2005/04/30の日常

おやすみ

あーよく寝た、そして昨日の引越しで久しぶりに筋肉痛(汗)

と言っても両腕の力コブの部分に軽い痛みがある程度で、他はちょっとダルい部分もあるけど痛い部分はなし。念の為に痛い部分には湿布を貼っておく。

あとはあまりにクルマが薄汚れていたのでコイン洗車機で洗ったり(高圧洗浄して拭き取りもしてない、買ってから二年近いがまだ二回しかまともに洗車してない…)、来月からガソリンがまた値上がりっぽいので満タンにしたり、軽く買い物に行ったりと。やっぱ連休開始って事で混んでるなぁ。ちなみに札幌のGW中書籍入荷日は5/3,4,7のみとのこと(記憶違いの可能性あり)

しかしうちの近くのガソリンスタンド、最安価の所だとセルフとフルサービスとで価格差が1~2円位しか無いんですが…。どういう仕組みになってるんだか。


ヤフオク詐欺

TVで特集していたのを偶然見たのだが、「通常の実売価格70万の商品を50万で落札、結局商品は来なかった、騙された、納得できない」って、その「何故20万も差額があるのか」って時点でまず疑えよ。

ヤフーの運営のマズさや問題の出品者を擁護する気は更々ないが、「評価が良かったから信用していた」「量販店より格段に安く出品」って時点でもう騙されてるのに気付けと。

出品者には当然返金の義務があると思うが、金額はせいぜい落札価格の半額でいいんじゃねーのか、とか思ったりする。実際それでも返金出来ない可能性は十分あるんだし、被害者の多くは世の中ナメすぎ。

まぁ、ヤフオク自体が無くなったら結構困るんでこーゆー事書いてたりするんですけどね…。システム自体のセキュリティ強化は早急に進めるべきかとは思う。

[COMIC]まじかるストロベリィ(まつもと剛志)

なかなか見つからなくて久々にあちこち探すハメに。数少ないんだろうなぁ。

まじかるストロベリィ
まつもと 剛志
白泉社 (2005/04/28)
売り上げランキング: 220
通常1~2週間以内に発送

ヤングアニマル系で連載中のほのぼの系4コマ、独特の柔らかいタッチがすげぇ好みで一発でファンになり、待望のコミックス化って事で購入。しかし現在も連載中なのに「一巻」表記が無いのが気になる。

アニマルのプレゼントコーナーに掲載している脱力2コマバージョンやデビュー作「ロボ山GoFight」も載っててお得。やたらキツイ系の本ばっかし買ってるような気もするオレだがこういうのもたまには買ってる訳です。つーか読んでほのぼのとするってのはいいやね、オレにもこーゆー春が来ないもんか…。

余談:本屋で偶然見つけて初めて知ったんだが「ゆびさきミルクティー」のカプセルフィギュアって出てるのな、それも結構前に。写真見たら微妙以前の造形だったが。てかこんな倒錯作品のフィギュア出すか普通、あまりに色々凄いんで結局読んでるけど。

引越しお手伝い

友人が先日結婚した、で業者を使わないで引越しするっつーので朝イチからお手伝い。正直今の精神状態だと「人からアテにされる」だけで嬉しい状態だしねオレ。

…早々に用意した車に荷物が全部入らない事が判明(汗) 仕方ないので近くのレンタカー屋で商用車のハイエースロングを借りてくる。仕事で散々お世話になってるので知ってたけどやっぱ積載量が全然違う。「圧倒的じゃないか、わが軍は!」「乗用車とは違うのだよ、乗用車とは!」等と皆で褒め称える(ぉぃ

で紆余曲折あったがなんとか引越し先に搬入完了。色々あってハイエースをオレが返却しに行く事になったので運転。キャリーオーバーな1BOX車なんて初めてだけど、鼻先が極端に短いのと、やたら後ろが長くてドアミラーからの見え方が独特で、隣の車線の割込みに慣れが必要な事以外は結構乗りやすいなー、すげぇ遅いけど。きっちり安全運転で無事返却完了。

ここで乗ってきた愛車のB4に乗り換えて再度引っ越し先に移動、…って街乗り速度でもすげぇ速く感じるよ!(汗) 正直自分のクルマは速い方ではあるのだが、ここまで速く感じたのは始めてかも。法定速度内なのに。

