2006/08/31(木)の日常

割とフツーに出社。しかし午前中から二人休んでるし、相変わらず妙に会話が無いわで居心地が悪い。

途中でちょいと抜け出してツアー会社にmotoGP日本GPの問い合わせをしたら狙ってた奴が既に満員って事でちょっとガックシ。ただ他にもツアーは色々あるようなので探してみる。基本的にどこも問い合わせは平日しか受け付けしてないのが困りもんだが。

昼休みはヨドバシ&紀伊国屋まで買出し。昼寝したい気持ちもあったがこっちの方が健康的でよかろう。なんとなく眠気飛ぶ気もするし。

研究ネタはあっちを立てればこっちが立たずという感じで、おかげで今出ている他社製品のクセとか問題まで予想できるようになってたり、当たってるかどうかは知らんけどね。問題はうちの製品に載せる場合にどれが一番いいかって事か。実現できるかも判らんけど。今日も定時で帰宅、あぁ残業時間少なくて申し訳ない気分にすらなってくる(汗)

今日買った代物、まずヨドバシでPS2版「GuitarFreaks & DrumMania MASTERPIECE SILVER」、ギタドラのベスト版である。詳細についてはそのうち。てか物凄く腕落ちてましてね…、コメント出来るような立場に無い(汗) 「正論」とか入ってるのは凄く嬉しいんだが、隠し曲多すぎ&出す条件厳しすぎなのはどうかと。今までが今までだったから、出ただけで喜ぶべきなんだろう。

GuitarFreaks & DrumMania MASTERPIECE SILVER
コナミデジタルエンタテインメント (2006/08/31)

紀伊国屋では先日オライリー・ジャパンから出た「Make: Technology on Your Time Volume 01」を購入。まだパラパラと読んだだけだがモノ作りの事を考えたり実際に作ったりする人にとっては非常に楽しめる内容で良い、ただオールカラーとは言えやっぱ高いね。一番凄いのは表紙カバーを外した状態だ、表紙とまったく同じカラー印刷…てかもっとコスト考えろよ(汗)

Make: Technology on Your Time Volume 01
オライリー・ジャパン
オライリー・ジャパン (2006/08/24)

しかし最後のページにある「自作Apple][互換機だったモノの残り物」のラッピングワイヤはちょっと凄い。これでPCが動くからノンキな時代だったとも言えるが、正直コレ自分で作れって言われたら泣くぞマジで。

あと勢いで「げんしけん(8) 木尾士目」も買ってしまう(汗) 今まで一巻も買ってないのに~! というか書き下ろし76Pはズルすぎ。

げんしけん 8 (8)
げんしけん 8 (8)
posted with amazlet on 06.08.31
木尾 士目
講談社 (2006/08/23)

色々とヌルかった前巻までの展開に対して、いきなりある種ハードな恋愛話になってる。要するにヲタク版「四年生」「五年生」なんである、木尾士目氏は本来こーゆーモノを書いている方が似合ってる訳で(本人の意思までは判らんが)、実際この8巻収録分+書き下ろしだけでも読み応えアリアリ。ま、それが買った理由なんだが。9巻? 買うに決まってるじゃないか、正直オマケ付き過ぎな気もするけど。


ジムニーベースのMBウィリスレプリカ

http://catherine.myhab.net/favorite/ja11-1.htm

よく出来てるなぁコレ。ベースが国産だから安心…かと思ったら結構苦労してるようで。でも部品はすぐに手に入るからいいよね。

ひそかにセカンドカーにジムニーもいいなぁなんて思ったりもするオレである。いやセカンドカーは現在全く必要としてないので当然買う予定も無いのだが。

2006/08/30(水)の日常

意外にも会社行きたくない病は快方に向かっていた。んで普通に出社。先週末に送ったソフトのサポートが今週一杯だから迂闊に休めないってのもあるんだけど。

でも研究ネタが辛い事には代わり無し、また妙に電話が来ない&社員間の会話が無い日で妙に行き詰まり感が。こういう時に普通に仕事があったらはかどるんだろうけどねぇ…。

今更ながらアフタヌーン付録の「四季賞PORTABLE」で、あちこちで話題になってる大賞作「虫と歌」を読む。…たまにこんなトンでもない掘り出し物が出てくるから好きだ>四季賞。ここ数年は停滞してた感もあるけど、今回は他の作品も揃って結構良かった。つーかグダグダになりかけてる本誌より面白かったかも(マテ

