2006/10/31(火)の日常

なんか妙に暖かい。こう気温がコロコロ変わると体調的に辛いんだが。

仕事を黙々と進めていたら待望のテスト用データサンプルが。って前に見た仮サンプルと全然違うぞコレ(汗) そして恐らくは実機でまた変わるという罠。とりあえず実装する機能が結構増えてしまってガックリ。それでもちょっと残業したおかげでそれなりに仕事は進み、一応動くところまでは来た。あとは細かい調整をやらねばならんのだが、なんか一区切り付いたら一気にダルくなったので退社。

帰宅後も座ってるだけでダルくて仕方が無い。なんか熱っぽかったのでゲーセンCXの有野よろしく「冷えピタシート」を額に貼ったらかなり回復。風邪引いてるのか? 頭痛が酷い時に風呂に入って体を温めるとしばらく改善される事も珍しくないし、自律神経絶不調なんでしょうかオレ。今度病院と治療院に行ったときに相談しとこう…。

昨日思いっきり崩した生活リズムを整えるべく早く寝るつもりだったのに、気づいたらすっかり夜更かししてしまう。今週は四日しかないから我慢か、木曜に社長が来て個人面談やるって言うのでその日だけは休めないのがちと辛い。個人面談そのものは受ける気満々ではあるが。

2006/10/30(月)の日常

眠いが体調は悪くないので出社(ぉぃ。どうも週頭からテンション上がらないなー。

仕事もイマイチ進捗がはかどらず。ちょっとスケジュールの調整があって11月一杯まで埋まってしまった。ちょっと気が重い。

スタッドレスタイヤの受け取りもあるんで定時で即座に退社、帰りに忘れずにATMで金を下ろして自宅で晩飯など喰いつつ待つ。んで来ましたよ、ヨコハマ・アイスガードIG20、早速製造日を調べたら「4206」すなわち06年42週、って今月じゃないのか?(汗) どっちにしろかなり新しい奴なので一安心。しかし「225/45R17」というサイズのスタッドレスはなんつーかもはや凶器だ。

ホイールへの組込みは既にディーラーに今週の土曜って事で予約済み。タイヤはクルマに積みっ放しにしようかと思ったが、車上荒らしがちょっと怖いので(実際同じ駐車場で被害出てる)ベランダに置く事にする。金曜日は休みだから、冷え込まなければ夏タイヤ最後のドライブにでも行くかな。

色々あって横になってたら疲れて寝てしまう。風呂に入れと叩き起こされたので風呂に入ってWWW巡回。未だにテンション上がらず。

そいやももせたまみ氏がようやく産休から復帰してるのね、…なんか絵が変わってるな。以前より丸いというかポッチャリというか。これはこれで良い(ぉぃ。ヤングアニマルの連載も再開しないものか。

2006/10/29(日)の日常

なんか夜眠れず、ふと気づけば真夜中にmotoGPバレンシアGPの予選録画が始まってたのでつい見てしまう。終わった頃には流石に眠くて就寝。

11時頃再起動、何もする気が起こらず。

NHK-BS2でつま恋2006をやってたのでつい見てしまう。流石に前回の奴を知ってるほど年は喰ってないが、10歳年上の兄貴の影響でフォークソング好きなんよ。マジメにいい曲多いと思うぞ。その合間にPCのメンテとか雑誌消化したり。

途中で佐川よりTELが入る、スタッドレスタイヤがもう来たらしい。発送メールが無かったのですっかり油断してた。発送メールが無いって事はメーカーから直送ですかひょっとして。流石に今日来るとは思ってなかったので現金の持ち合わせがありませんよ、って事で明日配達にしてもらう。なんか情けない。タイヤ組込みの作業も予約入れとかないと。

夜は待望のmotoGP最終戦バレンシアGPの決勝を生鑑賞…ってロッシスタート思いっきり失敗? オマケに転倒? 終わった…。

んで終わってみれば年間二勝しかしてないニッキーが無理せず三位をキープしてワールドチャンプですよ、年間二勝ってひょっとしてWGP最高峰クラスでの最小記録じゃないのか。優勝したのが今回だけスポット参戦したベイリスですよ。まぁ盛り上がらない事。思えばロッシもあのポイント差から逆転まで持っていっただけ十分凄いけど。でもやっぱりポイント制はジャンル問わずもうちょっと見直して欲しい気がする。