んで引越し先に戻ってウダウダと、正直思ったよりは早く済んで良かった。整理は大変だろうがその辺りは生活する人の問題なんでノータッチ。

あとは皆で温泉→晩飯に回転寿司のコンポ。回転寿司ってあの回ってるデザート類とかが違和感あるけど、結局〆に食べちゃう罠。コーヒーゼリーがマジで当たりだった、あれコンビニでそのまま売って欲しいなぁ。

最後に友人が頼んだ「パイン」が中々来なくて愚痴云々。「ここで帰ったら負けと思う」とか言いつつ20分近く待ってようやく登場、あっという間に食い尽くす。多分アレは原価割ってる気すらする商品だから出し惜しみしてたんだろうか、とか勝手な妄想言いまくり。そのうち全テーブルで一斉に「パイン」同時注文とかやってみたい気分だ、マジで。

とりあえず無事に済んでなにより、丸一日潰れたなー。お幸せに>お二人。

[ドラえもん]どくさいスイッチ

こないだ声優が変わったドラ。声質以前に演技がちょっとアレなのはまぁ当面大目に見るとして、以前のヌルいドラから一気に原作にかなり忠実なタッチに変わり、以前では絶対アニメ化されないエピソードもバシバシやるのは良い傾向かと思う。

正直以前のアニメ版ドラは子供の情操教育にあんましいいもんじゃないという気すらするしなぁ(除く劇場版)

で、今回はあの名作エピソード「どくさいスイッチ」が初アニメ化!って事で見てみた。原作は読んだ記憶はあるが何分かなり前なんで詳細までは記憶しておらず。

…いや実に良い出来だった。やっぱりこのような「藤子F独特の毒気入りSFを入れて、のび太に自己啓発させるエピソード」が入ってこそのドラだと思うのだ。今までの大山ドラしか知らない子供にはトラウマかも知れんが。

あまりに表現がコミックまんまという辺りはちょっと気になるけど、このスタッフで「藤子F SF短編集」とかのアニメ化があったら是非見たいなぁ、と思った次第。

2005/04/28の日常

おやすみ

目覚ましで起床。午前中はMIDI関係で色々PCを弄る。

昼飯喰ってからJRで転職支援会社まで行って面談。せっかくなんで帰りにあちこち寄ってから帰宅。「らぶデス」売ってるのは確認したけど買いませんでしたよ(ぉぃ。

「CAR MAGAZINE」が「イオタ」特集なんで思わず立ち読み。オリジナルイオタをクラッシュさせた本人+同乗人のインタビュー付きで読み応えあり。そういう真相だったのね…。「幻のランボ」絡みでは個人的にはRSハラマの事も知りたいんだが、こっちはあんまし日本語のデータ無いのかな、そもそもマイナー車種だし。

夜に録画したディスカバリーChの「殺す行為と人間の本質」っつードキュメンタリーを見る。てっきり犯罪関係かとおもったら戦争のお話でした、アメリカ海兵隊の訓練風景がマジでFMJと変わらん…。いろんな意味で考えさせられる内容であった、心に染みるなぁ。

なんか今日はえらくハードで疲れた…、明日は朝から力仕事の予定が入ってるのに大丈夫かオレ。


札幌市青少年科学館が国内初、全天周投影装置のプラネタリウム

http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=2&news_cd=220011027239

あー、ちょっと見たいかも。GW後の平日にでも行こうかな。

[展示会]世界の海洋堂 海洋堂の世界

帰りにPARCOの前を通ったら今日から始まったのを偶然知ったので(札幌でやることすら知らなかった)、ポストホビーと楽器屋を冷やかしついでに入ってみた。入場料は300円でおまけに食玩のシリーズをランダムで一個くれるので安いかと思う。ちなみに中身は「ハムスターフィギュアコレクション」の「チャイニーズハムスター」でした、このハムスター、すんげぇ可愛くていい。出来れば餌を頬張ってる奴の方が良かったんだが。

さて長い歴史を持つ「海洋堂」展ではあるが、展示館の頭に社史があるだけで実際はほとんどココ数年の「食玩」とかの「ミニサイズフィギュア」関係の展示会である。まぁガレキ時代の奴も含めたら版権とか色々大変そうだしね…、昔は版権関係ってすげぇ緩かったらしいし(これはタミヤも海洋堂も同じ事を自伝で書いてる、むしろ自社PRになるってメーカーの方が積極的だったとか、モノの出来が良ければ良い自社PRになるのは今も変わらんと思うけどな…)