帰宅後は今更ながらWRCドイツを見たり。なんでこの天候でタイヤ選択が当たるんだ?ローブ。ワークス時代にやってた「地元の気象庁と契約して局地的天候情報入手」とかまだやってる、と言われても信じるぞ。しかしこんなトンでもないペースで三日間走りとおせるなんて、今のWRCは見た目地味だけど精神的には物凄いごっつい事になってる気がする…。

何分こんな状態なのでラリージャパンはスルーな予定。土曜のSSSが昼間だったら行くんだけどなぁ。

2006/08/29(火)の日常

朝起きた、が、かなり行く気がしない。物凄くしない。病的な位しない。これは病気なのだと思って休もうかとも思ったが結局出社してしまう。

研究ネタがあまりに辛いので、半年位棚上げになってた内部仕様ドキュメントの作成をする(ぉぃ。まぁ前回の仕事で徹底的に解析したので書きやすかった&内容を忘れないうちに残したかったってのもあるんだけど。これも結局半日程度で書けてしまいまた研究に戻る。うぅ辛い。

トイレでたまたま先輩と隣合わせになった時に会社の内情を耳打ちされた。これは知って良い情報だったのか悪い情報だったのか、とりあえず今日出社しなければ多分耳にする事もなかった訳で。現実が悪い方向にいかなきゃソレでいいんだけど、やっぱ聞いた後はちょっと精神的に鬱気味。

帰宅後は色々調べ物とか。精神的に引きずってるなぁやっぱし。明日の朝こそ本当にぴんちかも知れん。

[時事ネタ]PLAYSTATION 3の実機を使ったBD-ROM再生デモ-PS2同様OSDメニューで操作

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060829/bd2.htm (AV Watch)

わーちゃんと実機が動くんだ、てかフェイクで無かったら実は世界初公開ではないのか?>実働する製品筐体。

しかしこのOSDメニューって…ひょっとしてPS2版DVDプレイヤーのソースコード流用してないか。XBインターフェースはどこに行ったのだ。てかあのOSDメニューって死ぬほど使いづらいという印象しかないのだが…、わざわざリモコン買ったしさぁ。

で、実際のところ11月に本当に出るんだろうか。それすら怪しい気が。このやる気のまったく見られないBDタイトル一覧といい。

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060829/bd3.htm

肝心のBDレコーダーも相変わらずモックなんだか判らん代物ばっかりだし。結局HD DVDもBDも共倒れになりそうな気が激しくする。

2006/08/28(月)の日常

普段通り出社。

って先週末に頼まれた仕事の締め切りが週末から水曜日になってるしー! ま、水曜日でもよっぽどの事が無い限り問題ないけどな、とか思ったら二時間で終わってしまった罠。

する事が無くなってしまったので結局研究ネタに逆戻り。正直コレが辛くて…、会社の売上げも芳しくないようなので手っ取り早く金になる仕事させて欲しいんですが…。あ、それが無いから(以下無間ループ

帰宅後は昨日動かしたブツを採寸してケース案を練る。費用は思ったより安くなりそうだが、作るより置き場所の方が問題という事に今更気づく、いや買ってみたら想像以上にでかかったもんで…。まぁ作ってから考える事にしとく。

あとは積んでた雑誌を消化。「AUTOCAR JAPAN」で「0-100-0テスト」ってのをやってた。要するに停止状態から100マイル(160km/h)まで加速してそこから再び停止するまでに何秒かかるかというテスト、つまり加速と減速両方が問われる訳だな。参考タイムはイギリス仕様の日産フェアレディZで18.8秒である。

