、しかも原因は相手側の設定ミスだし。何が腹立つかって説明書を読まない人間が一番腹立つ。「説明書が読みづらい」とか「説明書を読んだけど判らない」等の理由があるなら許すけどよ。そんな訳で相手から来た3行のメールに我ながらネチネチした説明を50行に渡って書いたり。一時間ほど残業して退社。

WRCの2008年からのワンメイクタイヤサプライヤーがピレリに決定して驚く、てか全メーカー「エエエエエェェェ」てな状況なんだろうなぁ。F1はミシュランの撤退で今年は事実上ブリヂストンのワンメイクだが、2008年から完全にワンメイクタイヤになるんだっけか? どうなるんだろう、予想外の所が取ると面白いとは思うが命に関わる事でもあるし。

興味がありつつ原作もドラマも一切見てないのもどうかと思ってたら、今頃札幌でアニメ版が放映開始って事で「のだめ」を見る。…首都圏はHVらしいが札幌はどこをどうみてもSDアップスキャンで悲しい、超額縁だったライオン丸Gよりはマシだが。これが地方格差って奴か(ぉぃ。内容は素直に面白かったので視聴継続、ただ肝心の演奏がちょっとショボいような気がするのは気のせいでしょうか。

なんか異様に疲れて目もショボショボしてるので、早めに就寝。

2007/02/27(火)の日常

昨日風呂上りに自分整体をやったのが効いたのか、朝意識はあるけど体が起き上がれません…。

という訳でこないだ稼いだ休日出勤分を早くも使ってしまうことに。ま、確かに先週末辺りから謎の体調不調がずっと続いてたからここら辺でたっぷり休んでおいた方がいいのかも。という訳で寝まくり。

昼過ぎに起きて朝メシを喰って新聞を読む。しばらくは体調も良かったのだが、また悪化してきたので再度寝直し、晩飯の前にまた起こされる。あぁ太るなコレわ(汗) で今現在も体調はあんまし良くない、なんだろうコレは。精神的な部分も色々ありそうだけど。

ちなみに先日返事が全然来ない海外ショッピングサイトからの返事が来た。「チミのオーダは明日送る」との事、なんか蕎麦屋みたいだな…。しかし相変わらずクレジット会社のWWWサイトで明細には出てきてない。クレジット認証通るのか謎だなー。


[時事ネタ]ホンダF1新カラーと環境問題

http://allabout.co.jp/auto/motorsports/closeup/CU20070226A/index.htm (ALL ABOUT)

あちこちで色々とネタにされてますな。個人的には「コンセプトは支持するけどカラーリングそのものはどうにかならんかったのか」派。森の多いサーキットとかだと背景に溶け込んでしまいそうで、今のF1はタダでさえ後方視界最悪なのに。

しかし「環境問題を考えるならF1を辞めろ」という意見が少なくないのな。今のF1は性能に対する燃費という点では恐ろしく高性能ではある。そういった技術はほぼ確実に市販車にフィードバックされる。実際今のエンジンサプライヤーってみんな自動車メーカーだしね。

そもそもマクロ視点で見れば「恐ろしく大量に走る一般の市販車」よか「少数精鋭で走るF1」の方がよっぽど環境に良い、という捻くれた見方も出来る。例えばトヨタにしてもプリウスとセンチュリーじゃ全然燃費が違うが、いくらプリウスが頑張っても普及している絶対数で見れば環境に悪影響を与えてるのはプリウス>>>>センチュリーである。当然この理念で言えばプリウス>>>>フェラーリも成り立つ。極論だがな。

そういった面で見れば「走行距離が多い人」がハイブリッド車などに乗るのにはちゃんと効果があるが(走行距離の多い理由はメンドクサイので問わない)、そうでない人がハイブリッド車を導入した場合、一時的に燃費が良くなるので良さ気に見えるが、ハイブリッド特有のメカの複雑さ、バッテリーの問題等がある。維持費も普通のクルマより割高だしバッテリー廃棄などの環境コストもバカにならない。そういった意味でハイブリッド=必ずしも環境に良いとは限らない。ハイブリッドは電車同様回生ブレーキで稼いでナンボだから、加減速が極めて少ない状況でもデメリットの方がでかくなる可能性はある。