ガラス棚の前にダンボールを貼って覗き窓を作った展示会場ははっきり言ってチープではあるが、雰囲気はあるかも。展示されてるのはおそらく彩色サンプル品で実際の量産製品よか精度が出てる感じ。それにしてもこの数とこのクオリティ! 眩暈がしてくるぞマジで。あと初めて「わたおに」とかの実物見たよオレ(ぉぃ、想像よかずっと小さいのねアレ。

一つの商品の彩色全工程サンプルとか(200近い工程なもんで、どこに色塗ったか判らんような工程も多い)、原型製作から量産までの工程なんかも展示してあってなかなか面白い。頭じゃ理解してるけどやっぱり単なるスカルビーとかの粘土系のものをあそこまで仕上げていくのは凄いの一言。

あと例の「ANAユニフォームコレクション」も先行サンプルが展示中。はっきり言ってあのクオリティで量産したら神かも。ちょっと清楚な感じもするので女性受けも…しませんかねやはり。

最後には物販コーナー。正直「売れ残り品」ばっかしでちょっとがっかり、さんざん探したけど結局見つからなかった(つーか北海道に来たのかも謎)「ナイトアクアミュージアム」とかあったら何個か買ったんだけどなぁ。

てな訳で300円の割には結構楽しめた。オタ系フィギュアも多いけど本命はリアル動物系なんで女性同伴でも結構行けるかと思う。5/15までとのこと。

[お仕事]転職支援会社に訪問

転職支援会社ってのは色々あって、一つはWeb上にレジュメを登録して自分からそのサイトに求人を出してる企業に応募したり、または逆に企業がレジュメを見て欲しい人材にスカウトメールを出したりする奴。これはリクナビNEXTとかエン・ジャパンとか一杯ある。

その他に同じくWeb上にレジュメを登録するまでは同じだが、個人に専門のコンサルタントがついて直接相談に乗って、その上で応募対象に成り得る企業を推薦する所。こちらは前述のパターンより数が少ないけどインテリジェンスとかエイブリックNETとかが有名。

で、本日始めて後者のパターン。すなわち専門のコンサルタントと相談するタイプで直接コンサルタントと会ってきた。一応きちんとスーツ着て指定された時間ちょい前に訪問。

しかしスーツ着て街中歩くと偶然同僚に見つかりそうで怖い、というか一瞬すれ違った気もしてかなりビビった。「なんでスーツ着てるんだ?」とか聞かれたらヤバいので予め答えを考えておこう(汗)

最初は面接っぽくってちょっと緊張したが、よく考えたら転職支援会社ってのは企業から金を貰って人を紹介してる訳で、転職を希望する人ってのは商品である前にお客なのな。だって商品が無いと事業が成り立たないし。その事にふと気付いたら全然緊張しなくなったり(ぉぃ

という訳で最初に情報漏洩に対する誓約書(この手の転職支援会社にしか求人を出さない企業もあるため)を書かされたのちに面談開始、どうやらコンサルタントは職種によって担当が分かれており、普通にコンピュータ関係の用語が通る。これなら話しやすいわ、多分オレより年下だと思うけどその辺は気にしない方向で。

「一時間」という予定だったのだが、オレの経歴が結構面白いらしく意外に白熱して結局二時間弱で面談終了。「過去最高の失敗」を聞かれたので一番ヒドい目にあった(でも最終的にやり遂げた)仕事の話を嘘誇張一切交えず話したら「今まで聞いた中で一番ヒドいです」とか言われた。本当かどうかは知らんが、「一番」かどうかはともかく「ヒドい方」なのはリアクションを考えると間違い無さそう。

最後に「あなたのような方ならひとまずコレを」という事で複数の求人票を貰った。しかし今応募しても明日からGWな訳でー。これならGW明けに出しても代わらん訳でー。

という訳でレジュメの修正もアドバイスを色々貰ったのでGW中に考えて行動することにする。しかしあんだけあまり面識の無い人間と長時間喋ったのって久しぶり、すげぇ疲れた…。

[DTM]MIDI I/Fあれこれ

microKORGっつー机の上に乗る手軽なシンセを買っちゃった事もあって、PCとMIDI経由で繋げたいという野望がムラムラと。これでシンセをPCからエディットしたり、シンセをPC上で動くソフトシンセのコントローラにする訳だ。やっぱりシンセとPCが同時に目の前にないと使う気になれんし。

接続はお手軽にUSBで行きたいところだが、しかしUSB経由の奴はイマイチ評判が良くないっぽい。遅いとか取りこぼしがあるとかで。

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20050426/dal188.htm (AV Watch)