WRCオーストラリアもグロンホルムのSS1転倒でいきなりワールドチャンプ決定したようなもんだったし。まぁコレはローブが強かったから文句言わないけど。

一番シーズン通して盛り上がったmotoGPが一番ショッパイ終わり方をしたのは残念だが、まぁ気持ちは来年に向けて置く事にする。あとはせめてG+以外に放送権が映れば…。

2006/10/28(土)の日常

起きたら既に13時回ってた…、12時間近く寝てるんだけどまだ寝足りないなぁ(汗

心身共に疲れてるので、溜まってたビデオやら雑誌やらを消化しつつマッタリと。

途中ヤボ用でGEOに寄ったのだが、発売まであと二週間だと言うのに「PS3」の文字が皆無なのはちょっとある意味凄い。火曜に行ったヨドバシでも「PS3、Wii、XBOX360ブルドラパックは予約は受け付けておりません」という張り紙が遠慮がちに貼ってあるだけだし。

PSPでネット有償配布される「コナミMSXアンティークス」はちょっと気になるが、PS版があんまし出来よくなかったらしいので期待してない。1チップMSXもソフトを安価に提供する(1本300円程度)なら買うんだけど。しかし「タイトーメモリーズ2上巻」の内容があまりに濃くてちょっと驚いた、「スクランブルフォーメーション」が入るのはめでたいが、ネズミーランドは削られてそうだなぁ。下巻は「ハレーズコメット」がついに来るか?

携帯コーナーではソフトバンクの所がそこそこ賑わってたが、個人的には後で「0円の実態」を知ったユーザーがどうでるか期待してる。てかその前にアンテナ局増やせよ。

夜は今日から始まった「F1 LEGENDS THE BEST GP ’83-’84」を実況スレ付きで鑑賞。今日は’83の第二戦アメリカ西GPすなわちロングビーチ。

http://www.fujitv.co.jp/cs/f1legends/index2.html (フジ721OHP)
http://www.f1-data.jp/script/db/race/classify.php?race=375 (F1 DataWeb:1983年第2戦アメリカ西グランプリ)

…むー、この年からウィングカーが禁止されたので異様なデザインの車体が多いな、正直格好悪いのが多いが味はある。その中でマクラーレンMP4/1Cだけが唯一真っ当な形をしてて凄いなぁと。おかげで80年代以降はどれも同じようなデザインになっちゃったけどね。

しかし今のF1を見慣れた目には、幾ら市街地コースとは言えすんげー遅く見える。「今SCラン中だよ」とか言われても信じてしまいそうな位だ(汗、しかし色んな意味で味がありまくり、ドライバーの技量が目で見て判るとか、遅い分人間臭いコーナー前の駆け引きとか、コレはコレで面白い。

やっぱ今回も全部見よう。放送が昼間から夜20時になったのも生鑑賞しやすくなって良し。どうせ土曜の夜は大抵空いてるしな(泣)

あと兄貴がNDS Liteの黒を買ってきました。別の兄貴の白Liteとオレの初代を合わせてこれで家に三台…。初代GBAが二台、GBA SPが二台、任天堂のいい鴨だな… orz。でもWiiは当分様子見。どちらかと言うとバーチャボーイの予備機と持ってないソフトが欲しいです(ぉぃ

2006/10/27(金)の日常

結構マジで精神落ちまくり、対処も慣れたもんだから別にいいけど。経験上こういった時に湧き上がった物欲は大抵後悔する羽目になるので極力考えるのを後回しにするとか(汗

仕事は辛いけどなんとかそれなりに進む。ていうか進めなきゃならんのですが。

ふと途中でトイレに出たら(ビルの共同トイレ)、隣の会社から「咥えタバコに携帯で通話中」状態でケバいメイクの女性がいきなり出てきてちょっと驚く。…なんつーか、男女関係無しにあーゆー姿見せられたらなんか萎えるね、タバコもどう見ても金魚状態(吹かすだけで吸ってない)だったし。隣の会社は全員どうもヤンキー臭がして色々怪しい。全員が全員毎日えらくラフな格好で出社してるうちの会社も、別の意味で怪しく思われてる可能性はある(汗