それよか日本の自動車メーカーが新世代ディーゼルエンジンを開発して欧州で販売しているのに、日本で販売していない事を非難すべきだろう。少なくとも「CO2排出量削減」と騒ぐならそれが一番手っ取り早い。ディーゼルはNOXとか出るけど今のところはCO2とNOXってトレードオフの関係に近くなってるから、どっちを取るか? ってな話だ。ちなみにCO2が温室ガス効果に貢献しているという明確な確証ってのは未だに無いんだっけ? 植物だって夜にはCO2出してますよ? まぁ排ガスそのものは確実に環境に良くないんだろうけど。

ホンダもここまでやるなら日本でディーゼルエンジン車発売とか、カーシェアリング環境を整備したりしてそもそもの自動車の台数を減らす努力をしなきゃならんのだな。そいやホンダはジェットエンジンにも手を出したけど、ジェットエンジンってのは排気そのまんま垂れ流しだから環境破壊度ってのは物凄いものがあるんだよな…。あぁなんかホンダを応援してるのか貶してるのか判らん事に。

2007/02/26(月)の日常

朝から猛烈に寒い。最高気温16度の世界から一気に最高気温が氷点下の世界だし、体が慣れるまでが辛い。

んで職場復帰、やっぱ色々と慣れてると楽だな。会社の経営に関しては不穏な話ばっかしでアレだが orz、仕事は気に入ってるんだけどねぇ。

今週は予定通り軽く流す予定ー。

2007/02/25(日)の日常

一度8時前に目が覚める。日曜はこの時間に起きても朝メシまでが長くて辛いのでそのまま寝直したら昼前まで寝てしまう、やっぱ疲れてるな。

未だに頭痛が完全に抜けないし、そんな訳で今日は一日中休養を決め込む。溜まってた雑誌とかビデオとか消化しまくり。という訳で先週金曜日分位までなんとか消化。それにしても秋子さんはどうみても即死レベルの事故です(汗

そいや出張中に日経平均株価が凄い事になってるので、ふと手持の投資信託を見たらどんどん利益が上がってきてちょっと怖い。むーそろそろ売り時かもなぁ。あと先週海外ショップに頼んだパーツが「数日のうちにオーダを処理するよ」とか言いつつ丸々一週間連絡無し。クレカの履歴を見ても請求が来ていない。実は連絡したカードが今月で期限切れる奴なんだよな(汗) これならどこかで情報流失してもダメージ最小限かと思ってたのだが、遅れたら意味ナッシング。仕方ないので催促のメールを送っておいたがどうなることやら…。

疲れも多少は抜けたが、まだ完璧じゃなし。未だに頭痛も残ってるし。来週は色々やる事もあるので、適当に力を抜いて次の休みまでやり過ごすか。本当は病院行って精密検査受けた方がいいんじゃねーかな、という位には体調良くなかったり。ちょっと心配。

[CD]MINT JAMS (CASIOPEA)

カシオペアの最高傑作にして日本フュージョン界でも間違いなくランク10位以内に入るだろうってな位の名盤。

コレはスタジオレコーディング版で無くて、築地の中央会館にて行われた公開レコーディング(というか映像を見る限りは単なるライブ、ちなみに入場料は無料だったそうで羨ましい限り)をスタジオテイク風にリマスタリング(但しオーバーダビング一切無し)した物。知らない人に聴かせたらクオリティ高すぎてまず絶対ライブ版とは思わんだろう。収録楽曲の素晴らしさも良いが、何より演奏が素晴らしい。ベストテイクがライブ版なんて実にカシオペアらしいなぁ。

オレも大分前にアルファレコード名義のCDを購入して何回聴いたか判らん位だが、今「Village Music」から売ってる奴はDSDマスタリングされた奴で録音が非常に良くなってるらしい。という訳で買い直してみた。