こないだ出たUA-101なんかはUSB2.0だし、USBオーディオ&デジタルミキサーも付いてて良さげだが(つーかMIDI I/Fはオマケ扱いだ)、それなりに高いし流石にここまで気合入れるのもなんだか…、SONAR LEが付く事を考えるとそれなりに安いし、欲しいと言えば欲しいんけど。

ふと思い出した。うちのPCにはゲーム用にSoundBlasterLive!24が刺さってて、SB系は未だにMIDI/ゲームポートが付いてるのだ。実はコレ、単なるMIDI I/Fとしては一番高速なデバイスらしい(なにせ某シンセのMIDI経由ファームアップデートの推奨接続方法だったりする)確か接続ボックスは持ってたはず、ので探してみる。

途中X68k用の「パックランド専用コントローラ」とか「クレイジークライマー専用パッド」とか「自作98用シリアルバス接続変換I/F」とか出てきて実に懐かしいが中々見つからない、んでなんとか発掘。

20050428_MIDI_IF.jpg

クリエイティブ純正のポート→MIDIケーブルは普通に売ってたので珍しくもないが、このようなMIDI THRUが付いてる外付けBOXは結構レア、メーカーが「GRAVIS」って当たりが涙を誘うな。MIDIケーブルは手元に余ってるので問題なし。

で、試してみたらあっさり動いてやんの。いや買う手間はぶけて良かった。ちゃんとKORG純正のmicroKORGエディターも動くよ。でもこれって「スライダーを動かしてマウスボタンを離したらMIDIデータが送られる」といういかにもWinな仕様でスライダーの動きに合わせてリアルタイムで音色変化しないんでイマイチ使いづらい…。いや本体だけでエディットするよか遥かにマシだが。少なくとも音色データが直感的に見られるという点では非常に便利。

あとソフトシンセもちょっと試す。流石にSoundBlasterのWDMドライバでは話にならんほどレイテンシがキツイが(鍵盤押してから音出るまで0.5秒はある、非公式でASIOドライバはあるが未使用)、USBオーディオのUA-3FXはASIO2.0対応なんでちゃんと弾ける、腐ってもASIO。

ただしやっぱりそれでも若干のレイテンシがある気が…、「ソフトシンセはレイテンシがある」というプラシーボかも知れんけど、やっぱ個人的には実体のハードシンセの方が好きかも。ソフトシンセはソフトシンセで場所も取らないしCPUパワーの限りポリ音数増やせたりして便利だけどね。

という事で円満解決かと思ってたら、そのうち買おうと思ってた「Sound Blaster Audigy 2 VDA」にはMIDI/ゲームポートが付いてこない事が判明、VDAで無い高い奴には付いてるのにー! いやこんなん無くなっても困る人なんて極一部だとは確かに思うが。どうしたもんか思案中。

あと今日店頭で弄ってたら猛烈にKORGのER-1mk2が欲しくなった、でも我慢中。もうちょい小さければいいんだがアレ。

2005/04/27の日常

6時頃自然に起床、二度寝(ぉぃ。7時半に目覚ましで起床してそのままウゴルー鑑賞。

かかりつけの病院がクスリを二週間分しかくれないくせに(そう決まっております)GW10連休とか言いやがるので仕方無しに朝イチで貰いに行く。

そのあとスポーツクラブ。持久トレは負担を軽くしてその代わり時間を長くするようにした。そうしたらもう汗が出る出る、ひょっとして今までのやり方が間違ってたのだろうか(汗)

[COMIC]ジオブリ(11)とPLUTO(2)

帰りに本屋で色々購入。「ジオブリーダーズ (11)」が見つからず、自宅に帰って調べたら一ヶ月延期とのこと。本屋も「延期」って書いとけよ…。

その代わり「PLUTO (2)【豪華版】」があったので買ってきた、つーかさっき調べて気付いたんだが通常版より発売日早いんだねコレ、通常版の発売日と同じかと思ってたからちょっと損した気分。内容は流石の一言に尽きる。

実物を見てやっとサイズが「B5」になってない理由が判った、オマケの分でちょっと変形サイズなんだ。しかし今回のオマケってリアルタイム世代しか喜ばんと思うが…正直今後はコミックスだけで売って欲しい。1,000円位でいいから。

しかし買う予定のコミックで発売日がGW前後になってる奴があるんだけど、これ札幌にいつ入るんだろう…?1 amazonで買ったほうが確実な気もしてきた。しかし1,500円分買わないと送料が無料にならない上に他に買うものが無いという罠。


  1. 札幌では通常は二日遅れ、日曜挟むと三日遅れ、祝日挟む場合は問屋次第