疲れきって定時で退社。未読の雑誌が溜まってるけど、消費する元気もありませぬ…。

2006/10/26(木)の日常

んー、やっぱり少しダウナー気味。眠くて仕事にならないよりはマシなのだが。

今日から飛び込み仕事の方に取り掛かる。納期は一週間だが結構キツイかもなぁコレ。とりあえず仕様を練れるだけ練って、定時で退社。

帰宅後は居間のTVで日本シリーズ観戦。日本シリーズを全戦見るなんて何年ぶりだろう、本当に楽しめた。新庄の最後の打席はこちらまで泣きそうになった。来年以降がどうなるかちょっと不安だけど、そんな事は今はどうだっていいのだ。ただ心の底から「有難う」と言いたい、それだけの話。

こないだのシューマッハもそうだったけど、いい表情をする奴らを見るとこちらも幸せになってくる。ああいった顔になりたいもんです。あぁしかしおかげで他の事が手に付かん…。

何気無しにエントリに書いたちょっとレアな単語が、書いた直後にいきなり有名サイトに載るとちょっとドキっとするな、単なる偶然なんだろうけど。

2006/10/25(水)の日常

ここん所とかく日中が眠くて辛かったのだが、寝る前のクスリを若干減らしたら少し改善された。ただその分反動が来たりして難しい。

それでもまだ眠気は完全に取れてないんだけどな、風邪も大分良くなったけどまだ治り切ってない。

仕事は飛び込みで「難度中、納期厳しい」のと「難度大、納期緩い」のが来て「XX君はどっちやるー?」なんて上司に聞かれたり。いやそんなん自分で決められませんがな、今後のスケジュールもあるし。結局「難度中、納期厳しい」が割り当てられたっぽい。下手すると両方とも自分がやる羽目になる…というかそうなる気がかなりするのだが、とりあえず明日からそっちに取り掛かることにする。

帰宅後はのんびり日本シリーズを鑑賞、勢いはあるけど悉く満塁のチャンスを潰してるのが気にはなる。明日で決まんなかったらちとヤバいかも。まぁ決めてくれると信じてるが。新聞読んだら「60年来のファン(つまり戦後のセネターズの頃から)」という爺さんのインタビューが載ってて吹いた、間違いなく球団史上一番応援団多いんだろうなぁ、前回日本シリーズの時なんざ相手が巨人だから全部後楽園だし、そりゃ辛い。

通販でスタッドレスタイヤを発注。これからメーカーに注文を入れるという事なので、今年生産のが来るだろう多分。来週末には多分間に合うから、早めに装着して皮むきする予定。

体調イマイチなのと眠いので今日は早めに就寝ー。

2006/10/24(火)の日常

相変わらず朝が寒い。てかもう真冬装備で良い位だ、帰りはちょっと暖かくなるんだけどね。

仕事は色々と足りない部分の抽出。なんとかなりそうな感じがする一方、なんか致命的な問題を抱えてるような気もしてきて…。早めに相談しといた方がいいんだろうなぁ、今更手遅れな気もするけど(汗) いつも通り定時で退社。

友人が研修で札幌に来ているので久々に会う。メシの時間にはちと早いのでヨドバシを見物してみたり、「ランバ・ラル独立遊撃セット」が熱いよ、もはや「組み立て式アクションフィギュア」と化したガンプラ界においてここまで塗装技術を要求される代物は久々ではなかろうか。プラの成型色はもうちょっと考えるべきかとも思ったが。箱絵も高荷義之風だったけどどうせなら本人に描いて貰えなかったもんだろうか?