MINT JAMS
MINT JAMS
posted with amazlet on 07.02.25
カシオペア
Village Music (2002/02/14)
売り上げランキング: 2295
おすすめ度の平均: 5.0
5 初期のデジタル録音&楽曲に古さを感じさせない
5 !自殺予防に!
5 丁度で絶妙なバランス

…豪快なまでに音が違う(汗) アルファ版がかなり中音域スッカスカだったから違和感すら感じる。しかし音質そのものは格段に良くなってるなぁ。特にドラムの重さがもう全然違う。

収録曲が少ない(実際の中央会館ライブでは他にも色々演奏したそうで、これをまとめて出して欲しいと思うファンも少なくない、オレもその一人)分ちょっと割高に感じるかも知れんが、ツボにはまれば10年以上聴けるCDです。興味があれば是非。

個人的にはライブ版として「MINT JAMS」、スタジオテイク版として「MAKE UP CITY」が最高傑作だと思ってるので、「MAKE UP CITY」も買いなおす事に決定。

MAKE UP CITY
MAKE UP CITY
posted with amazlet on 07.02.25
カシオペア
Village Music (2002/01/17)
売り上げランキング: 31986
おすすめ度の平均: 5.0
4 暴走は無い
5 買って大満足請け合い!
5 コレヲキコウ

出来ればDSDリマスタリング版は全部欲しいところである。本当はSACDハイブリッドで出してほしいんだが、SACD自体がもうアレだしなぁ…。

2007/02/24(土)の日常

気づいたら8時半、目覚まし代わりにセットした携帯のアラーム時刻を一時間以上ぶっちぎっております。携帯を見たら鳴った形跡はあるので単に寝過ごしただけっぽい。頭痛はまだちょっと残ってるが行動には問題なし、胃がちょっと荒れてるけど。

昨日の時点で「ちょっと早めの飛行機を新たに予約してとっとと帰る」か、「既に予約済みの昼過ぎの飛行機にして余った時間は中部国際空港を見て時間でも潰す」かと悩んでたのだが、結局遅めの時間で正解だったようで。急げば早めの便でも間に合うんだけどね。

そんな訳で遅めの朝食をのんびりと。胃が荒れてるので今日はパン+野菜メインで量控えめに。あぁオレンジジュースが胃に染みる。

部屋に戻ってチェックアウト時間まで軽くWWW巡回とか。チェックアウト後はまっすぐ電車で中部国際空港に、例の「ミューチケット」も忘れずに、というか乗車券とのセットで買っておく。

しかし中部国際空港(地元の人曰く「セントレア」という名称は一応まだ覚えられてるらしい、10年位したら風化しそうだが)って英訳すると「Central Japan International Airport」なのな。直訳だから当たり前だけど妙に誇らしげな名称だ。

11時半頃に空港に到着。土曜で観光客が多いという事もあって、先日到着時と違い結構な賑わい。さっさとチェックインを済ませてあちこち歩き回る。巨大施設は楽しい、けどやっぱり「無駄な広さ」とか「デザイン一点主義」とかは無いなー、無駄は無いけどその分見ててあんまし面白いもんでも無かったり。関空なんて無駄の塊で面白いのに、大赤字だけど。

ちなみに中の本屋(丸善)は品揃え悪いので飛行機の中で読もうと思ってる本があれば事前に買って置いたほうが良さげ。結構空港の本屋ってアレな所が多いよなー、個人的にこの辺りは全国的に改善して頂きたい。

ただこの本屋、妙に「中国ビジネスの云々」的な書籍が一杯揃っていたのは気になった。土地柄、ここから中国へ行くビジネスマンが多いって事か? 客も喋ってる言葉で判るけど中国・韓国系の客も多い、本にはあちらの人をネガティブに捉えたようなタイトルも多いのでちょっと気にはなる。

レストラン・売店街では駄菓子屋があったり、食事付の風呂屋(食事のみもOK)があったりするのがちょっと新しい。体力と時間の都合で風呂は諦めたが、今度来るときは余裕を持って挑戦してみたい所だ。風呂屋は展望台のとなりなんで窓からの景色が良さそう。夜のほうがいいかもな。