そこでまさかのブガッティ・ヴェイロンがトップを取ってしまった。タイムは驚愕の9.9秒と初の10秒切り達成! ちと待てアレは4WDで1001psっつーても車重が1.8tもあるんだが…、記事を読んだら160マイルから停止までたった3.4秒と車重が三倍位違うスーパー7より速かったらしい。世の中恐ろしい代物があるもんだなぁ…。

ちなみに番外でフォーカスWRC2006で13.57秒(但し0-30マイル(48km/h)のタイムはトップ).リッターバイク(スズキGSX-R1000欧州仕様)で10.4秒、A1GPマシーンで8.4秒である。

来年はキャパロT1 vs ヴェイロン辺りになるんだろうか。どうも力技の塊のようなヴェイロンが勝つの言うのは違和感が否めないのでキャパロT1には頑張って欲しいところ、まぁ予定スペックがちゃんと量産車で出れば、の話なんだけど。

2006/08/27(日)の日常

10時頃に暑くて起床、まだまだ眠かったので涼しい兄貴の部屋に避難して寝直し、気づいたら14時過ぎ(汗) まぁ病気なんだろうなぁ、やっぱり。病気の治療と思えば別に睡眠時間が長くても問題なかろう、多分。

しかし盆過ぎの札幌で外気温30度ですか…、この季節にわざわざ札幌でマラソンをやる意味があんまし無いような(汗)

で、起きたら待望のケーブルが届いた、おぉ予定より一日早いぜ。しかしコイツを使うにはアレこれ配線しなければならん訳で、重い腰を上げて久々に半田ゴテ作業。電工ベンチはやっぱきちんとした奴が一本あると作業ラクだね。

…って作業の途中でコテ先落ちるしー! 下敷きにしていたプチプチを見る見る溶かして机に到達した辺りですばやくペンチで摘んでコテ置きに投げる。見事に机が焦げましたがな、つーか焦げただけで済んで良かったというか。下手したら膝の上に乗ってたし。今度から半田ゴテ使う時には止めネジの確認をするようにしておこう(汗)

んで一通り配線が終わった頃に晩飯。その後はF1トルコGP決勝を鑑賞。横から後ろからぶつけられて琢磨カワイソス。しかしあの一週目の事故でSCが出ないのはちょっと謎だ。破片も一杯落ちてたし。しかしこのサーキットはティルケの最高傑作(唯一の傑作という説もあり)と言われるだけあって、オンボード見てても面白い。どこかにレースゲーに入らないかなぁ。

結局顎がスティント2のミスをそのまま引きずる形で眉毛を抜けなくて終了。というかあんだけやられたら流石としか言うほか無い>眉毛。WRCのローブと同じで、あまりに冷静沈着な走りに見えちゃうのは賛否両論あるけどな。マッサもミス無しで初優勝でめでたい。バトンが最終スティントでかなり速かったのに全然届かない辺りは、やっぱチームの総合力ですかね…。しかし頼むから一回位完走しろよ>左近。未だにスポンサーを持ってこないモンタニーもモンタニーなんだが。

F1の後はいよいよ例のケーブルを接続して動作テスト。モノがモノだけに下手すると燃えるんじゃないかと心配だったが…ちゃんと動いたー! マジで、ちょっと感(ry、だがしかしいくつか不都合があったりして手放しで喜んでも居られない状態ではある。とりあえずムキ出しだと危ないのでケース作らないとなー。細かい事はそこから考えよう、てな訳で公開はそのうち。例によって多分日本で唯一の代物な予感、逆に言えばオレ位しかやる人の居ない分野だが。