あと今頃「サイコアーマー・ゴーバリアン(別名マトリョーシカロボ、たった今オレが勝手に付けた(ぉぃ)」の放送当時のプラモを再販するバンダイはどうかと思った。誰が買うねん。

その後はメシと酒でバカ話、昔話に華を咲かせたり。面白かったけど、反面「歳を取ったなぁ」と考えさせられる事も多かったりして。ちょうど帰る頃にヒルマン監督がインタビュー受けてた。後で聞いたら「ドームが大応援でマジ揺れた」とか、この調子で行ってほしいもんである。

2006/10/23(月)の日常

迂闊ながらブラジルGPを生で観戦出来なかったので一通り見てから出社。寒いよ…出勤路途中の温度計が5度切ってるよ(汗

仕事は相変わらず地道に研究、「命令セット(抜粋)」と書いてあったから気にはなってたが、調べたら載ってない命令の方が多い。これでどないしろと。後でライブラリと命令表一式要求せんとなぁ。とりあえずなんとかなりそうな気はしてきた。

ちとヤボ用もあるので定時で即効退社。流石に寒いのでファンヒーター初焚き、昨日掃除しておいて良かった…。


MD版マーブルマッドネス スーパープレイ

http://www.youtube.com/watch?v=vMYibbzJlVs

二面のショートカット凄すぎ。つーかコントローラ何だろコレ。

[映像]F1ブラジルGP 公式決勝

仮眠前にセットした目覚ましは確かにAM1:30にセットされててアラームもONになってる。なのに何故起きたらAM5:50なのだ(汗)

かなり絶望したが、1.5倍速で見れば出社時間に間に合いそう。ネットでうっかり結果を知ってしまうよりはその前に見たほうがいいと思ったので鑑賞開始、無論PCの電源は入れない。HDDレコで1.5倍速再生して、TV側で「ゆっくり聴き」モードONにすると発言者によってはかなり効果的なのが判る(ぉぃ、川合ちゃんだけは全く効果無し(汗

チャンピオンシップに関しては鈴鹿と昨日の予選でほぼ終わったと思っているので(自爆しない事にかけては一流だしなアロンソ)、今日の注目は自ずと今日が最後のシューマッハに注がれる。1コーナーのすげぇギリギリな飛び込みに痺れ、フィジケラのオーバーテイクにまた痺れ…ってリアタイヤバースト? 一体なんなんだよここ最近のマモノは…。

しかしここからが凄かった、トラブルを抱えつつも「今のF1がつまらないなんて言わせないぜ」と言わんばかりの全身全霊のオーバーテイク大会。フィジケラとのバトル、ライコネンとのバトル…。本当に今日で引退してしまうドライバーの走りなのかコレが。

終わってみれば最後尾から4位という驚異的な追い上げ&全セクター&ファステストラップ記録。残念ながら表彰台には届かなかったが、「終始危なげの無い走りで確実に母国優勝をモノにしたマッサ」、「1ポイントでも取ればチャンピオン確定なのに危なげない走りできっちり2位に入ったアロンソ」「下位グリッドから地道に三位まで上がったバトン」「驚異的なレコードペースを叩き出して10位にまで上り詰めた琢磨」…どのドライバーも良かったけど、なにより記憶に残ったのはシューマッハの気迫溢れる走りだった。

あー生でLiveTimingありで見たかったわ、本当に。

そして13年ぶりとなるブラジルでの母国ドライバー優勝。あぁ前の優勝者ってセナか。なんというか舞台が整いすぎ。久々に見た「国旗を持ってウイニングラン(違反行為だけど今回は大目に見るだろ)」がセナと被ってなんかもう…泣ける。色々あったけど、悪者扱いされてもおかしくない行為もあったけど、今はただひたすら「おつかれさま、そしてありがとう」と言いたい。偉大な速さを誇るドライバーが無傷でサーキットを去る事が出来たのもまた幸いである。

しかし考えてみれば今年って基本的にルノーとフェラーリしか勝って無いんだよなー。ホンダが一勝してるけどアロンソとシューマッハがアレだったし(だからといってこの一勝に価値が無い訳ではない) マクラーレンが信頼性に不安を残しつつ結局一勝もして無いわけで、果たして来年はどうなることやら…。

実は今回一番のサプライズは、セクター2の二番手タイムが左近だという事…。まぁ来年は居ない気がかなりするけど(ぉぃ