ところで味噌カツが好きなオレとしては、多少胃には辛くともなんとかして昼飯に今回の出張でまだ未食の味噌カツを喰いたい所である。しかしとんかつ専門店が「和幸」しかない、札幌でもたまに利用してる店だけにちょっと萎える、まぁ味噌カツは名古屋だけみたいだが。さすがに昼時はえらく混んでるので、ちょっと時間をずらして食事することに。

暇ついでにあちこち回る。展望台は広くて見晴らしが良くていいなー、ちょっと寒いけど天気もいいし。なんかトヨタの吹奏楽ロボットのデモを毎日やってるらしいのでちょっと見に行こうと思ったが、やたら遠い&その通路が妙に寂しいので断念(ぉぃ。いやそこまでして見に行きたいもんでもないし。その通路にあるテーブルと椅子ががら空きだったので、そこで日記を書いたり。

ちなみに哀・地球博で公開してた例のパワードスーツみたいな一人立ち乗りコミューターも展示してるらしいのだが、本日メンテナンスのため公開中止とか。土曜の昼間にメンテナンスで公開中止って、それ多分定期メンテナンスとは絶対違うな。

その後ちょっと遅れて昼飯を食う。結局和幸で味噌ヒレカツ、なんか味噌ベースのソースがついて来るだけでした…いやそうじゃなくて最初っからベッタリソースが乗ってる味噌カツが喰いたいのだオレは! いや旨かったからいいけどさ。キャベツのお代わりをしたかったが、ここで飛行機出発30分前。なんか搭乗ゲートが混みそうなんで早めに移動しとく。

途中でお土産を購入して搭乗ゲートに移動。ってなんでまたこの混みようは。一時間位前に見たときは全然なんとも無かったのに。諦めて並ぶが、観光客がことごとく検査機にひっかかりまくって腹が立つ。やっぱ慣れてる人とそれ以外とで分けようよ…。

なんとか搭乗口まで辿り着いたら、ちょうど機内への案内を開始した所で一安心。機内はそこそこの混み具合でのんびり雑誌とか読んだり。新聞は久々に産経を読んだのだが道新とのあまりの方向性の違いが壮絶で、本当に同じ国の同じニュースを扱ってる新聞なのかコレはw。北海道は産経は印刷所が無いから一日遅れなんだよなー。

15:30頃新千歳着。荷物を受け取ったらそのまま快速エアポートに乗る。Uシートはやっぱ快適でいいやね、シートがでかいってのは地道にでかい。ただ自動ドアの探知範囲狭くして欲しい、デッキでたむろしてる奴らのせいでドアが開いて冷気が入り込むんだよなー。ドアの近くの席だとちょっと辛い。

この列車に乗ればそのまま自宅まで行けちゃうのだが、我慢して札幌で下車して会社に寄る。んで借りてたノートPCとかの怪しい履歴を綺麗サッパリ無くしたり(でも次回出張に備えてセットアップだけはパス付きで残してたり)、出張報告書とか清算書を書いたり。誰も居ないし寒くて辛い、それでも今日やっとけば休日出勤扱いになって後で代休使えるのだ。有給がもう無いのでこれはデカい。

ちなみにノートPCはパナのLet’s R4。小さいしバッテリーは持つわでうちのSRXよりは快適な部分があるんだけど、やっぱノートの「Fn」キーが左端に付いてる奴はオレダメだ。Ctrlによるショートカットキーが使いづらくて仕方が無い。半角・全角キーもまた妙な位置だし、例の丸いマウスパッドはどこをドラッグすればスクロールになるのか良く判らんし。なんだかんだ言ってSRXって名機だと思う。死ぬほどPCMCIAカードが熱くなるのは困るが。

結局18時過ぎに退社。あぁ冷え切って凛とした空気が旨い。あっちはなんか空気が体に合わない感じがかなりする。札幌に拘ってる訳じゃないけど、やっぱ札幌の空気と水が体に合ってるんだな、と改めて認識。しっかしツルツル路面を飛ばしまくりのドライバー達が怖い。正直なんか出張先は駐車技術以外は全部札幌に負けてるんじゃないか、って気がする。平気でセンターライン割ってくるわ良く判んない動きするわ、正直カローラは乗ってて苦痛だったしなぁ。なんというか世の中の色んな事は環境で色々決まるんだろうなぁ。