2006/08/26(土)の日常

9時に目覚ましで起床。本当はもっと寝ていたいんだが、病院の予約があるからそうもいかない。

朝メシを喰って一旦のんびりした後に病院へ。珍しくガラガラで予約時間前に診療が終わってしまうというオチまで。今月の頭辺りの落ち込みようがちょっと酷かったので相談したら「とりあえず血液検査やりましょう」って事で血採られた。まぁ本当に辛い時は寝れば大抵はなんとかなるからいいんだけど、頓服薬みたいなのもちょっと欲しい気がする。

一旦帰宅した後に床屋に行ってサッパリ。その後は溜まってた雑誌を読んだりF1見たりして一日が潰れる。まぁ多少はのんびり出来たか。

最近ずっと「買うか買わないか」で長い事悩んでいた代物に結局オーダーを入れてしまう。まぁ買った所で金欠に陥る訳でもないし、割とレア品だからいざとなったらオークションに流せばそこそこ元は取れるだろ、という事でむりやり自分を納得させたり。

さらに知らん間に「超合金魂ウォーカーギャリア」の発売が年末に決定している事に気づく。というかあちこちのショップで予約受け付けてるし。ザブングルの時はブラッカリィのプラモがオマケに付いてきたのだが、今回はドランタイプが付いてくるのも嬉しい1

安いところはキャンセル不可とか入荷数が予定数に満たない恐れとかがありそうなので無難にamazonで予約を入れておく。流石に今から予約しとけば大丈夫だろうし、出荷準備に入るまでキャンセルはタダだし。なんかその次はイデオンらしいがアレは合体しても誰も喜ばなさそうだなぁ。完全変形版アイアン・ギアも出してくれないもんだろうか、カラーバリエーション版も出せるし。

あとTGS2006の一般公開日とmotoGP日本GPの決勝日が連日(9/23,24)という事でかなり悩む。どちらかと言うと金の問題というよりは「体力が持つか」というのが問題なのが情けないが。行くとしたら25日は休み取って移動日って事で。とりあえず週明けにでもmotoGPの東京発ツアー(場所柄ツアーで無いと行くのが非常に面倒くさい)について電話で聞いてみる予定。

BSフジで2006グッドウッドフェスティバルの放送があるので見る。全然期待してなかったのだがHD放送でやんのー! 内容もかなり濃くていい、多少ナレーションの音声がでか過ぎて排気音とかあんまし聴こえないのがアレだが。公式ページには9月までの予定しか書いてないが全6回でいいのかなコレは。こういう時だけデジタル放送の録画環境が欲しいなぁ。まぁどうやってHDのまんま保存するかが問題なんだけど。今のところはPV3でキャプチャしてVC-1エンコするのがある意味一番現実的か?


  1. ブラッカリィもドランも当時バンダイはプラモ化しなかった、ドランはちゃんと予定に載ってたのに 

2006/08/25(金)の日常

朝からせっせと試験&バグ取り。予想以上に細かいバグが多くてハマる。なんか調子が乗ってきたので珍しく昼休みにも仕事、てか昼休みもやらないと終わらない気もして。

結局なんとかなった。厳密に言えば謎のバグが一個あるのだが、なんか下手するとハードに起因するような気すらしたので追及はやめておいた、オマケ機能で通常使わないはずだし、言われたらどうにかしよう。ドキュメントも整理して提出して、定時で退社。

晩飯を喰った後は疲れたので横になったら何時の間にやら寝ていた。風呂に入れってんで起こされたけど、ここまで爽やかに眠れたのも久々。やっぱ仕事が詰まってると無意識のうちにストレス溜めちゃってるんだろうなぁ…。

そいや首のニキビ、一時期は薄い襟付きのシャツが着れない状態(血が付く)状態で皮膚科に半年位一生懸命通っても直らなかったのだが、先日行った怪しいマッサージにより「神経の繋がりを修復」した結果(治療は本当に小一時間ほどのリンパ腺を中心としたマッサージのみ)、二週間ほどでほとんど完治しますた。まだ跡は残ってるけどどんどん薄くなってるからそのうち綺麗になると思われ。人間の神秘って凄い、というかこーゆー治療院が地元にあるってのはマジで助かるなぁ。