家に帰る頃には既に頭痛もかなりクリアに。自宅はやっぱ色々と快適だ。しかしHDDレコの録画ライブラリを見て辛い気分に、全部見る時間あるのか?>オレ。一個なんかタイトル情報が妙な事になってるのがあったが、中身を見たらちゃんと録画されてて一安心。しかしなんでまたタイトルが変なんだろう。あとW録がやっぱ欲しいと言えば欲しいので、HDD容量300GB位のシングルデジタルチューナー搭載機で安い奴があったら確保するかも。

夜中に筋少の復活ライブを見る。過去のライブ映像の選曲が妙に渋くて泣ける。収録時間の都合で6曲位オミットされてるが、「サボテンとバントライン」削られたのは痛かった…DVDで入るかなぁ。HVソース確定なのでBS-hiで放送されたらPV3でキャプチャ保存しとこう。

しかしPV3、PLDの更新で例の「映像信号の乱れを検出したため録画を停止します」が軽減されるかと思ったら直らなかった上に色ズレが発生したので元に戻したって一体…。色ズレが無いってのはデジタル放送で非常に嬉しいことの一つなのであったらそりゃ悲しいのだが。ケーブル長短くするしかないのかなぁ。

2007/02/23(金)の日常

今日でこの車を運転するのも最後。頑張って最初に提示されたルートの通りに走るよう頑張ってみる。ホテル周辺は一方通行の嵐なんだが、このカーナビにはきちんとしたデータが入ってないらしくて苦労するする。なんとかルートに入ったらやっぱり帰りに通った裏道。なるほど。

今日は午前中からお客さんが開発中のブツを立会い検査するという事でちょいと緊張。てか未だに問題だらけで正直見せるのに抵抗あるけどな…。まぁ問題は全てハード側だからオレの責任ではないのだが、お客さんから見たら同じな訳で。

予定より早くお客さんが到着したのでちょっと焦る。不安とかを顔に出さないよう、質問にも差し当たりのない程度に答えるに留めてその場を切り抜ける。

その後の打ち合わせで色々仕様変更が入ったりもして。来週はこっちで出た仕様変更の対応で一杯かも。にしても一番最初に聞いた話からは全然違うことになってるんだが。細かいことは書けないが愚痴りたい気分。

午後からは少々暇になったので、別件の仕事で色々打ち合わせしたり。本社の入ってる所は複合施設で、中には図書館もあったりするので研究用のネタを探したりとか。にしても図書館が併設されてるってのは凄く羨ましい。

今日は仕事も終わったのでバス+電車で帰って駅前で旨い物でも喰って、あとはホテルでのんびりするー! とか思ってたらお偉いさんから「今日は軽く飲みに行こうな」と言われてちょっとガックシ。まぁタダメシだろうから許すけど。

集まったメンバーはオレを含めて四人。18時半頃に他の社員のクルマで移動開始(ちなみに今回運転手は一滴も酒を飲んでません、念のため)、クルマはまだ1万kmも走ってないプジョー307の皮シート仕様。これが乗り心地もシートも良くてちょっと感心、いや自分の車の乗り心地がスパルタンなのは承知してるけど、でもあれ位固くしないととても安心して飛ばせるクルマにならんし。

要するにあれだ。死ぬほど速くて、でも乗り心地が凄く良いってのは相反する部分が多いから難しいんだろうなと。アウディRS6なんか一部で絶賛されてるけど、一部では「乗り心地は性能を考えれば我慢できる範囲」とか見るからやっぱりそれなりなんだろうと。だったらオレは安いインプでいいや。その辺りのバランスが驚異的に良かったらしいS203とかは気になるけど高いしなー。

しっかし道路が狭い、3ナンバー同士だとすれ違い不可能みたいな場所とかあるし。正直ここに住むんならGDBで無くて、スイフトスポーツかマーチ12SRにしてただろうなぁ、とは思う。妙にスイフトスポーツ(しかも黄色)が多いし。札幌と違うのはスバルと三菱とマツダをあんまし見ない事か。その代わり妙に仏車が多い、プジョー1007とか新型クリオとかこっちで初めて見たよ。

19時頃に目的地に到着。わざわざクルマ使ったのに白木屋ですか…いやいいんだけど。とりあえずお約束で名古屋名物手羽先を喰う、ウマー。

話は判っちゃいたが、仕事&他の人の愚痴メインとなった。コレはコレで本社の内事情を知ることが出来て興味深かったりして。札幌に居ただけじゃ判んない事も多いしね。色々ご意見も頂くが覚えてるかどうかは保証の限りではない。

「軽く」ってな話だったのに、結局3時間も同じ店に居たりして。22時頃にようやく解散、やっぱりタダメシだったのでありがたい事です。それなりに得るものもあったかな、と。

ここから再びクルマでホテルまで送ってもらう。途中で寝てしまい降りる直前で起こされる羽目に。この時点で22時半頃。

毎回の事なのだが、酒自体は嫌いじゃないけど酔いが抜ける時にかなり頭痛がするのが嫌。楽しく旨い酒が飲めた時も、付き合いで嫌々飲む時もこの頭痛は結局あんまし変わらない。幸いにして二日酔いの経験はほとんど無いオレだが、その分がこっちに来てるんだろうか。体の異常だと困るので後で調べとこう。

普段飲んでるクスリが酒と相性悪いので、普段は酒を飲んだ夜はクスリを控えてるのだがうっかり飲んでしまう。オマケに勢いで風呂も入ってしまう。おかげで風呂上りに頭痛がちょっとシャレにならない状態に。

取り急ぎ頭と体をきっちり拭いて下着を着けて部屋の暖房を入れて、風邪だけはひかないような状況にしといてベッドに横になる。ふと気づいたら既に深夜2時、知らない間に寝てしまったようだが、まだ頭痛は酷い状態。

その後もシャレにならない状態が続いたので腹の中のブツを全部出して水をガブ飲みしたりして血液中のアルコール濃度を少しでも下げる努力をしたり。そんな事を繰り返してるうちになんとか頭痛が快方に向かってきたような感じになったので、改めてきちんとガウンを着て布団を被って寝直し。あー辛い、もう洒落になってない。

2007/02/22(木)の日常

昨日と同様に朝飯をたらふく喰ってから出社。

どうもカーナビの案内ルートは最初っから昨日の帰りに通った裏道みたいな所がデフォらしい。ホテルの周りは一方通行だらけなのでカーナビの通りに走れず、とりあえず大きい通りに出るとルート再検索して別の道を通る。というのが真相っぽい。

仕事は現状色々問題があるが、原因がはっきりしないのでひとまず設定だけをちゃんとしてみる。なんとか午前中一杯かけて設定完了。午後から動かし始めるもやっぱりエラー多数、既に判ってる原因はいくつかあるのだが、それ以外に致命的な事があるみたいな感じ。何だろう。

とか思ってよーく見てたら15時過ぎ位にようやく原因判明。どうみても機器側の設計ミス、どうりでソフト側がまともに動かないはずだなと。この辺りで朝から外出してた他のメンバーが帰って来たので色々と相談、とりあえずの応急処置をやったり根本的な対応をハード製作側にお願いしたり。

そんなわけで色々設定しなおしたりした結果、ある程度はソフトがちゃんと動くようになったー! まだ多少エラーを検出するが、これはもう機器側の問題とかが絡んでるので仕方がない。ちなみにここまでソフトの改修は一切なし。報告のため札幌の部長に連絡したが氏曰く「ほれ見ろやっぱり」と。

その他にも色々うちがソフト開発して他社にハード設計・製作を投げた奴が色々とあるのだが、どこかしら問題があってハード側で問題を解決しないとソフトの検証に入れない状況だった。何だかなー。これ全部オレが来週報告せねばならんのか。