疲れもあるんで、明日明後日はゆっくり休養する予定。

2006/08/24(木)の日常

相変わらずひたすらコーディング&デバッグ。例の「初回だけ遅い件」は回避策が判ったのだが、相談したらコレがキッカケでさらにやる事が増えて、性能目標値達成がさらに、というか非常に厳しい事に。つーか計算しないと判んないけどメモリアクセスが遅いので不可能くさいぞコレは。

…動作には支障ない程度に見た目を削る事により回避。なんとかなったー、すげぇ疲れた。てな訳で20時過ぎに再びヘロヘロになりつつ帰宅。明日は確認&ドキュメント書きで定時で上がれそう。一時は本気でヤバイかと思ったがどうにかなって良かった。

京商 Lamborghini Minicar Collection 2、結局ヤフオクでイオタ赤だけ購入して終わりにしておく、ちょっと高いけど数少なめなので妥当かも。本当は1/18で出して欲しいネタなんだが。

ランボネタで色々調べ物をして発見したサイト。情報量が凄くて便利。

The International Lamborghini Registry
http://www.lamborghiniregistry.com/intro.html (Top)


オリジナル・イオタ#5084、この雑誌がすげぇ欲しいけどバカ高いんだろうなぁ。
http://www.lamborghiniregistry.com/Miura/MiuraJota/MiuraJota5084.html


ボブ・ウォレスも関わってるクローン・イオタ#3033、京商のはほぼコレに準拠
http://www.lamborghiniregistry.com/Miura/Miura/3033.html


ウルフ・カウンタック一号車、所謂「蘇る金狼」車。坊主の手を離れて最近ほぼ完璧にレストア完了
http://www.lamborghiniregistry.com/Countach/CountachLP400/Wolf1.html


ウルフ・カウンタック二号車
http://www.lamborghiniregistry.com/Countach/CountachLP400/Wolf2.html


ウルフ・カウンタック三号車、これだけLP400Sベース
http://www.lamborghiniregistry.com/Countach/CountachLP400S/Wolf3.html


田宮のラジコンでお馴染みブラック・カウンタックことLP500R、実車の写真珍しいのではないのかw
http://www.lamborghiniregistry.com/Countach/CountachLP400/1120144.html


ハラマRS、RSって「Rally S」の略だって初めて知った(汗)
http://www.lamborghiniregistry.com/Jarama/JaramaRally/index.html


ウラッコ「ボブ」
http://www.lamborghiniregistry.com/Urraco/UrracoBob/index.html

仕事ばっかりしてるとネタが無いなぁ。

2006/08/23(水)の日常

仕事でひたすらコーディング。今回は「物量的な問題」で無くて「速度的な問題」即ち「技術的な問題」なので結構辛い。スキルが低くてもいつかはそれなりのモノが完成するであろうというモノでは無くて、機能を追加して、かつ性能目標値(ms単位の指定で異様にキツイ)をクリアしろっつー代物。やりがいはあるけどな。

夕方あたりになんとか一通り動くようにはなった、しかし理論的には速度が上がる筈なのに逆に遅くなってる。仕方ないので最適化…おぉちゃんと速くなったぜ、やっぱし数万回のオーダで回るループ内の最適化ってすぐ効果出るなー、逆に言えばループ外はそんなに気を使わなくてもいいんだが。

しかし何故か「連続して実行すると初回だけ遅い」現象が発生。イマイチ原因を特定できない、というか並列処理だとボトルネック箇所が特定しづらい。デバッガもそんなに高機能じゃないのでスループット解析とかないし。20時過ぎても見つからずヘロヘロになってきたので帰宅。ちょっと不安になってくきた…。

こないだ発注したパーツが届いたのだが、微妙にピッチが違ってて orz。まぁ無くてもなんとかなるし、パーツ自体はあっても別に困らんのでいいけど、やっぱりちょっとガッカリだ。つーか規格多すぎなんだよ>コネクタ。