結局21時半に退社、明日は客先の立会いだ。本当に大丈夫なのかは知らんが。会社すぐ近くのメシ屋で晩メシを喰ってから直行でホテルに戻り。あと一日、疲れたー。

…なんかこっちの事務所の人は「ずっと居るんだろ?」と既にオレを便利なアイテム代わりと認識した模様。前の職場でも出張に行くたびに似たような事言われてるなぁ。曰く「なんでも出来るんですね」いややらなきゃいけないなら頑張って覚えてやってやりますよ、そうしないと仕事が終わらないし。コレがフツーだと思ってるのだが実際は違うのだろうか。

個人的に自分の対人協調性はいまひとつ問題があると思ってるのだが、好意的に言われるのは技術を評価されてるのだろうか。ありがたい事である。って今週一杯で帰るけどな! 今の状況が続いたら過労死してしまうわ。

風呂入って軽くWWW巡回、面倒臭かったがそれなりにWWW巡回の設定をした甲斐はあってソコソコ快適。その後就寝。

2007/02/21(水)の日常

7時起床、朝食はホテルのバイキングである。安い割には結構内容が良くて満足。今日もハードっぽいので朝からガッツリ喰いますよ。

その後カローラに乗って移動開始。…流れに乗ってるのにぬわわkm超えてるんですけど(汗) 道は北海道より狭いしスタッドレスタイヤだからあんまし飛ばしたくないのに。途中でコンビニに寄りつつ無事到着。

仕事は昨日の続きを延々と、つーかもう片方の仕事がやっぱり遅れてるっぽいので色々と怪しくなってる。昼飯は仕出し弁当を朝のうちに頼む。コンビニやほか弁と違って揚げ物が少なくて助かるー、あーゆーのは喰うと逆に体に来るからな…。体調悪いときのコンビニおにぎりって結構ダメージでかいぞ、マジで。

とりあえず昨日からやってた片方の仕事は綺麗に片付いた。しかしもう片方がやっぱり色々とアレで、なんか「今月一杯まで居るんですよね?」とか言われる始末なので札幌の事務所に連絡して部長と相談。「出張は今週だけ」ってな話を通してくれるらしい。うまく話が進めばいいけど。

本日は21時過ぎに退社。車に乗ったらシートポジションが違う、昼間に誰か使ってたのかコレ? 昨日は目的地をホテルそばの駅にしたのだが、今日は直接ホテルを目的地にしてみる。…ってなぜか延々と一車線が続く裏道みたいな所に誘導されるし。実際距離は短いっぽいが謎だ。

晩飯は久々にリンガーハットで長崎ちゃんぽん。チープなんだが好きなんだよ。てかもうちょっと南に行かないと無いと思ってたのでちょっと意外。

ホテルに戻ってWWW巡回。うわロケットガールが既にWOWOWで始まってる事に気づかなかった、しかもリピート放送が無いし。まぁノンスクランブルのSD放送枠だからまだいいか。そのうち再放送もあるだろうし。

色々溜めてた作業をやっつけ、ついでに日記も書いて就寝。

2007/02/20(火)の日常

本日から出張。いつもより30分早く起きて、でかい荷物かかえて出発。

久々の飛行機は初めて乗る中部国際空港行き。やっぱり一時間を過ぎた辺りで眠くなって、おかげで着陸寸前まで寝てて着陸時のショックで目が覚めてしまった。あー勿体無い。

初めて来た中部国際空港はでかくて綺麗、だが関西国際空港や羽田みたいな「妙な豪華さ」は無いなー。ついでに言うと妙に閑散としてるんだが。まぁ前の小牧が狭くて汚かったからねぇ、嫌いじゃなかったけど。

荷物を受け取ったらそのまま名古屋鉄道から快速特急に乗る。阪急に慣れた身には「快速特急」とか言われても「通常料金と変わらないけど速い電車」としか思えんのだが、こっちは「ミューきっぷ」なるものが必要と言われる。しかも全ての車両に「特別」って書いてあるから何かと思ったら「全席指定」らしい。だったら最初っから「指定席」って書いとけYO!

「ミューきっぷ」を買わずに乗車券だけで改札を通ってしまったため、電車内で職員を捕まえて切符を買おうと思ったら「後で検札に行きますんでその時に買ってください、指定席? 空いてる場所に座ってていいですよ」と。なんか見たら「ミューきっぷ」は札幌エアポートの「Uシート」よろしく乗ってる区間関係無しに料金一律らしい(違うかも) おまけに指定席というのは「買ったらそこに座る権利が発生する」だけの代物らしい、いい加減だなぁ。

後は目的地まで乗り換え一回で一時間半位の旅。…ってよく考えたら昼飯を喰う場所が無い。目的地は相当の田舎のため、今までの経験上から駅の周りに飯を喰う場所は無いと予想される。なにせタクシーですら乗り場はあるが「呼ばないと来ない」と聞いてるので。

仕方ないので乗り換えの時にホームの売店でパンと飲み物を購入、図らずもこっちに来て最初の食事が「小倉トースト(しかもフレンチトースト版)」になってしまった。嫌いじゃないからいいけど。乗り換えた後はローカル線なのでガラガラの車内でのんびりと食事、たまにはこういうのもいいか。しかし暖かい、もう梅の花が咲いてるんだが(汗

そして目的地の駅に到着。ちょっと回りを見渡すが、予想通り歩いていける範囲内で飯を喰える所は無さげ。意外にもちゃんとタクシーが客待ちをしてたので(一台だけだが)、そこからタクシーに乗って本社まで行く。運ちゃんはきさくな人で軽く会話を。中部国際空港って黒字なんだ、意外。

んで本社に到着。よく判らんがとりあえず歩いてたら顔馴染みの総務部長に遭遇したので挨拶の後、あちこちに顔出したり。そして適当な机を割り当てられて仕事開始。

今回やる仕事は二つあって、一つは今すぐ触れる状態だが、もう一個がまだ何も無い状態。大丈夫かコレは…。あと「CO2レーザーマーカー」って奴が動いてるのを実際に見て驚愕、専用紙に本当にCO2レーザーで印字します、ハーフカットも完全カットも可能。ある意味真のレーザープリンタ。

さすがに疲労度が激しいので、夜7時半が最終便となるバスで帰りたいと言ったら「バスは朝も乗り遅れちゃうと大変なんで営業車を貸しますよ」と営業車のキーとガソリンスタンド用のカードを渡される。いいのかこんなんで(汗

仕事は紆余曲折あったがなんとかそれなりに進む。んでヘロヘロ状態で20時半ごろに退社。借りた車は先代のカローラフィルダー。もうちょい小さい車の方が色々と気を使わなくていいのだが、カーナビも付いてるので文句は言えない。つーかカーナビが無かったらオレ走れないし、全然知らない土地だし。

久々のトヨタ車+ATはかったるいー。というかハンドルのステア比が物凄くダルでいっぱいハンドル切らないと曲がらない。アクセルは踏みはじめにドカンと開く意外はそこそこリニア。ブレーキだけはコントロールしやすくていい感じである。しかしなんか全般的に頼りないなー。なんつうかオレのGDBってコストパフォーマンス高いのだなぁと改めて感じたり。ガソリンが無いのでスタンドで満タンに。

途中に適当な飯屋に入って晩飯。もうなんか精魂尽き果ててる感じなので思い切ってステーキを喰らう。あーなんか生きてる感じが沸いてきた。つーか出張中は無理やりにでも喰いまくらないと体力持ちません。

そしてホテルまで移動。てっきり電車+バスで移動するもんだと思ってたからホテルは思いっきり駅近くの繁華街の裏だったりして、まぁ路上駐車の嵐で道路狭い狭い。どこにも擦らずに無事駐車までこぎ着けたのはたぶん半分運。そしてホテルでは想定してなかった駐車場代を取られたり、電車+バスだと交通費が全額実費で出て、宿泊費は固定だから営業車の方が儲け少ないのね…。

ちゃんと有線LANの付いてるホテルを選んだのでネットもサクサク。風呂入って軽くWWW巡回したら限界が来たので就寝。疲れた…。